ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー

<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

週末のこと

週末のことを少し。

ケルティルの一匹すら狩りませんでした
a0030061_19103568.jpg

両日とも気持ちよく外出してしまいましたし、
持ち帰った仕事でメインのPCを使うことが多かったため、
サブPCで妹子専属バッファーとなって終了です。

その際にネピュスさんと遭遇。
a0030061_19111491.jpg

a0030061_19115163.jpg

顔がデカくて怪しいマスクまで装着されていました。
私もこのマスクをもらえる権利を有しているものの、
なぜか交換しようと思わないのは何故でしょう。
もったいないから貰っておきますかね……。

ネピュスさんの日記は、レイドボスの情報が凄いンです。
ここでいう凄いというのは討伐の手順であるとか、
そういったものではありません。
レイドボスの説明文を収集されまくっているのです。
現状、湧いた順から討伐されてしまうレイドボスたち。
それを追い求めて走り回る日々だそうで、とても素敵。

さて、ゴダートの皆さん、画面が重くなってしまいスミマセンでした。
a0030061_1912444.jpg
私が撒いたわけではないのですが、一応。

a0030061_19138100.jpg

申し訳ありません。
その頃の私はイトーヨーカドーでした。

a0030061_19132293.jpg

アデンの王子様。
とても楽しそう。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-31 19:13 | リネージュ2
linecommu内コンテンツの使いまわしでスミマセン。

バーツサーバーの大規模ダウンは、最悪の結果になったようです。

以下、それに対する昨晩からの私のlinecommu展開。


バーツサーバーのダウンに思うこと

私の見る限り出かける前(11:00am)から、
現在に至るまでダウンしっぱなし。

ハードウェア的なトラブルなのでしょうか。

とりあえずNCJに求めるものがひとつ。

「理由をアナウンスしてください」

いつもいつも、結果しか報告してくれないから、
ユーザーは疑心暗鬼になりますよ。

見込みが未定なのはなぜですか。

どういったトラブルなのですか。

すべてを克明にとはいいませんが、

あまりにアカウンタビリティを疎かにしすぎですよ。

いち企業として経緯の説明をしてください。

BOT対策等についても同様ですが……。

※文章の体裁を整えたらNCJへ送信する予定

コメント

2006年07月30日
21:02
〇の〇〇〇

うーん。不正アクセス取り締まり強化習慣ならば
それに関連する大掛かりなテストが行われてるとか
そんな可能性が……あれば、明確なアナウンスはしないかも。

あはは、深読みしすぎかな、ぼく(笑

2006年07月30日
21:06
仮免許

ポジティブシンキング(つдT)

とりあえず、日曜日の攻城戦を含む時間を、
まるまる失ったバーツの皆さんに深く同情の意を……。

2006年07月30日
21:13
〇ー〇〇ー〇〇

あら、気になってましたがまだなおってないですか。
テストならもうちょっと影響の少ない日にするような気が。
攻城戦のある日にぶつけるとは考えにくいので、予期せぬトラブルなんじゃないかなと思います。

2006年07月30日
21:16
〇ー〇〇ー〇〇

うは、携帯から書き込んでたら挟んじゃったw

2006年07月30日
21:25
〇〇〇〇〇ー

まだ、メンテがおわっとらんらしかです・・

人口最多?の罰鯖ですから、相当な人が困っているはずです。下手すれば丸1日鯖落ちしているので、メンテ後には、NCJ側から明確な説明・理由がほしいですね。

2006年07月30日
23:31
〇〇〇〇〇お〇〇

今日参加したレイドでバーツから来た人がいました。
inできないから、他所のサーバーで遊んでいるって言っていました。
そういえばバーツの人口はあまり減っていないって言ってましたね。引越しって意味があったんだろうか?。

そうそう、ゴスではC-DAI 700K、B-DAI 2.8Mとかじゃないですか。バーツからしたら信じられない高さだってw。

2006年07月31日
07:18
〇〇

バーツサーバーは確かに一番酷使されてきたサーバーだとは思うのですが、我らがゴースティンサーバーもそこそこ酷使されているサーバーだと思います。
すると・・・ゴースティンも同様の事象が今日にでも起きる可能性が無いともいえない?

