ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

月はエルバソに誘われて

星空の下でワニを狩る。
魔法が相手ならローブで十分。
野良PTをするわけでもないから、
ヒヨコにする必要性は感じない。
本当はセージが好き。
袖を通すだけでココロが踊る。
誰も居ないインナドリルの片隅で過ごすひととき。
月とワニだけが、バウムを見ていた。
a0030061_1730872.jpg

ノリでポエティックにしてしまった仮免許ですコンニチハ。
少々「ウザかった」と思いますスミマセン。

週末の夜は、久しぶりに仮免許で動き回りました。

久しぶりにリチャージをしたり、
a0030061_173054100.jpg

久しぶりに悪魔の島へ行ったり、
a0030061_17311026.jpg

久しぶりに泳いだり、
a0030061_1731271.jpg

久しぶりに庭園へ行ったりしました。
a0030061_17314876.jpg

ときおり、や~みんこと闇の舞妓はんからwisが来ます。
a0030061_1732273.jpg

Nグレの防具はやたらとドロップしますよね。

さて、そんな私はちょっと装備を変えてみました。

荘園で稼ぎまくったブツを惜しみなく投入し、
アバドンローブを売り払った資金でコア等も余裕で買い集め、
「ヒーラーに向いてないだろ。特にDEには!」
といわれるシルノエンローブを製作してみたのですよ。
※SpecialTHXさるお氏
a0030061_17323385.jpg

完成図がこんな感じ↓
a0030061_17325738.jpg

盾はアバドンのまんまです。
ちょっと嬉しいので記念撮影。
a0030061_17331755.jpg

野良や大人数PTを率先してするわけでもないので、
詠唱速度は我慢して、
自分なりに見た目優先の装備となりました。

ちなみにSETで揃えると、魔法攻撃力が上昇し、
MP回復速度が5%下がります。
魔法攻撃力に不足は感じないということもあり、
実は小手がアバドンのままです。
つまり、SET効果をあえて発生させていないわけです。

もともとDE男のMは少なめな気がしますが、
街で見かけるシリエルさんは、
どんどん青狼へと進化しております。
少し前までの私なら性能優先としたのでしょうけど、
今ではなにかフっ切れてしまいましたから、
見た目が珍しくてイイや~と思ってしまっています。

ちょっとだけ狩りをしようとDVへ。
道中で、ぽろぴ~とすれ違いました。
我々へのサービスでエコクリ鳴らして踊っていたら、
血盟員に置いて行かれたところが素敵。
a0030061_1735673.jpg

その後、ほんの少しの狩りでおもむろにレベルアップ。
a0030061_17353430.jpg

レベル53になりました。
え~と、レベル52になったのは昔すぎていつだか忘れました。

そんなこんなで、ちょっと楽しくなってきた日のこと。
a0030061_17361022.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-01-31 17:35 | リネージュ2

再起

今年の花粉症はモノスゴイことになりそうですね。
「リネージュ2」プレイヤーの皆様の中にも、
2月になったら狩りの挙動が怪しくなる方がいるかもしれません。
私も重度の花粉プレイヤーでありますから、
処方された薬でラリったままのプレイを余儀なくされそうです。

というわけで、花粉、乱れ飛ぶ春に、新たな物語がまわりだす仮免許ですコンバンハ。

や~みんこと闇の天使さんゴス鯖乱入記念ということで、
コメントの応酬をしている、ぽろぴ~こと「ぽろろっか」さんネタをひとつ。

ぽろぴ~と最初に出会ったのは、どこかの街中です。
話したことはないけれど、名前は印象的な人でした。
なぜかというと、今は亡き木曜スペシャルで、
ポロロッカ大逆流!なんてご大層な番組を放送していまして、
幼少期に見たその番組が、
いまだ鮮烈に印象に残っているのです。

※念のために軽く説明させていただきますと、
アマゾン川が大潮の時に、
海から水がごっつい勢いで逆流する自然現象です。

で、最初に会話をしたのは、ウィランさんが発案した、
合同ボス討伐の会議でした。

当時、ぽろぴ~の血盟は盟主が別の方だったのですが、
その盟主よりも発言が多かったのが象徴的。

その後、ボス討伐の連絡係として、
お互いをフレンド登録することになりました。
実は、このフレンド登録のためのwisをしていたのが、
2004年9月9日。
なぜ記憶しているかというと、
この日、私は初めて、や~みんに出会っていたからです。

それから、inするたびにwisが飛んでくるようになりました。
私はinするだけでwis挨拶というものが、
どうにも苦手というか、
「メンドクサ!」とか思ってしまう体質です。
なので、何度と無くそのことを伝えたのですが、
「嫌がるかりめんさん。それでも送り続ける健気な私なのだ」
などとワケのわからない理論を展開され、
リスタするだけで飛んでくるwisを、
そのうち黙殺するようになりました。
「ぶぅ~。かりめんさんに冷たくされても挨拶を欠かさない私って素敵」
そんなことで、めげる人ではありませんとも、ええ。

