ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ジェノヴァのクエストは今日も盛況。
ここだけ毎日が大海戦。
そしてその混雑を常にスルーしていく蒼空ですコンニチハ。
a0030061_10353444.jpg

軍人となってからは、
リアルの多忙さもありマッタリと成長中。
ソロでクエストをしたり、
移動のついでに適当な海賊にケンカ売ったりしています。
a0030061_10354824.jpg

さて、イングランドのイベントが19章まで進みまして、
とっくに紅海までの入港許可が下りていたものの、
遠い上に何かと緊張感のある航海を余儀なくされるため、
長らく放置してしまいました。

この日、意を決して大きく南下を開始したのですけど、
いきなり航海のスケジュールを見誤り、
船員を飲まず喰わずで7日ほど航海させました。
a0030061_10361588.jpg

そしてアフリカはPC海賊(PK)が非常に多い!
私は現時点では受けた被害は皆無なのですが、
本当に油断ができません。
恐ろしい恐ろしい。
a0030061_10364326.jpg

さらには海賊を避ける意味もあって、
大きく迂回して南進していたところ、
いつの間にか喜望峰すら超えていたことに気付きます。
近づきたいのですけど、
ケープ周辺もPC海賊がウジャウジャいまして、
補給がで必要ない限りは寄りたくないのです。
a0030061_1037610.jpg

そして、念願の東アフリカへ到達したのですが、
リサーチ不足を露呈してしまいました。
a0030061_10371880.jpg

a0030061_10372981.jpg

何もせずにリスボンへと帰りましたとさ。
なんてこった。
a0030061_10374169.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-04-30 10:39 | 大航海時代オンライン

海もリハビリ

ちょっとだけ海へ。
a0030061_18234655.jpg

ちょっとだけといいつつピラミッドへ。
a0030061_1824355.jpg

クエストですでに発見している私は、
いつでも奥地へ赴くことができるのです、フフ。
a0030061_18241773.jpg

せっかくだからピラミッドの中へ入ってみるぜ。

でも中は狭いんだコレが。
特に何か見つかるわけでもなし。
クエストだとか地図だとか、
高レベル冒険者になれば出るのかもしれませんけどね。
とりあえずくだらないことだけしてきました。
「レッドスネークかもん♪」
a0030061_18243420.jpg

この日は、こちらにグングンと近づくPC海賊さんも発見したりして、
以前に襲われた方だったので、さっさと迂回しました。
私は、イスパニアとポルトガル国籍のPC海賊ばかり遭遇しますし、
見かけるのも圧倒的に多いのですけど、
イングランド国籍のPC海賊って少ないのですかね。
もちろん、他国籍だから襲われるっていうのも、
あるのかもしれませんが。

さて、ナイル河では聞いたことのない魚も釣れます。
モラ効果?
a0030061_18275517.jpg

リスボンでは、おなじみタイツ団が……増えてる……。
a0030061_1828996.jpg

さあ、イースターエッグ求めて少し頑張り……たい!
[PR]
by TempLicense | 2005-04-28 18:28 | 大航海時代オンライン

どうでもいいこと

ええと、リアル免許とれました。
1年9ヵ月が必要でした。

免許か~どうしようかな~?と考えてたりする学生の皆さん、
学生のうちに取得しておくことを激しくオススメいたします。

ということで仮免許をキャラデリして「普通免許」とか作ろうかな?
そしてタイトルは、「AT限定」。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-27 18:18 | 雑記

数日更新が滞ります

公私共にメチャクチャ忙しく、ゲームそのものが出来ておりません。
今週後半あたりには片が付く予定ですので、
それまではココが更新されないと思われます。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-26 14:23 | 雑記

プチ狩りin悪魔の島

仕事がヒーコラな状態でして、
なかなかゲームができない仮免許ですコンニチハ。

そもそも狩り自体をほとんどしない今の私ですが、
ちょっとした自分的イベントで、
まとまった狩りをしてみることにしました。

なんとか仕事を切り上げて、
約束の時間ピッタリにin。
いきなり、この日の参加者のド真ん中に出現してしまい、
15ほど推薦くらいました。
a0030061_12401640.jpg

薄くなったな~と思うと、
ギランで青に戻されるという、
チョムチョム(謎)のような状態。

さぁ、気を取り直して出発ですよ。
本日の参加者は、
相馬妹子(シルレン)・仮免許(シリエル)・ディーエ(スペシン)・みねるば(バウハン)・Yagen(バウハン)・闇の舞妓(ブレダン)・リチェ(バウハン)・ルフィアルノ(スミス)・ろくまりあ(プロフ)
以上アイウエオ順なフルPTです。
a0030061_1241775.jpg