2006年07月31日
11:48
仮免許

バーツ再開。

そして最悪の報告が公式TOPに設置されております。

当然ながらバーツ住人は大激怒&呆れ&引退宣言多発。

……なんてこと。

[PR]
by TempLicense | 2006-07-31 11:54 | リネージュ2

帝国の墓地

干将莫耶さんに声かけていただいたので、久しぶりに狩りです。
読みにくい上にwisするのが面倒くさくなるような名前ですが、
干(かん)将(しょう)莫(ばく)耶(や)です。

現場へ黄昏GKで向かおうとしたところで、コデナを忘れたことに気づいて倉庫へ。
いざ出発というところで、武器がクロノダラブッカだったことに気づいて倉庫へ。
(クロノダブラッカという誤植をよく見かけます……)
大変お待たせしましたが、なんとか合流。
a0030061_20343623.jpg

シリエンセイントさんが同PTにいたため、
Buff時の私は少しリチャージするくらいの作業でした。
a0030061_2035324.jpg

それにしても、ここのmobは尻がデカイですよ。
a0030061_20355286.jpg

図体がデカイこともあって、数体がドドドっと近づいてくると、
BOXされがちなのが怖いところ。
a0030061_20404649.jpg

ここで特徴的なのが、え~と、名前を忘れましたがこの家族mob。
a0030061_20365528.jpg

この連中に攻撃する時は、何とかガイド(やっぱり忘れた)をまず倒すことが多いようです。
なぜかというと、こいつがプレイヤーのタゲを変更させるスキルを使うから。

そして厄介なのが、カブトムシっぽいmob(忘れたさ)。
これが一定条件のもとで自爆することがあります。
この自爆ダメージというのがかなり痛いもので、
実際に昨晩も、ダンサーさんがコレで逝ってしまいました。
スリーパーさんも居ませんでしたしね。

って、よく見たらSSに名前が載ってました。
家族mobの親玉がコレです↓
a0030061_20392178.jpg

もっとも、私自身、帝国の墓地は不慣れな狩場なので、詳しくは、
実際に現場で足を運んでいただき、詳しい人に聞いてください(スミマセン)。

とりあえず、おつかれさまです。
最後、眠くて挙動不審ですみませんでした。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-28 20:39 | リネージュ2

C5レイド情報

昨晩は疲れていたこともありまして、inして即落ちでした。

そこで本日は、C5の情報を私なりに整理していました。
いろいろ気になる変更が多いアップデートですね。
グレーターヒールとスリープの弱体化が、
本国ではデモ行進につながるほどの騒ぎになっているようですが、
私としては、あまり気にならない話題だったりします。