ただ誤解のないように断わっておきますと、
ぽろぴ~と私は仲良しなのです。
a0030061_222753.jpg

そうでなければ、wisでイヂめるようなことはできませんヨ。

そういえば、ぽろぴ~はソロで何か計画しているそうです。
その内容は以下の通り↓
a0030061_22282252.jpg

回復手段として、お餅を集めているらしいです。
どこかで見かけたら、お餅を投げてあげてください。

話を、や~みんに移しましょう。
や~みんは、「さくらとそら」辞典にも書かせていただきましたが、
このブログで最初にコメントを残してくれたお友達です。

ブログ開設から1ヵ月は、
私が書き、や~みんがレスをつけるというスタイルでした。
や~みんがレスを返してくれるから、
書く原動力になった部分もあるかと思います。

そんな彼女と、最初に顔を合わせたのは、
前述の通りで2004年9月9日。
そして9月20日に、
私と妹子はドビアンヌまで会いに行ったりしています
や~みんがゲームから離れたりした時期もありましたが、
鯖は違うものの、不思議なつながりのある方です。
もともとはスペルハウラーでしたが、
今のメインはソードシンガー。
情報収集のスピードが速く、ブログが非常にタメになります。

そんな、ふたりと知り合いなのは、
ちょっとした私の自慢です。




まとめきらないうちに、自分のことをいくつか。

なにやらファブ君の名前が青くなってきました……。
また、日記見てますと応援してくださる方もかなりいて、
ドタドタと走っていると、
通りすがりにいわれたりして……。
a0030061_2235199.jpg

仮免許でいわれるのよりも、
気恥ずかしさ倍増なのは何故でしょう。

それと、露店放置して仕事とかをしていると、
wisを入れてくださる方がいるようですが、
製作ログで流れてしまうのが悲しい……。
a0030061_223762.jpg

最後になりましたが、
仮免許をまた少し動かすことにしました。
理由は、妹子の相方は仮免許だけだと確信したからです。

軽く1ヵ月近くは休養状態だったと思いますが、
これからもリアルで何かあれば、
そちらを優先させる部分は崩しません。

DVCとか行くのも、回線問題やら精神問題(吐血)でアレですが、
まったり狩りなら大丈夫かな~と思っております。

というわけで、さっそく仮免許を出動させましたよ。
久しぶりだな仮免許君。
今日は血盟倉庫の出し入れじゃなくて狩りなのだぞ。
a0030061_22401267.jpg

……値崩れを予想してアバドン売ったんだったね、仮免許君。
武器とアクセサリーをカリーナに渡していたため、
予備武器のレボレボを装備し、
ギランで買いシャウトをしてアクセサリーを確保。
指輪だけ売りがひとつしかなくて、
Dグレなのは内緒です。
a0030061_22413028.jpg

カルミアンSETなのに、靴と頭だけアバドンのままなのも、
弱さを装った引退PKerのようですが触れないでください。

時間が遅かったこともあり、
軽くDVでサキュバスやメイドンを狩りました。
a0030061_22423343.jpg

とりあえず、当面の目標はカルミアンからの脱出。
お金はあるのですが、
せっかくインナドリルで素材をバシバシと集めたので、
できるだけ出費を少なく済ませたいものです。

以上です。
これからもなにとぞ、よろしくお願いいたします。
a0030061_22441421.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-01-28 22:45 | リネージュ2

土日ダイジェスト

すみません。
休業というか、過去にも増して、まったり度アップといった、
のろのろプレイスタイルになったことと、
仕事の激化と体調不良で、
軽く放置気味になっておりました。

うちの日記に、なぜか人が来て下さるのは、
「おもしろいから」だとか、
「考察が詳しいから」だとかでは、
絶対にないと思っております。

「ちょっと更新頻度が高いじゃん」
ぐらいが売りだと思うのですが、
当たっていますよね、コレ。

少し上記の話に関連しているっぽいので書きますが、
本来は「さくらとそら」の自分たち専用記録集として考えたこの場所。
一応、細々とつづって行こうとは思っていたものの、
外部からのアクセスがあることを考慮して、
私なりに、この日記でのルールがあったりします。

1:事実しか書かない
2:SSの加工は基本的にしない
3:フォントいじりはしない
4:顔文字や「w」「笑」などは使わない
4:基本的に敬体。書きやすければ常体も可
5:ノリで口語体も可