あえて自前でなく、ろくまりあ先生にキスエヴァをお願いし、
さっそく集団入水。
目的地は悪魔の島です。
a0030061_12412077.jpg

泳ぐのも久しぶりでした。
実は海にいるサメが好きなのですけど、
目の前にいたお強いPTが片付けてしまい残念。
オナカを見せてプカーっと浮く姿がプリチーなのに。
a0030061_12413211.jpg

現場に到着してbuff分担を決め、
FAもTLも、みねるば先生にお願いして狩り開始。
私はといいますと、序盤の30分は、
ショートカットをえっちらおっちら並び替えておりました。
a0030061_1242739.jpg

学習不足がよくないのですけど、
麻痺を使う敵の見極めができなかったこと、
ヒーラーが基本的に私ひとりだけだったこと、
マジックフレイムダガーが戦力としてかなり微妙だったこと、
マウスの挙動が怪しかったことなどがあり、
歩いて、戦う皆を眺めるという、
コバンザメヒーラーとなっておりました、スミマセン。
a0030061_12423850.jpg

殴り参加よりPTとしての利益になるかな?
と判断したからそうしていたのですけどね。
もちろん、このスタイルは情況によりけりなため、
殴る時は殴っておりました。
a0030061_12434783.jpg

でも、もともと好きなのが「殴る<癒す」な私ですから、
情況を冷静に見ているほうが個人的には好み。

そして、この狩場で重要になるのが、
麻痺解除スキル、ピューリファイの存在。
a0030061_12444318.jpg

……なんですけどね。
スリーパーとして熟練しているディーエさんの存在が、
シリエルな私からすると嬉しかったです。
セイトン一家をキッチリと眠らせてくれました。
魔法の使いどころだとかMP管理も非常に素晴らしく、
ヒーラーとしても、リンクカッターとしても、
とてもラクをさせてもらえましたね。
でも水はいりません。
a0030061_12454697.jpg

そして、そんなディーエさんが眠らせた敵を、
渾身の一撃で叩き起こすルフィさんが素敵。
「死にたがりルフィー」健在です。
a0030061_1246431.jpg

buff中に沸いたセイトンの前で踊ってます踊っています。
こうして見ると、セイトンも意外と大きい……。
a0030061_12461917.jpg

さて、悪魔の島で個人的にもっとも怖いのが、
爆発する宝箱の存在です。
貧弱なカラダを持つ後衛(しかもDE)にとって、
一撃死の恐怖さえ沸くイヤーな罠です。
もちろん、すべてが爆発するわけではなく、
ミミックとなって襲い掛かってくる宝箱もあります。
a0030061_12464447.jpg

そしてなぜか、宝箱からは動物の皮がスポれるのですよ。
a0030061_1247451.jpg

いろいろな憶測を呼びましたが、
人を喰ってその皮を持っていたという説に落ち着きました。
この際、ろくまりあ先生のミスタイプはスルーで。
a0030061_12472146.jpg

やがて就寝時間が迫ると、予定していた通り、
最後にザケン様の船へと向かいました。
a0030061_12474031.jpg

この場所から飛び降りて進むのですが、
落下ダメージをくらったところに、
大量のアク敵が群がってきます。
さりげなく危なかったものの、
ディーエ先生の眠り雲で切り抜けられました。
a0030061_12475965.jpg

うん、そう見える見える。
a0030061_12482870.jpg

奥へ奥へと泳ぎ泳ぎ……。
a0030061_12483799.jpg

ついに上陸。
幻想的な光景の中、橋を渡ります。
a0030061_12485526.jpg

なんとかザケン様の船へと到着です。
a0030061_12493984.jpg

時間も合わなかったため、
さすがに入ることはしませんでしたが、
船の上から/targetすることに成功。
a0030061_12495154.jpg


夜も更けてきたため、最後に船の上の敵を掃除しようという話になり、
ろくまりあ先生がbuffを一生懸命にかけていきます。
a0030061_12503613.jpg