とりあえずの目標をコンプしてしまったので、
シリエルとして狩りする機会もグっと減るに違いありませんし。


C5の変更点の中で、私がとっても注目しているのは、レイドボスおよびボスの超強化です。

その強化は多岐に渡りますが、部下が再POPし、
ボス本体の攻撃力と防御力、おまけに回避までもが大幅アップだそうです。

その凄まじさは業者レイドを一時的に不可能にしたばかりか、
一般プレイヤーのレイドすら困難にしているとかいないとか。

あちらの方いわく、

「ボスの攻撃力が凄すぎてヘルス武器を装備していてもタンカーが瞬殺された

「タンカーPTにシンガーが居なければ無利」

「下方修正されたグレーターヒールでは無理。メジャーヒール必須なため、ビショップかエルダーが絶対に必要」

「ヘイトの威力は上がったため、ボスがタゲを変更することがほとんどない。そのためリチャージの負担は減少」

「WIZ、打撃を問わずアタッカーPTにはダンサー必須。ボスの魔法防御上昇でWIZはミスティック踊が、それ以外のアタッカーは踊り無しでは攻撃がロクに当たらない

「部下が再POPするため、部下を優先的に攻撃するPTおよびTLが必要

アナキムに10PTで挑んで全滅した

「低レベルのレイドボスといえど数PTでの討伐は無理」

ゴルコンダがキャンセルと範囲攻撃のコンボでタンカーを含む近接アタッカーを皆殺しにした

「ケルブガラッシアと戦っていると傲慢の塔の天使が増援として13階へ昇ってくる」

38ものPTが一斉に攻撃したが、バイウム討伐に2時間が必要だった」

「バイウムの雷は10000overのダメージ」

「75クエストのレイドで失敗続出

「次元の狭間ヒーロークラスのレイドボスを誰も倒せていない


もともとが口コミの上に翻訳記事の拾い上げなので、
情報の真偽を問われると非常に困るのですが、なんだか凄いことになっているようですよ。

C2の頃のように、レイドとなれば鯖を上げてのお祭り、そんな感じになるのでしょうか。
業者レイドとの争いはとりあえず無くなるそうですが、
普通に大変な戦いを強いられそうですね。

実はちょっと、楽しみだったりはするんですけど。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-27 19:04 | リネージュ2

週末のSS未使用分

週末のSSでまとめ切れていなかったものが何点がありましたので、
お茶濁しに使わせていただこうと思います。

・激しく放浪中に出くわしたMintonさん。
a0030061_18413493.jpg

ピンクい茶ポットが目印な血盟の盟主さまです。
コツコツと成長されて、いまや同盟の顔。
この日はレイドイベントをされていたようです。
共にクイーンアントに踏み潰された日を思い出します。

・ゴースティンの巨商のひとりgemu爺さま。
a0030061_18415689.jpg

ときどき私が席を外しているところにフラリと出現して、謎のアクションを発動してから去っていく方。
AFK率99%とまでいわれる私ですが、たまに画面を見ていることもあるのです。
離脱現場しかSSは撮影できませんでしたが。

・ゴス鯖のタッキーこと龍輝さん。
a0030061_18423675.jpg

よくみれば、かなりキャラクターの外見がかぶっているふたりです。
パソコンが復活し、リネも本格的に復帰されたようですね。
きっと、すぐに名前が青くなることでしょう。

・らぜっちとタッキー目当てで顔を出したDEチアー公演。
a0030061_1843169.jpg

リプレイファイルなども録画はしたのですが、ぜひライブで拝見していただきたく。
ちなみにこれは、最後の記念撮影の一枚。
なぜか背後から撮るのが私のヘンなところです。

・アデンで遭遇したU子さん。
a0030061_18432281.jpg

タラム重なのですね。
腹部に矢でも刺さったら大変です。
今でも「ゆーこ」なのか「うーこ」なのかで悩んでいます。

・クリス図を求めて久しぶりに稼動している妹子のソーサラー。
a0030061_18435142.jpg

容赦ないリチャージで短期集中狩りin夜中。
a0030061_1843598.jpg

黒炭ぐらいしか落としませんでしたけど、私たちは元気です。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-26 18:44 | リネージュ2

でかマフ叩き

なんとなくDV入口あたりでまったり狩りでもしようかと、
エルダーでinしてみたところで遭遇。
a0030061_17221513.jpg

聞けば、オエルマフムをソロで狩りしているとのことでした。
重装備でガチしているプロフは、あまり見なくなりましたね。

せっかくだからついていくことに。
a0030061_17223650.jpg

58歳プロフと47歳アキュホム持ちバウハンに41歳エルダーで出陣。

フルbuffの入ったグレートソードは強いですね。
後衛とは思えない殲滅力です。
a0030061_17225860.jpg

41歳エルダーといいますと、ヒールの威力はオラクルとなんら変わりません。
とはいえ、もともとソロできる狩場にオマケでついてきているので、
ヒールを連発したりスポイルのためのリチャージをしたり、
スリープをして殴って殴ってで、意外とPTとして機能していました。
a0030061_17231380.jpg

