ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー

<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

初PT

時間がなく、アデンから激しく遠ざかっているため、
ネクターってなあに?な世界に生きる仮免許ですコンニチハ。

というわけで、ささやかに更新……。

少し前の話ですが、グランカイソでPT狩りをしてみました。
なんとなく流れでそうなってしまったのですが、
PTでWIZをするのは初めての経験です。
a0030061_2030865.jpg

狩場がメンバー的に余裕な場所だったため、
気をつけないと余計な攻撃をしてしまいますね。
a0030061_20302989.jpg

やっぱり詠唱が遅いです。
詠唱している間に前衛さんのクリティカルが連発されると、
意味のない主砲がキャンセルできずに発射されます。
MPが潤沢な状況だったからよいのですが、
このあたりは修練ですねぇ。
ベテランWIZさんの狩りを見たいところです。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-31 20:30 | リネージュ2

なぜだろ~

カッターが気になる……9月か……。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-30 19:59 | 雑記

仕事が激しすぎて

おそらく火曜日あたりまで更新できません ○| ̄|_
[PR]
by TempLicense | 2005-07-30 04:15 | リネージュ2

忙しいので

ちょっと仕事が佳境なため、遊べておりません。
とりあえず先週の小ネタでお茶を濁してみる仮免許ですコンバンハ。

今回は黄昏が負けてしまいましたね。
勝利のために尽力してくれた方々、ありがとうございます。
さるおサンを見かけたので、祭典を見学させていただきましたが、
a0030061_23315268.jpg

弓の排除が追い付かないとローブは厳しいようですね。
a0030061_23314070.jpg

クリティカルも絡むので運もありますけど、
やはり練習が必須なようです。
a0030061_23321955.jpg

ぽこちゃん復帰おめでとうございます。
a0030061_2332348.jpg

血盟「蒼竜の宝石箱」の前身にあたる、
「青竜の宝石箱」の盟主さまですね。
愛されているな~と、
傍目から見てもわかりました。
以降、よろしくお願いいたします。

このアイテムのグラフィックって、
思いっきり寄ると「item」って書かれているのだと、
初めて知りました。
a0030061_23331884.jpg

妙なところで芸が細かい……。
そんな「Lineage2」であることよ。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-27 23:32 | リネージュ2

アンタラスへの道

昨日の日記ってヘビーでしたか?
心配してくださるwisをいただき恐縮ですが、
ほとんど気にしていないので大丈夫な仮免許ですコンニチハ。

週末に、ちょっとひと仕事をこなしてまいりました。
アンタラスレイドへ参加するための、
ポータルストーンをGETすべくクエストをこなしてきたのです。

内容をご存知の方は「え?」と思われるかもしれませんが、
私の仕事が忙しくなる気配が濃厚だったため、
ふたりでクエストをすべてやってしまうことに……。

まずはギランのガブリエルと会話してクエストを請け負います。
a0030061_17351634.jpg

私はクエストアイテムがたまりまくっていたため、
「もういいだろう」ということで、
願いのポーションクエストを破棄しました。
さようならマチルダ。
帰還スクロールをたくさんありがとう。

まずは、各地の偉い人に認められなければなりません。
ってことで転戦。
a0030061_1735367.jpg

いわゆる貢献度がもっともすぐれたというか、
ダメージをたくさん与えないとアイテムが出ないクエストなため、
妹子はサックリとこなせるものの、
私は気合を入れなければなりません。

ウィンドシャックルにSS使いまくりで頑張りました。
ガーゴイルもドレイクも割とアッサリと撃破。
殴り武器を確保しておいて良かったと思った瞬間です。
a0030061_17353418.jpg

小林幸子(BQ)は、倒していると謎のスケスケmobがPOP。
これを倒してアイテムGET。
a0030061_17354858.jpg
a0030061_1735566.jpg

声だけなら何度も聞いたことがあるキムさんを横目に、
a0030061_17364260.jpg

巨人の洞窟でハムルートをGET。
a0030061_17362495.jpg

そしてクランロットもGET。
スタンを使ってくるため、ヒールをこまめにしないとヤバイです。
a0030061_1736335.jpg

さらにトカゲを狩るとクエストmobがPOPするので、これもGET。
a0030061_17365032.jpg

クラーク・ケントが走っていたのでSSをGET。
a0030061_1737127.jpg

クエスト対象のmobを倒したら、
それぞれの偉い人に報告するのですが、
大怪獣という訳語はなんとかならなかったのでしょうか。
a0030061_17375514.jpg