その間、何かに憑り付かれたように死体を殴るリチェさん。
a0030061_12505472.jpg

とにもかくにも、お掃除開始。
「ピッカピカに磨きやしたぜ!」
といわんばかりのお掃除。
a0030061_1251894.jpg

船の端っこへいくと、なぜかブラックライトが……。
顔色の悪いDEがさらにヤバイことになってますね。
a0030061_12514177.jpg

ドワッ子もなんだか怖い怖い。
ライトが微妙に下から当たるのですよ。
a0030061_12515424.jpg

そして記念SSを撮影してから帰ることとなりましたが、
最後にろくまりあ先生がマストから落ちて大リンク発生。

「ええい!殴るなら俺を殴れ!」

といわんばかりにヘイトが高そうな行動をとってみたら、
mobが一斉に私を殴り始め、さらに地形で動けなくなりました。
しかも周囲の敵は「ターゲットが見えません」とかいわれる始末。
なんともできないため、
誰かが何とかしてくれるの期待して耐えました。
やがてHPが300まで減ったものの、なんとか生存。
a0030061_12523680.jpg

なんといいますか、自分が敵mobにタゲられて、
誰かがひっぺがしてくれた時って嬉しくないですか?
守られてるな~って実感できるのですよね。
ということで、減り行く自分のHPを見つつ、
心の中で「あ~れ~」とノン気につぶやいております。
(って私だけですか、ソーデスカ)

何はともあれ、最初から最後まで実に愉しく遊べました。
効率編成というものを求めない私ですので、
お座り休憩が必要なぐらいなマッタリ度で、
またどこかで狩りをしたいと思います。
a0030061_12552262.jpg

その時には、またお付き合いくださいませ。
a0030061_12554792.jpg

おまけ:クラハンもいいけど、旗がバラバラなPTって好きです。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-25 12:57 | リネージュ2

24日について関係各位へ

いかんせん私がinできないため、
ここを私用で連絡に使わせてもらいます。

先日の会話の中で参加(流された人含む)表明された方へ。

4月24日 21時 
ギランのいつもの場所に集合

よろしくです。

注:強制ではありませんので、不都合のある場合はそれでokです。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-22 17:47 | リネージュ2

バベっ島

この日をもちまして、バベットさんが一時休止。
ということで、なんとか駆け付けた仮免許ですコンニチハ。
a0030061_15544547.jpg

でも駆け付けたのが遅すぎた。
すでに狩り終わりというか、
就寝時間だったのでございます。
a0030061_1555166.jpg

帰還してアデンで軽くお話していると、
またC3でという言葉と共にバベットさん消失。
はい、またでございます

とりあえずギランへと戻らなければと、
一斉に移動開始。
a0030061_15553688.jpg

ギランへ到着してからは、
いつもの面々で長々と会話。
わざわざプレゼントをくれた、
ろくまりあサンとディーエさんありがと~。
a0030061_15561815.jpg

さて、会話の中でちょっと気になったのは、
アップデートのために、
ドワチアーズの踊りが恐ろしく難しくなったということ。
どういう意味合いのアップデートなのか存じ上げませんが、
これはちょっと、痛いですね。
装備の持ち替えが、
瞬時にマクロで行えなくなったというものなのですけど、
思わぬ弊害を生んだものです。

とりあえず、近日中にイベント(?)をすることになりました。
こじんまりと、楽しみたいと思います。
あ~頭痛が治らないので、手短ですがこの辺で。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-21 16:00 | リネージュ2

ここ最近の海

1ヵ月ほど悠々自適に遊んでおりましたが、
またしばらく仕事が激化するため、
プレイのペースが鈍化すると思われる蒼空ですコンニチハ。
最近の流行は、ブリテン島の北を通過することです。
a0030061_16185910.jpg

とりあえず、ここ数日の海での出来事をば。
アフリカの激戦で耐久が130まで減ったキャラックを売り飛ばし、
新たに造船をしてもらいました。
a0030061_16191511.jpg

ついでにダウを衝動買い。
積載量と船員の数が激しく違うため、
あまり賢い乗り換えではありませんが、
向かい風の中を突っ切って進めるので、
とにかく急ぎたい時に使用しています。

海事レベルが上昇したためか、
転職クエストがよく出てくるようになりました。
ふとした思いつきで、
シャウトで野良艦隊を募集してみると、
ふたりの方が軍人への転職を希望して、
TELLを下さいました。
私の他にも海事転職クエストを呼びかける方がいたため、
「じゃあ3人ですがやっちゃいましょう!」
ということで出港。
a0030061_16195140.jpg

おひとりは純粋な商人の方でしたが、
もうおひとりは、明らかに軍人経験者。
この方がいれば、まぁ負けることはないと判断したワケです。

ちなみに商人さんは、PC海賊に襲われてから、
怖くて近寄らなくなったそうです。
わかります、わかりますとも。

以前に参加した海事転職クエストでは、
それこそ本当に作業っぽい艦隊でして、
必要最小限のことしか会話がない艦隊でした。
それが非常に苦痛だった私は、
率先して喋るように心がけてみたり。
a0030061_16202264.jpg

