人気ブログランキング |

ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense

2004年 11月 29日 ( 3 )

ザケン様

噂のイケメン「ザケン」様のお顔を拝みに行って参りました。

討伐開始までに時間があるので、
ギランでルフィさんとマッタリ。
a0030061_19344054.jpg

盟主ルフィさんは、新型ゴーレムをお披露目。
なんか火をかかげてますよ。
a0030061_19352219.jpg

この新ゴレを使ってみたルフィさんの感想↓
a0030061_19353828.jpg

なんとこのゴーレムってば、
手に持った火を頭の導火線に点けて、
自爆することでダメージを与えるシュールなメカだったのです。

もちろん自爆したら死にます。
召喚に必要なものはDクリ1個。
ネタスキル確定?

そしていよいよ、ザケン様討伐隊がギラン港に集いました。
a0030061_193696.jpg

今回のお祭りに参加したのは同士ということで、
キャラ名が出まくりなSSを以下に掲載していきます。
問題あるようでしたらwisplz(あるのかな?)。

集団水泳の図。
a0030061_19365630.jpg

馬が普通に犬かき(馬かき?)で、
泳いでいるのがカワイイ。

我々は、花散里(夕月)さんと、
同盟クランとの合同PTで挑むことに。
a0030061_1938346.jpg

……と、ここでルフィさんがなんと回線切断。
ザケンのエリアでは、リスタートするとギランへと戻されてしまうため、
事実上、ザケン討伐への参加は盟主抜きに……。

ザケンの居場所へは、決まった時間に入るしかありません。
入口付近で1時間ほど待ちました。
a0030061_19383882.jpg

主催者から、ザケンの居場所へ進入しても、
入口付近で止まっていろとの指示がここでありました。
ザケンは吸血鬼という設定なので、
日が昇るまではバカ強いからだそうです。

なので慎重に進む一行……と思いきや、いきなりザケン様登場。
a0030061_19393135.jpg

狭い廊下で身動きとれない討伐隊を、
次々に血祭りにあげていきます。

記念すべき最初の死。
a0030061_19394993.jpg

部屋へと侵入した討伐隊ですが、
それこそどうしようもない強さですよザケン様。
立ち向かったところでどうにもならないため、
おとなしく座って時間経過を待つことに。
何度か死にましたけど。
a0030061_19401696.jpg

すでに死になれてきました。
a0030061_1941454.jpg

復活スクロールがみるみる減っていきましたよ。
気がつけば経験値を20%ほどロストしていたでしょうか。
a0030061_19423166.jpg

やがて全滅するPTが出てきました。
可能な限り救出はしたかったのですが、
ザケン様はそんなことを見逃すお方ではありません。
a0030061_19425489.jpg

ザケン様の船は3層構造となっています。
その1Fには、事情をよくしらない我々がいたのですが、
ザケン様の圧倒的な力の前に全滅を余儀なくされました。
満足そうに練り歩くザケン様↓
a0030061_19442658.jpg

この討伐の真の目的、それはザケン様が本当にイケメンなのか否かの確認。
死んでからザケン様をゆっくりと眺めることができたため、
あちこちで黄色い歓声が……。
a0030061_19451921.jpg

とくに花散里さん大興奮↓
a0030061_19453021.jpg

そんなザケン様のドアップSSをGET。
a0030061_19454124.jpg

ついでに、ザケン様の配下もGET。
目が赤く明滅しています。うは~チャッキー。
a0030061_19455611.jpg

一時間は待ったでしょうか、なんとか生存していた部隊が、
ザケン様がいなくなったところを救出にきてくれました。
死体ばかりの静かな部屋で過ごしていると、
生きているキャラが近づいて来た時に、
本当に嬉しいというか頼もしく見えますね。
a0030061_19461687.jpg

やがて体制を立て直した我々は、
時間経過を待ってザケン様に総攻撃を開始。
a0030061_19465060.jpg

しかし、情報不足だったのかバグだったのか、
ザケン様は弱体化することなく、
各自撤退を余儀なくされました。

メンバーがいなくなったのを確認してから、
最後にオークらしく散ってきましたよ。
a0030061_1947295.jpg

なんか笑えるほどに死にましたが、
当初の目標は達成したので良しとしましょう。

ザケン様はイケメンでした。
by TempLicense | 2004-11-29 19:47 | リネージュ2

綺麗

魔法書を必死で集めている仮免許ですコンニチハ。
本日はまず、アルチの「内緒なのです」でログイン。
当初は内緒にしていたのですが、
気がつくとまるで内緒なキャラではなくなっていました。