さて、偉い人たちに認められたらアビスジュエル破壊ツアーです。
グルーディン、オーレン、そしてDVで行なうことになります。

アビルジュエルに、ある程度のダメージを与えると、
わんさかと取り巻きがPOPします。
これを捌く方法はおそらく4つ。

1:ナイトがヘイトオーラで掻き集める。
2:ソーサラーかスペルシンガーが眠らせる。
3:弓職が引き狩りをする。
4:ごっつ強い人が暴れる。

ということで、当血盟では3番を選択しました。
それしか選択肢はありませんでしたけど、
スプリント2(orWW2)が入っているシルレンは、
この取り巻きに追いつかれることがありません。

ということで、妹子がまとめて引き狩りをし、
私がその中から適当に引っ掛けて倒しました。
a0030061_17381197.jpg

取り巻きを倒すとクエストアイテムがGETできるので、
その後はさらにアビスジュエルを叩く叩く。
するとアビスジュエルの破片というアイテムが入手できます。

ちなみに我々の場合、後に順番待ちの方がいらしたため、
アビスジュエルを破壊しておきました。
すると、数分で再びPOPするので、
また別の方がクエストを遂行することができます。
もちろん、クエストアイテムを入手できなかった場合も、
同じようにしてやり直せばOK。

アンタラスレイドが現実味を帯びてきたからでしょうか、
どこでも順番待ちがありました。
これから8月20日が近づくに連れて、
さらに混雑が予想されますね。
a0030061_1739528.jpg

以上のように、グルーディンとオーレンのアビスジュエルは、
引き狩りで簡単に対処することができました。

しかし、問題はDVのアビスジュエルです。
ここのアビスジュエルは、
3分経過すると消えてしまうという足枷があります。
シルレンひとりとシリエルひとりでは、
この時間制限がかなり厳しい。

さらに、POPする取り巻きもここが最強。
倒す必要はありませんが、
この取り巻きを処理しつつ3分以内にアビスジュエルの破片入手というのは、
我々にはかなり厳しい条件でした。

まずは軽い気持ちでアビスジュエルを出現させてしまったのですが、
取り巻きがPOPしたところで周囲に通常の敵も沸きまくり、
a0030061_17402011.jpg

いかんともしがたく、
「無理」と発して祝福帰還。
しかし、私が逃げるまで粘っていた妹子は死亡。
もっと早く逃げろというべきでした、反省。

せめてリザでもしようかと現場に戻ったものの、
a0030061_17403489.jpg

死体にむらがるハゲタカの群れ……。
a0030061_17411329.jpg

気を取り直して再度挑戦することに。
まずは作戦会議。
a0030061_17412827.jpg

今度は敵がPOPしない場所まで対象のmobを、
一匹ずつ引いて倒すことに。
そしてアビスジュエルを叩き、取り巻きを殲滅し……、
と思ったら、アビスジュエルが消えてしまい失敗。
a0030061_1742119.jpg

当初、某有名クエスト攻略サイトを参照していたのですが、
3分間という条件が表記されていなかったのです。

3分間という条件を念頭に置いて、
再度の作戦会議。
a0030061_17425853.jpg

使える範囲で最上級のクスリを飲み、常時SS&祝福SPSを発動。
まずは全力でアビスジュエルを叩き、取り巻きがPOPしたところで、
私がウィンドシャックルで引き寄せ、
やや離れた場所ですべてを足止めしました。
即現場に戻り、叩く叩く。ひたすら叩く。
a0030061_17433616.jpg

足止めが解けた取り巻きが戻ってきたら、
さらに足止めして殴られないように位置を調整しつつ叩く叩く。

そして破片を制限時間ギリギリで入手できました。
a0030061_1744873.jpg

無事にポータルストーンをGETです。
a0030061_17444750.jpg

というわけで、8月20日を待とうと思います。
リアルで何かありませんように、と祈りつつ。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-26 17:44 | リネージュ2

速報!

ちょっとした時間があるとグランカイソ。
そんなグランカイソ君のある日の出来事。

なんか来た~。
a0030061_17573580.jpg

木の葉のように舞う。
a0030061_1758337.jpg

死亡……ぎゃふん。
a0030061_17581152.jpg

ちなみにログを見ていただくとわかるのですが、
リスタート寸前だったのですよ。
a0030061_17582127.jpg

周囲を警戒しつつ狩りをしていたのですけど、
やはり唐突に駆け寄ってくるシルレン相手では、
祝福帰還するくらいしか手立てはないですね。
いくら画面をグルグルと回しつつ警戒していても、
表示された赤ネームを捉えた頃には、
あちらの長大な射程に捉えられていますから。
それに、リスタートはショートカットに登録できませんしね。