おふたりとも、楽しい方でよかったです。
冒険者として頑張っているとソロ偏重になりがちですから、
こういった出会いが欲しくなってしまうのかも。

町中では、気軽に軽口叩き合う人が多いのですけどね。

話は変わりますが、イベントが進み、
紅海までの入航許可証をGET。
a0030061_1621729.jpg

ただ、あまりにも遠いため、
平日に行く気はしませんねぇ……。
まとまった時間に行くこととします。
あちらはずっと危険海域なため、
神経もすり減らしますしね。

カリーナは釣り師で煮詰まり中。
生物学のクエストをすることがあるのですが、
生物学を持っていない私には、
味気ない文字が見えるだけ。
a0030061_16213652.jpg

シャチとかも見られるらしいですね……。
化石も発見できるそうですし、
いずれは生物学を……と考えております。
それまでは自衛できるだけの力を身につけるべく、
まったり修行していくこととしましょう。
a0030061_1622233.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-04-19 16:22 | 大航海時代オンライン
大航海に居ながら、
リネにキャラを常駐させることがあります。
液晶で2台のマシンを横並びさせているからです。
若干、廃っぽいため、
リアル友人に「オマエのパソコンすげ~な!」
とからかわれたりする仮免許ですコンニチハ。

この日はギランにバウムクーヘンを出現させていたのですが、
なし崩し的にPTに拉致られ、
気付いたらDVへ狩りに行くことになっていました。
a0030061_16442129.jpg

一部を除くとレベル40前後のPTです。

シルノエンローブなシリエルがデフォルトな私は、
カルミアンローブなエルダーのバウムですと、
詠唱が早くて早くて楽しい。
a0030061_16443880.jpg

マジックフレイムダガーでは、
薄赤や真っ赤な敵へほとんど攻撃が当たりませんけどね。

そしてDV到着後、5分ほどで何かを拾いました。
a0030061_16445512.jpg

誰もログを見ていません。
気付いたのは拾った私だけ。
現物ゲットですよ。
まず使いませんケド。
あまりにアッサリと拾えたため、
てっきり誰かがネタで落としたのかと思いました。

その後はDVC入り口手前で狩り狩り。
a0030061_16452597.jpg

牙根(Yagen)さんとルヴィアス(リチェ)さんが、
無事にレベル39へと到達することができました。
a0030061_170479.jpg

ギランへと戻って、ぽろろっか嬢、
四天王うづきサン、じぇりんサンなども加わり、
まったり(?)チャットと相成りました。
a0030061_16455867.jpg

まぁ、いろいろ話しました。

いろいろな意見もあるでしょうし、
なんとなく発言を控えていましたけど、
あえて自分の考えをマジメに書いてみましょう……。

誤解を避けるために、
前提として私は「リネージュ2」が好きであると、
明言しておきます。

さて、私としてはゲームに忠誠心を発揮するつもりはなく、
他人と共生する限り競争がなくなるものでもなく、
「工夫しなければ楽しくない」状態となったら、
それは「つまらない」のと同義であったりします。

初めてのMMOを経験した方によく見受けられますが、
「これ以外のゲームはしない!」だとか、
「これ以上に気に入るゲームはない!」だとか、
「このゲームを引退したらMMOはもうしない!」などと、
強烈に思い込んでしまうパターンが往々にしてあります。

その世界で得たものが大きければ大きいほど、
そのようになるものなんですけどね……、
非常にわかります。

MMOからの引退宣言というものに対して、
プロレスラーの引退宣言程度に懐疑的な私ですので、
「そんなに自分を追い詰めなくてイイのに」と、
思ってしまいます。

むしろポジティブに捉えた上で、可能性を知っていただきたい。

そのゲームをしたから、楽しい思いをしたわけで、
そのゲームをしたから、友人と知り合えたわけです。

新しく別のMMOをしないと決め付けてしまえば、
その可能性を摘んでしまうわけですよ。

ネットワークゲームの交友関係は、
学校や会社の交友関係のようなものです。

ぶっちゃけ、卒業=引退したら、
大半の友人とは関係が切れます。

ですが、残る関係は残ります。

私はいくつものネットワークゲームを経て、
今は「リネージュ2」と「大航海時代オンライン」をしていますが、
これらをしなければ、知り合えなかった大切な友人の、
なんと多いことか。