こんなところです。
書籍やコラムではないですしね。
あまりにもルールを逸脱しないのであれば、
基本的にノリで日本語を書いてもイイかと思っております。

ただし、フォントいじりは避けています。

あれはセンスが必要ですものネ。


……どうでもイイ話になってしまいました。
週末に少し遊ぶことができましたので、
その時のことを書き留めさせていただきます。

ここのところ、もっとも接続率が高いのは、
間違いなくFabulousSkyことファブ君です。
ちなみに、私がドワ爺ではなく、
ドワっ子にしてみたのは、
爺の2刀装備時の走り方が、
ソフトクリームを両手に持って走る、
中学生デートの男みたいだったからです。
まったくもって考えすぎでスミマセン。

とりあえず、ファブ君でアデンを走ると、
辻WWをもらうことがあって嬉しい限りです。
「ありがと~!」
と打ち込んでいたら川に落ちてしまい、
帰還スクで前の村に戻ったのは内緒です。
a0030061_223416100.jpg

ちょっと背伸びして、
パルチザンのアジトで借りをしてみました。
a0030061_2234594.jpg

SS全開での狩りなのですが、
さすがに身の危険を感じます。
というか、いちど逝きました。
危なくなったら妹子が助けるという、
チキンな狩りで遊んだりしております。
a0030061_22352532.jpg


でもって、恥ずかしながら槍使いのはしくれとしては、
やはり「槍祭り」イベントははずせません。

というわけで、軽く「見学」に行きましたよ。
SSを拡大するとバレバレですが、
レベル21です。無謀。
a0030061_223629100.jpg

オープニングイベントはご覧の通りでレイドボス討伐。
闘技場へとボスを引っ張り、
一気に槍でせん滅を狙います。
私はといいますと、神速で死にました。
a0030061_223758.jpg

とはいえ、槍まくり大師匠の一撃を受け、
レイドボスに一撃を食らわせましたから、
なかなかの戦果といえるのではないでしょうか。

その後、ハイネスで荘園の種を購入できたので、
カリーナとのペアでワニを狩りました。
a0030061_22373946.jpg

偶然にも倉庫で城主「ぐれん君」氏を発見し、
種について質問なんぞをさせてもらったりして。

インナドリルは狩場としても本当に好きな土地です。
私が好きな狩場の条件、それは、
「人が少ない」
これです。
a0030061_22383243.jpg

効率がいくらよくても、
狩場が混んでいるとさっさと帰還して露店放置ですよ。

そういえば、長らく友好血盟だった「モナリザ」が、
盟主の隠遁に伴ない解散されてしまいました。
最後にイベントとしてコロシアムでPvP。
a0030061_22394127.jpg

PvPは苦手な私ですが、
まぁ最後だし……ということで参加。
a0030061_22442248.jpg

その昔、初めて「モナリザ」と合同で遊んだ時にも、
同じように集合SSを撮影しましたね。
あの時は二次転職をした人がわずか数人。
DVでヒーヒーいいながら狩りをした記憶があります。

おつかれさまでした。

余談ですが、この時の道中で、130まで減っていた私の評価値が、
あれよあれよと160まで上昇してしまいましたよ……。
a0030061_22451086.jpg

あ、ありがとう、ありがとう。


さて、グルーディオで、グルーディオ名物と出会いました。
a0030061_22453948.jpg

(自称)グルーディオ王妃。curia嬢です。
「あっ、姫がいる! でもバウムだし気付かれないか?」
とも思いましたが、一緒にいるカリーナでバレバレでした。
そんな姫から、妹分のご紹介。
a0030061_2246356.jpg

この方が、妹分のプチcuria嬢。
a0030061_2247070.jpg

おそらく誰もが考えると思いますが、
curia姫の2垢ではありません。

自分からこの名前にしたいと申し出たそうです。
なんとも奇特なお方ですネ。

ぷちcuria、通称ぷりあ嬢は、
新しくゲームを始めた方が、
周囲の勢いに圧倒されてしまったり、
2nd以降のキャラの装備に引け目を感じてしまうような、
そんなことを少しでも防げたらという信念の元に、
立ち上げられた新血盟の代表です(ですよね?)
私の印象としては、「トルメキア」の信念に近いように思えます。

血盟員募集のシャウトをするために、
周囲にダメ出しをされたりしながら、
いろいろとマクロで努力をしておられました。
明け方のグルーディオだということで、
大目に見てあげてくださいませ。
a0030061_22494953.jpg

a0030061_22503980.jpg

「ほとんど、出ません」というくだりが、
なんとなしに面白くて大爆笑してしまいました。
とにかく、ぷりあ嬢という方は、
curia嬢とは似ても似つかないお方です。
だいたい、最後に(^^)/などと、
curia姫が付けるでしょうか?