仮免許ならためらわずに飛びますが、
いかんせん30歳強のグランカイソだったため、

「デスペナ回復は20分くらいだし……使ったら50Kだし……」

……迷いました、これホント。

というわけで、死亡報告でした。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-25 17:58 | リネージュ2

ストライダー

仕事が詰まっているため手短ですが仮免許ですコンニチハ。

私が半引退のような生活をしていた頃、
妹子はハッチリンを育て始めました。
私には想像もつかないといいますか、
とにかく凄い作業なのだと想像しています。

育成を開始してから、すでに半年近くが経過しているのでしょうか。
そんな努力が実りまして、
ハッチリンのレベルが55へ到達したのが昨日の話。

それならばと、小さな翼の冒険クエストを遂行することに。
a0030061_2044161.jpg

この時まで存在に気づかなかったこの木を、
ハッチリンで延々と攻撃させます。
a0030061_20444627.jpg

最長で7分とか攻撃したのではないでしょうか。

周囲の敵にハッチリンが殺されないように足止めし、
クエストアイテムが出る前に木を倒さぬよう、
ヒールをかけたり。

プロフとヒーラーの組み合わせは、
このクエストにはかなり適していたようです。
プロフのヘイストでハッチリンの攻撃速度を上昇させ、
ヒーラーが足止めやリチャージやヒールをする。
狙ったわけではありませんが、
終わってみれば抜群の構成でした。

こんなことを合計4回こなしてから、
ハッチリンのクエストでもおなじみのミミューに話し掛け、
めでたくクエストが終了します。
a0030061_20452667.jpg

そして初召喚。
派手ダー。
a0030061_20453412.jpg

せっかくだから乗ってみました。
a0030061_20451611.jpg

息が荒いのと足音が激しいのとで、
人様の迷惑になるような場所では乗れませんね。

実際に乗る日が来るとは思いませんでした。
よくやった。素敵。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-21 20:45 | リネージュ2

刺青消しました

光源を見つけると、
それを使ったSSを必ず撮影してしまう仮免許ですコンニチハ。
本日のSSのテーマは「後光さしすぎ」。
a0030061_14372247.jpg

1時間弱ですが、狩りをしましたよ。
もちろん、狩りの最中でも太陽の位置を常に気にしています。
陽光が好きなのです、リアルでも。
a0030061_14391878.jpg

とりあえず眠くて、昨日のことはよく覚えていないのです。
こういう状態ですと、周囲が見えていないため、
知ってる顔を見ても反応しないことがあります。
スピーカーの電源がonになっていないことも多々あるため、
いつ推薦されたのかだとか、
「さっき挨拶したのに」とかいわれてしまうことも……。

ナチョラルに気づいていないだけです、おそらく。

それから、C2で刻んでいたW+1 M-2の刺青を消しました。
a0030061_14395528.jpg

これは、W+1の詠唱速度よりも、
MP回復の重要性を痛感するようになってきたからです。
とくに少人数PTが主戦場な私ですので、
MP確保は死活問題。

詠唱の早さは術者にとって魅力的なことこの上ありませんが、
少しでもMP枯渇という状況を無くしたいところです。

とりあえずステータスをいじっていない状態で、
様子を見ていこうと思います。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-20 14:40 | リネージュ2
ハンタークエストやコインクエストの存在を、
すっかり忘れて日々を生きている仮免許ですコンニチハ。
a0030061_1638165.jpg

ローブの裏地もしっかり染色されていることに気づいた今日この頃です。
a0030061_16385463.jpg

3連休のうち2日は外出してしまったのですが、
1日だけ頑張って狩りをしてみました。
a0030061_16391297.jpg

小粒ですけど、
準レアの蓄積が、将来の大きな財産に……なるに違いない。
a0030061_16392341.jpg
a0030061_1639487.jpg
a0030061_16393529.jpg
a0030061_16442711.jpg
グランカイソもコソコソと育っています。
夕陽の降りそそぐ中で死体からCLD。
a0030061_16401767.jpg

やがて、グラフィックが何やらバグってしまい、
CLDのグラフィックが変化してしまいました。
a0030061_16402759.jpg

平均して20分程度ですが、
たまにウォンバットも育てています。
a0030061_16401791.jpg

経験値がどんどん上昇するため、
このくらいのレベルは面白いのですよね。
ただ、PKが周囲をウヨウヨしていて、
気軽に遊べないのが私にとっては辛いところです。

本場韓国ではnonPvPサーバーが登場するとのこと。
ここ日本でどのような成り行きとなるかはわかりませんが、
仮にnonPvPサーバーが新たに設置され、移動可能だとしたら、
我々は確実に移動することでしょう。