自分のDクリ制作用にと作ったキャラですが、
ギランで開いていた無料Dクリ屋さんが非常に好評。
a0030061_18423151.jpg

Bグレの武器防具はこれでもかと倉庫に詰めこまれているものの、
なぜかアクセサリーは与えられないため、
名品館でCグレ最強を揃えるのがトレンディ。
それゆえの需要なのでしょう。

その後、この鯖では恒例となっている魔法書GETの旅です。
a0030061_1843720.jpg

私は自殺してレベルを下げるのではなくて、
レベル38のメカゴレで敵のHPを半分以上削るという作戦でした。
私自身はスタンやスポイルでヘイトを集めつつ、4割ほどHPを削ります。
a0030061_1844727.jpg

この作戦でそこそこの魔法書を集めることができましたが、
目的のブツはなかなか出ず……。

さて、盟主&妹子とギランで合流し……ようとしたら、
階段付近から水中へドボン。
a0030061_18442842.jpg

私は、なぜかこの現象によく見まわれます。
ついでにいうと、なんの前触れもなくクライアントが終了することも、
1日に数回はあります。

リスタートで脱出し、、シリエンナイトの妹子とご対面。
a0030061_18445196.jpg

キュービックを見ると、必ずアップで見てしまう私。
a0030061_1845234.jpg

そのまま、ノリでエヴァの水中庭園へ。
a0030061_18451938.jpg

イヤになるぐらいに綺麗な場所ですね、ここは。
a0030061_18453176.jpg

天井からは陽光が漏れています……綺麗だ。
a0030061_18454839.jpg

でも敵は強いのです。
a0030061_184602.jpg

最寄りの村へと飛ぶと、そこは再びハイネス。
a0030061_18461228.jpg

昨日は気付かなかったのですが、
この村はサマルカンド(ウズベキスタンの街)をモチーフにしていませんかね↓
a0030061_18464549.jpg

いろいろな場所のイイトコ取りなこの作品ですが、
私が個人的に訪れたい場所のひとつなので、
過敏に反応してしまいました。

ルフィさんがここで就寝。
ふたりとなった我々は、悪魔の島へと冒険に出発。
a0030061_1847661.jpg

キスオブエヴァはありませんが、
島へ侵入するぶんにはほぼ問題ありません。
道に迷えば死ぬかもしれませんけど。

島の内部は、ほとんどTDL。
a0030061_18472837.jpg

ダマスカスソードやハザードボウが落ちていたりして、
「持って帰りて~!」
と叫ぶ人が多発すること請け合い。

ここもやっぱり、異常に綺麗です。
a0030061_18475298.jpg

奥を目指さなければ、
それほど手ごわい敵に囲まれることもありません。
ちょっとした観光にオススメです。
いつの日かアデンウォーカーに掲載されるかも。
(C)mipoo先生 スミマセン

ちょっと進むと、これまた無駄に美麗(醜悪?)な敵がいます。
a0030061_18485544.jpg

踊れダンサー。歌えシンガー。
a0030061_1849713.jpg

レベル65なふたりが全弾SSで突き進みます。
a0030061_18491716.jpg

しかし物事には限界があります。
a0030061_18493586.jpg

観光地の難度を下げて火炎の沼へと行ってみました。
ここは出現する敵こそほぼ同じですが、
文字通りの灼熱地獄へと変貌しております。
でも歩けるのですよね、ヘンなの。
a0030061_18495375.jpg

コロシアムへも行ってみました。
a0030061_1850922.jpg

私の感想は……なんか狭い。
観客席がミニチュアサイズで誤魔化されていることもあり、
東武ワールドスクエアなシロモノでした。
もちろん、弓職の方が実力を発揮できるぐらいには広いのですけど。