威力のわりにSSがみるみる減っていくアキュホムには閉口ですが。

それにしても、クリス図は出ない……。
いろいろなキャラでこの狩場へ来たものですが、
ただの一度も、お目にかかったことがありません。

それでも、無駄な狩りほど楽しいので、良しとしましょう。
a0030061_17233130.jpg

[PR]
by TempLicense | 2006-07-25 17:23 | リネージュ2

ゴルコンダにタッチ

仕事が鬱積しているので手短に……。

土曜日のアンタラスレイドですが、結論からいいますと、仕事で参加できませんでした。

前もって主催様と、ぽろろっか嬢に連絡はさせていただいたのですが、
参加表明をしておきながら不参加というのは、非常に心苦しい……。

ハウラーではなく仮免許でinしたら、ツッコミが。
a0030061_22385275.jpg
a0030061_2239017.jpg

その後の話では無事に討伐できたようですね。
おつかれさまでした。


さて、よくイジられるこのネタなんですが、
a0030061_22392057.jpg

ついに75クエストを開始してから21日目となった日曜日に、
ハラハラドキドキなクエストを進めることができました。
……やっと傲慢三兄弟の討伐が完了です。

土曜日には復帰早々、ネタ満載なタッキーの協力の元、カーノンを討伐。
私はすでに箱タッチを済ませているレイドボスでしたが、困った時はお互い様です。
a0030061_22395354.jpg
a0030061_22403689.jpg


しかし、日曜日のゴルコンダ討伐はドラマチックでしたね。
ゴルコンダ部屋では、先に到着していた猛虎組がすでにレイドを開始していました。
(余談ですが、猛虎組が来るまで傲慢の業者さんが監視していることが多々あります。同一業者と見て差し支えないのでしょうかね……)
やや戦力不足なのか、バタバタと倒される猛虎組の方々。
そこで主催でもありメインタンカーでもあるライトニング怒槌さんがタゲ固定。
必死に引きながら到着したばかりのメンバーがReBuff。
その間に猛虎組もリザで復活。
耐え切れなくなった怒槌さんが倒れ、ところかまわず暴れるゴルコンダ。
すばやく蘇生して再度タゲ固定。
ドサクサにまぎれて攻撃しまくる猛虎組。
もう、てんやわんやの騒ぎ。
a0030061_22421070.jpg

なんとか討伐に成功し、ドロップはルート権の都合で猛虎組に取られてしまいましたが、
三週間待ちつづけた箱にタッチすることができました。

これはひとえに、集まって下さった方々と、二日続けて主催という大変な役割を担ってくれた、
ライトニング怒槌さんのおかげでしょう。
a0030061_22424621.jpg

残るはバイウムへのタッチですが、可香さんの検証によると、
ダンスオブシャドウでバイウムから攻撃されないというのは、
まったくの都市伝説だったようなので、
8月11日のバイウム討伐に参戦させていただこうと思います。
踏まれてもレベルが下がらないように、少し稼がねば。

そしてそれが終わったら、ミミルの泉水ですか。
う~ん、先は長いですね。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-24 22:49 | リネージュ2
仕事が……ということで、
早くも18日ほど75クエが停滞している仮免許ですコンニチハ。

…………おかげで、まったく書くことがありません。

というわけで(?)、えらく時間を遡ってみまして、OB(オープンベータ)の時代の出来事を。

私はOBの記憶や時空列がいまいち曖昧です。
なぜかというと、SSをほぼまるごと失ってしまったから。

そのため、過去の日記でチラホラとOBのことを書いているものの、
日によって書いていることが微妙に異なるのがやりきれませんでした。

少し前に、OB序盤を共に過ごした人間と会話する機会があったので、
あ~でもないこ~でもないと記憶を整理することに、ある程度成功。

どうやら私が最初に遊んだ鯖は、2鯖ことジグハルトのようでした。
たしかOB初日はバーツとジグハルトしか鯖が無かったと記憶しています。
私が2鯖を選んだのは、そこにリアル知人が居たからでした。

あまりの混雑っぷりに、すぐにカイン鯖とリオナ鯖。
そしてエリカ鯖とゴースティン鯖。
最後にドビアンヌ鯖と矢継ぎ早に追加されていったのを覚えています。

そしてキャラ製作をして、きちんと遊び始めたのが、2004年の2月中旬のことだと思います。

たしか、30分に一度は鯖がダウンしていましたね。

ジグハルト鯖ではレベル10くらいまで育ちました。
ちなみにキャラがドワ爺だったのは内緒です。

しかし、ジグハルト鯖の知人はさっさとFF11に戻ってしまったため、
「新しい鯖なら軽いだろうか」と移転を決意。
ちょうど公式で「ドビアンヌがおすすめです」と、
C3のゴースティンのようなアナウンスが流れていたこともあり、
これまた別の知人とドビアンヌで遊ぶことに。
ここではTIこと話せる島に新キャラクターを製作しました。
職業はヒューマンメイジ。
エルピーやケルティルを狩っていると、
定期的に処理しきれないオークを引き連れた、
オークトレインが村に向かって駆け込んできました。
それを集団でタコ殴りして、
「ありがと~^^」
「いえいえ~^^」
と声をかけあう様子が非常に楽しかったですね。