PKシステム自体について議論すると、
出口のない水掛け論になりますから、
言及は避けておきたいと思います。

ただ、PKがプレイスタイルとして認められているように、
フィールドでくつろぎたいという、
我々のプレイスタイルも認められて然るべきと考えられます。

しかし現状、PKerが存在するという事実は、
我々のプレイスタイルを脅かし、
常に神経をすり減らさねばなりません。

プレイスタイルを力で改変させられているのですよね。

そういう意味では、
自分のプレイスタイルを保証される場所があるのなら、
躊躇無く移動したいところです。

もちろん周囲の方々と離れる可能性も生じるとは思いますが、
それはそれ、これはこれ。
自分と、自分の血盟に対して、
もっとも高いプライオリティを持つのは当然です。

閑話休題。

またもセブンサインの競争期間となりました。
月曜日にこんなメッセージと音楽が流れるなんて、
私のような社会の歯車には知りようがありません。
a0030061_16414177.jpg

そして久しぶりにスタック。
脱出不可能な溝なんて、作らないでくださいってば。
GMコールせずにさっさと飛んじゃいましたよ。
a0030061_16413634.jpg

私がスタックしていたところにシャウトが聞こえてきまして、
コロシアムでPvP大会が開催されていることが判明。
会場を見ると、仲間の引退式のようです。
a0030061_16415721.jpg

その時のAAだとか、皆の会話や行動を見ていると、
引退される方が愛されていたのだとよくわかります。
お会いしたことは無い方ですが、おつかれさまでした。
a0030061_16423116.jpg

我々はまだ、この世界を走りたいと思います。
ときどき、立ち止まりながらも、少しずつ、前に。
a0030061_16432627.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-07-19 16:43 | リネージュ2
SSを持ってくるのを忘れました……。
とはいうものの、試験勉強前の掃除が楽しいように、
仕事中の更新が現実逃避なので、
懲りずに書いてしまう仮免許ですコンニチハ。

C3になってからペアハンの経験値が格段によくなったため、
チャカチャカとヒタヒタと成長しております。
根本的に接続時間が短めなため、
そうそう上がりもしないのですが、
それでもコツコツとSPが貯まるのは嬉しいですね。
ファストマナリカバリも、そろそろ取得してみようかな?

ふと思いついたので、己の整理の意味も込めて、
自キャラの一覧を。

◆名前:仮免許
◆JOB:シリエンエルダー
◆レベル:58くらい(正確に覚えてないんですよ、これがまた)
◆名前の由来:キャラ製作時にリアル仮免許だった
◆備考:盟主。名づけた自分を殴ってやりたい

◆名前:バウムクーヘン
◆JOB:エルダー
◆レベル:40
◆名前の由来:その日、ユーハイムのバウムを食べた
◆備考:ゴースティンでは実質1stになります。現在は低レベルキャラとのPT用

◆名前:グランカイソ
◆JOB:ダークウィザード
◆レベル:32くらい
◆名前の由来:「思い知れ!グランカインの力!」みたいな一文を見て
◆備考:稼動キャラでは唯一の別アカウント。ただBOTと間違われるから2PC操作はしません……

◆名前:ジョン・スミス
◆JOB:エルブンウィザード
◆レベル:26くらい
◆名前の由来:某小説に出てきた名前
◆備考:ソロがしたくて育てたキャラ。C3になって水の音が変化し、急激にモチベが下がりました。いつかは育てたいのですけどね

◆名前:FabulousSky
◆JOB:スカベンジャー
◆レベル:25くらい
◆名前の由来:「たまにはマトモな名前を!」と思ってつけてみました
◆備考:ある程度のレベルでしかスポれないものをスポるという目的と、槍による狩りのスキルを修練してみたかったので作成。現在はディオンで露店中

◆名前:ウォンバット
◆JOB:エルブンナイト
◆レベル:21くらい
◆名前の由来:ウォンバットを見た直後だったから
◆備考:純粋な前衛を経験すべく作成。いつかはナイトになってヘイトオーラをかまし、「お、俺に構わず逃げるんダー!」と叫んでから前のめりに死にたい

◆名前:ココアフロート
◆JOB:ヒューマンメイジ
◆レベル:永遠の7
◆名前の由来:その日の昼にココアフロートを飲んだから
◆備考:シリエンエルダーと、プロフィットのどちらを育てるかで激しく悩んだ末に、グルーディオで隠遁生活となりました。あの当時は、シリエルって少なかったんですよネ

……とりあえず、旗をつけているキャラは以上ですべてでしょうか。

なんだか忘れているキャラがいるようで怖いと思った日のこと。
[PR]
by TempLicense | 2005-07-15 15:58 | リネージュ2