言葉を換えますと、過去に遊んだゲームの後に、
「リネージュ2」を「新たに始めた」から、
皆さんに出会えたのですよね。

何度が言及してきましたが、
私がここのブログを書き続けているのは、
5割が自分たちのためです。
何年かしたのち、ふたりで眺めてニヤニヤするためです。
さらに3割は、読んで下さる方への配慮です。
おもしろおかしくするセンスが不足している私ですが、
とりあえず読んでいて不快にならないようにと、
出来うる範囲で留意しています。
そして最後の2割は、「リネージュ2」などで、
逢うことが出来なくなった方々に、
「私はここにいる」と告知したいためです。

気が向いたら、逢いに来て下されば嬉しく思います。
すでにこの場所のおかげで、
かつての知り合いと海で再会できたこともあります。

「大航海時代オンライン」に限らず、
これからも別のネットワークゲームをしていきますが、
いずれの場合もサーバー名とキャラ名、
そしてプレイの様子を残していければと考えています。

もっとも、一期一会で構わないという方もいますし、
その感覚も理解できますけどね。

正直、日記が原因で不愉快な思いもたくさんしました。
ですが、日記のために出会えた方々のことを思うと、
そんなものは、些細なことです。
以降も、こじんまりと頑張りたいと思います。

長々と似合わぬマジメな話をしてしまいました。
要約しますと、
「楽しい世界はひとつだけじゃない」
ということでしょうか。

というわけで、およそこの場にふさわしくない日記となりましたが、
私の大切な方々に捧げます。



あ~、後になって読み返したら凄く恥ずかしいのでしょうね↑。
まるで夜中に書いたラブレターですな……ふふ。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-18 17:01 | リネージュ2

久しぶりのギラン

ここのところ、ちょっと接続すると、
wisでからかわれてしまう仮免許ですコンバンハ。
a0030061_1818761.jpg

実はそこそこ接続はしているのですよ。
ただ、あまり人の多い場所に近づかないだけです。

お気に入りの場所はギラン港。
a0030061_18182681.jpg

モニターの前では別のことをしながら、
ここでポツリと座っていたりします。

ある日、このギラン港でinしたところ、
よそさまの血盟がアデナアートを描いたりしつつ、
イベントをしている真っ最中でした。
これは申し訳ないところに出てしまったと思い、
ギランへと慌てて飛んだりして。
a0030061_18184433.jpg

そしてギランへ到着すると、
せっかく白くなりつつある名前を、
再び青くしようとする不届きな諸氏が……。
a0030061_1819831.jpg

さて、狩りもしましたよ。
ちゃんとした狩りは珍しいですね。
火炎の沼でペアハンです。
a0030061_18232857.jpg

コアタイムに長時間の接続をしている私が珍しかったのか、
いくつかwisをいただきましたが、
とりあえず、狩りに誘っていただけならば、
「大航海」からこちらへ戻ります。
アフリカ沿岸のド真ん中だとかですと、
さすがに辛いですけど。

また、リチェさんを筆頭に、wisを遠慮してくれる、
慎み深い方がけっこういらっしゃいます。
a0030061_18201083.jpg

お心遣い感謝です。
でも、↓この人のオカゲで突然のwisには慣れました。
a0030061_18205265.jpg

純粋な善意でいただくwisは嬉しいものです。
半休止状態な私にとっては、特に。
a0030061_18211670.jpg

そんなwisをチョコチョコとしつつ狩りを終え、
アデンへと帰還。
a0030061_18213147.jpg

アデンでは、抜け殻となったバベットさんを眺めるのが好きです。
ログが流れるであろうからと、
こっそり推薦もしています、フッ。
a0030061_1821467.jpg

偶然にも出くわしたSlyFox氏とも会話。
ですがこの方はですね、
使い捨てコンタクトを「使い捨て」ないんですよ。
いい加減、マズイことになりますって。
a0030061_1822061.jpg

そんな氏を捨て置き一路ギランへ。
久しぶりにルフィさんにリチャージ。
a0030061_18221573.jpg

最初にルフィさんにリチャージをさせてもらったのは、
いつの話だったでしょうか。
あれから随分と時間が経ち、
今ではリチャージをしてくれる方も増えたようです。
とりあえず元祖(?)な私も、
ルフィさんにリチャージがロス無く届くように、
リチャージスキルは常にMAXで取得していたりします。

その後は、明け方まで雑談をして終了。
もともと仲良しだった方はもちろん、
ちょっと辻buffさせていただいただけの方だとか、
日記を見てくださる方からも声をかけていただきました。
a0030061_18225389.jpg

本当に、ありがたい。

たまには、ギランも悪くないと思った日のこと。
[PR]
by TempLicense | 2005-04-16 18:25 | リネージュ2