さて、リアル知人がダークエルフでキャラを作ってしまったため、
私は海を渡るために頑張って狩りをしました。
当時の私にとって数千A(うろ覚え)という金額は、
飛び出た目玉が地球を一周して後頭部に突き刺さるような高額で、
それこそ必死にクモの足をもぎとっていましたよ。

どこから岸に上がるのかわからずに川で溺死したり、
面白半分でからんでくるPKに反撃したらPKKになってしまい、
「おれんち良家だから」といわれたりしたのも良い思い出です。

お金がたまったらたまったで、船が、これまたデンジャラス。
OB経験者ならわかる方もいらっしゃると思いますが、
この頃の船はえらく危険な乗り物でした。
最初の船旅ではグルーディンに辿り着くはるか前に海へと放り出され
大金をまた稼ぐことにうんざりしてGMコールをすると、
「海が荒れておりますので」と説明され、モニターの前でコケました。
この現象については、ここの2月15日を参照してください

なんとかアデン本土に上陸を果たすと、グルーディンはガラガラ。
人っ子ひとりいない村から、なんとかDE村を目指すことに。
道中で何度かクモに食べられながらDE村へ。
あまりの異様さに驚きました。

まだ初期村に他種族が来ることが珍しかった時代なため、
「ニンゲンがきた~~!!!」
とシャウトされる。

盛り上がりついでに、黒魔法研究所へ知人を含めた野良PTすることに。
当然、ウィンドストライクによるFAは当たり前。
しかも私は「ここって黒魔法教えてくれるんですか?」などと、
トンチンカンな発言をしてしまう始末。
装備はまだ、ホワイトチュニックでした。

そんなある日、ドビアンヌの知人が業者にPKされ、
「もう辞める」とさっさと引退してしまいました。

折しもこの頃、大昔から日記のファンだった鯛の姿焼き様が、
いつの間にかリネージュ2の日記を書いていることに気づきます。

「むむ!? じゃあドビアンヌ以外のどこかにいらっしゃるに違いない!」

日記の日付からそう判断し、ドビアンヌからの移住を決意。
そしてゴースティンを選択して移住。
その選択基準は半分が
残りは、かつてディアブロで遊んだ人間がゴスに居ることを知っていたからでした。
(ちなみに、鯛さんとは異なる鯖であると気づくまでに、このあと数ヵ月を費やします)

ゴースティンに移住後は、現在ではエルダーとなっているバウムクーヘンを作成。

キノコクエやエルフ要塞の野良PTをこなしたり、知人とゾンビを狩りに行ったりしておりました。

やがて知人はレベルが先行してしまったため、
私はリリ・スを含む仲良しグループで行動するようになります。

PKやMPK騒ぎもOBということで多発していましたが、
なぜだか私は、運良くPKされることもなく成長。

業者にスティング入れられて追われたりもしたものの、
大量のシャウトと共に突撃してくるcuriaや、
片っ端から業者をFPKしている某ガクト氏が印象的でした。

やがてオラクルへと成長。
オラクル転職直後によくPTを組んでいた人に血盟に勧誘されてjoin。

しばらくは、この血盟での狩りばかりになりました。

この時点でシルレンにまで到達していた知人は、私に装備を「ちょっと貸しとく」と渡して休止へ。
そして今でも彼は休止のままだったりします。

Dグレ装備の知識にうとかった私は、
マンティコアにエルブンソード×スパインボーンソードという装備が、
どれだけ高価なものかわからずに野良PTへ行き、
ジェシカ・セイルさんに「凄い装備ですね」と驚かれました。