コロシアムの周囲では桜が満開。
a0030061_18503024.jpg

きっと、コロシアムで流された血で咲いているのですね。
by TempLicense | 2004-11-29 18:50 | リネージュ2

レシルさんとの邂逅

C2鯖にて。
この日は妹子の転職クエをこなしておりました。
とにかくお金が余りまくっているので、
移動はほぼすべてGKを使います。
街から街へ走っている人はほぼ見かけません。

……で、そんなGK移動でディオンに立ち寄った時のこと。

「ドワふたりの転職クエストを手伝ってくださる方いませんか?」

とシャウトが聞こえてきました。

ディオンでこのシャウトということは、だいたい事態の想像がつきます。
異常に強化されたクルマの塔の、
さらに2Fへと行かねばならないスミスの転職クエストは、
ソロでの遂行が絶望的に難しいものとなっているのです。
ここではクルマで狩りをしている人もいませんしね。

私がシャウトを耳にして村の中心部へと赴くと、
そこには、たしかにふたりのドワさんがいました。
どうやらすでに、目的を同じくするふたりでPTを組み、散ってきたようです。

そこで妹子と相談して、お手伝いをさせてもらうことにしました。
こういう突発的な出逢いは、この鯖のイイトコロです。

ってことでクルマの塔へと出発。
a0030061_17232622.jpg

ポリフェノール君のbuffって、我ながら強烈。
さほど苦労することもなく、あっさり目的地へ到達できてしまいました。

その時点で、おひとりはクルマの塔のミッション終了で離脱。
a0030061_1738759.jpg

残ったフェリスさんはカエルやクモを狩ることに。
a0030061_17382348.jpg

おっそろしい勢いでアイテム収集を済ませ、
再度、クルマに突入です。
今度は前衛がひとり欠けたということもあり、
なかなか苦戦する場面もあったり。

ヒーラーがいないために回復の時間を挟んでいると、
ふと、フェリスさんが、
「私、ほそぼと日記を書いているんですが……」
と口をお開きになったので、
あら、お仲間デスネってなノリで、
お互いに日記の場所を教え合いました。
a0030061_17383948.jpg

行ってみてビックリ。
フェリスさんというかRecill(レシル)さん、
とっても素敵なサイトで素敵な日記を書いていらっしゃいました。
こんな場所と並べられてしまうのかと思うと顔からファイヤー……。

何はともあれ、下巨人の箱へ無事到着。
a0030061_1739428.jpg

3人で仲良く帰還しました。
a0030061_17391597.jpg

戦っているところのSSがないのは、けっこう必死だったからデス。
詳しくはレシルさんの日記参照で(他力本願)。

しかし、戦えば戦うほどに、
ウォークライヤーの潜在能力には驚きます。
シールド・マイト・アキュメン・マジックバリア・ヘイスト・アジリティetcを、
一瞬でPTにかけることができるのは凄くないですかね。
しかも、それぞれの威力はプロフィットやエルダーと同様です。
後述しますが、混戦になればなるほど、
一瞬でbuffを掛け直せるメリットは計り知れません。

もちろんデメリットもあります。
たとえばメンバーが死ぬと、その人のみbuffは消えます。
プロフィットなら、その人にだけbuffすればよいのですが、
ウォークライヤーにはそれはできません。
しかもひとつのbuffで200前後のMPを消費します。
敵がキャンセルを使ってきた時にも、
同様の問題が発生します。

ただ、バッファーとして比類なき戦闘能力を持ち、
オーク固有スキルで状態異常にも強い。
ヒールは使えないものの、チャントオブライフは1000ほどのHPを、
10秒足らずで回復させます。

ちなみに、これがポリフェノールのステータス↓
a0030061_1741152.jpg

アジリティを除く自己buffと、ソングオブアースが入っています。
後衛(?)で防御力1000突破ですよ。
攻撃力はソウルクライを使用すれば跳ねあがりますしね。
スタンもルーツもスリープも毒も使えます。
成功率の低さと遅さは弱点ですが……。

話がいつものように脱線しましたが、
レシルさんという別鯖の友人が増えて嬉しい限りです。
いずれ、裸のエルフがオジャマするかもしれませんので、
お覚悟を。
by TempLicense | 2004-11-29 17:41 | リネージュ2