ちょうどこの頃に、妹子がカリーナでリネ2を開始。
走ってドワーフ村まで迎えに行きましたね。


……ちょっと仕事がたまってきたので、場つなぎ日記はこの辺にて。
もう少しいろいろ整理すれば、年表のようにできるでしょうか。
いろいろ愉快な話があるのですけどね……OBは。

いずれ、またネタの無い時に書かせていただくやもしれません。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-21 18:03 | リネージュ2

ギランで過ごす

昨夜のinは午前様だったため、ギランでボ~ッと過ごして終了です。

inの数時間前にゴルコンダ討伐があったようでしたが、
こればかりはタイミングが合わなければどうしようもありませんね。

ちなみに昨晩はカブリオも深夜に湧いたとのことで、
ハウラーで討伐に加われるかと思ったのですが、
業者に討伐されてしまったようです。
a0030061_17572257.jpg

クエストが進んでも釈然としない気持ちはお察しいたします。

話をギランに戻します。
昨晩の特筆すべきことはmipoo(みぷ~と発音してください)先生と、
ちょっとばかり絡んだことでしょうか。
a0030061_17574185.jpg

この方は私の中で、ゴースティン三大古参シリエルのひとり。
シリエル(シリオラでも可)ですと野良で名乗ると、
「え、DEにヒールあるんだ?」といわれる時代からシリエルなまんまなお方。
ギランの雑踏の中で、当時としては超効果なレボレボ2刀をネタのために投げ捨てたお方。
共に狩りをしたことは一度もないのですが、なぜか不思議な同郷意識を醸し出すお方。
a0030061_17595089.jpg

そういえば先日、某書籍を拝見したところ、今やシリエルの総人口は22678人で、
プロフィット(21503人)を凌駕して第二位の人気職業のようです。
第一位のバウハン(28049人)は当然の結果だと思いましたが……。
ちなみに、もっとも人口の少ない職業は、ファントムサマナーさんの992人でした。
※5月下旬の時点での数値だそうです

mipooさんと親睦を深めた(?)後は、
75クエストで必要だということで妹子に確保してもらったサムロン2刀を、
使ってしまう前に倉庫から取り出してみました。
a0030061_1805275.jpg

2刀はイイ。
a0030061_180599.jpg

私はどうもDE男のへっぴり腰モーションが苦手なもので、
しっかり腰が入っている2刀モーションがもっとも好きなのです。

ですが、レベルが高くなり、時代が移ろいゆくと共に、
今では2刀シリエルはネタ扱いになってしまったように思います。

鬱屈した何かがあったのか、ギランの片隅でNPCをひたすら斬っておりました。

そんな、普通の日のこと。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-20 18:01 | リネージュ2
昨日の日記でサラっと流してしまいましたが、
ネタ不足なのでアンタラスクエを引っ張り出してみたいと思います。

といっても特筆すべきことは特になく、
とにかく移動以外の要素は非常にラクでした。

各所でクエストmobを狩ったのですが、
a0030061_13433945.jpg

自分がWIZであるということ、それから単純に、レベルが高くなっていたということもありまして、
a0030061_1343518.jpg

終始、苦労した記憶がありません。
a0030061_1344473.jpg

かつてはかなり苦労したアビスジュエルの破壊も楽勝です。
a0030061_13441371.jpg

目の前でクエストを勧めていた、
ストームスクリーマー(ハウラー三次職)さんは更に早くて笑いましたが。

昔は、こんな↓タコ殴りで頑張ったものでした。
a0030061_13484291.jpg

しかし、アデンを巡るのは楽しいものです。
こういったクエストは、もっとのんびりと楽しみたいですね。
この日は発熱でボヤーっとしていたので、とにかく急いでしまいました。
a0030061_1346546.jpg


クエスト進行中のちょっとした出来事。
タッキーがログインしているとビックリします。
a0030061_13461351.jpg

狙撃成功
a0030061_13462053.jpg
a0030061_13462971.jpg


そんなこんなでクエスト完了。
ポータルストーンをテオドリックから手渡されるわけですが、
a0030061_1347064.jpg

あいかわらず専用グラフィックは無いのでありました。
とてもではありませんが、石には見えません。
a0030061_13471192.jpg

[PR]
by TempLicense | 2006-07-19 13:47 | リネージュ2