というわけで、
「さくらとそら」は「有限会社ぷりあ」を応援しております。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-24 22:51 | リネージュ2

不具合嫌い

群発頭痛というものをご存知でしょうか。
私はこれが何年か前から持病になっておりまして、
数ヵ月に一度、なんの前触れもなく強烈な頭痛に見舞われ、
卒倒したり胃の中の物を戻したりしながら、
のたうちまわっていたりします。

そんなわけで、処方された謎の鎮痛薬を飲んだら、
完全に酩酊状態でラリラリパッパ、
でも会社で仕事中な仮免許ですオハヨウゴザイマス。

近頃のことを少し。

LaVieさんこと、ラビ子さんと初遭遇。
他のキャラで遭遇したことはあるものの、
仮免許では初めてだったような……。
a0030061_557143.jpg

今は二次転職クエスト開始目前だそうですが、
とにかくレベルを上げたくて頑張る時期ですね。
がんばってつかぁさい。

死の回廊でバベットさんを発見。
いつも推薦されているので、
ひそかにフィールド上で推薦して、
さっさと帰還スクで逃げてみたの図。
a0030061_5582167.jpg

それにしても、休んでも休んでも名前は白くならないものですね。
1日でどれくらいの得票数が減っているのでショーカ。
3週間近く、仮免許は放置されているものの、
依然として青いままで恥ずかしいです、ハイ。

たまに、インナドリルでワニ狩りをしています。
a0030061_559783.jpg

大抵、どなたかと会話をしながらの、
のんびりまったりとした狩りです。
今のペースでいきますと、
夏にはエルダーです……夏……。

ここのところの私の接続時間の大半といいますか、
自宅を出る時などに製作露店をディオンで引き続き出しています。
a0030061_5595128.jpg

サバ落ちか回線の不調で落ちていることが大半ですが、
利用して下さる方が確実にいらっしゃいますから、
できるだけ出店しておこうと心がけていたりして。
余り物のエルブンミスリル上下を着ることで、
MPが通常の二倍近くは確保できるようになりました。
とはいっても回復は遅いため、
こちらのMP回復をじわじわと待っている方を見ると、
少なからず申しわけなく感じます……。
連続で利用していただくとMPがみるみる減って行き……って、
スミスが私で製作してますがな。
a0030061_611366.jpg

レシピに余裕がないのか、
ただ単なる遊び心なのかは不明。

何度となくアキュメンを辻してくれる「ろくまりあ」サン。
そんな、ろくまりあサンの仲間の引退ということで、
ギラン闘技場でバトルロイヤルが開催されていました。
僭越ながら私も、少しだけリザ係でお手伝い。
a0030061_613632.jpg

それにしても、高レベルの方の堅いこと強いこと。
リザをしようと闘技場に入ったら、
誤爆で魔法やらSS弓やらをもらって、
あやうく自分がリザされるところでした。

おおっと忘れてはいけない変化がひとつあります。
妹子がレベル52となり、
コツコツと用意してきた資金と、
血盟倉庫の素材を放出してドムレザーSETを製作しました。
製作して下さった四天王うづき先生、ありがとう。

ちょっと性能を試してみようということで、
軽くペアハンをしてみました。
a0030061_623265.jpg

なるほど、イイかもですね。
目に見えて大幅に違うものではありませんが、
確実に強くはなっています。
それにしてもエルフは何でも似合いますな。

と、油断していたら、
「リネージュ2」に謎の不正行為発見ソフトが導入されて以来、
私を激しく悩ませ、
妹子以外の人間と狩りをしたくなくなった理由のひとつである、
大ラグの時間がやって来てしまい、
あやうくドレイクに殺されそうになりました。

この不具合の特徴、それは、
○1時間に1度くらいの割合で唐突に訪れる
○不安定期間は5分ほど続く
○最大で30秒ほど操作ができない
○その時間を過ぎれば何事もなかったかのように動く
○回線落ちにまで発展してしまうと、無線LANが死ぬ
○大抵はマシンの再起動で治る
○ひどい時は無線LANのドライバを入れ直し
……といったヒドイものです。
サポートにメールはしたか? そんなのはとっ(以下略

……そんなわけで、
狩りをすることに疲れたというのが9割ですが、
この回線不調も、クラハンや「青竜の宝石箱」との合同でもなければ、
狩りをしたくなくなってしまった原因のひとつだったりします。
頑張ってごまかしつつ先読みして動きますが、
周囲からは寝オチ寸前に見えるらしいですよ……。

というわけで、細々とですが生きております。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-22 06:04 | リネージュ2

FabulousSky

文字通り、すっかり休息状態になっている仮免許ですコンバンハ。

休業宣言をしてからというもの、
仮免許で狩りをしたのは「青竜の宝石箱」に誘われた1回のみ。
しかもSS撮れていませんでした、しょんぼり。

仕事が忙しいこともありますが、
飲酒したり読書をしたり買い物を長々としたりで、
inをしても、ものの10分で落ちたりなどと、
実にアッサリとしたものです。

さて、こっそりと遊んでいた気分転換キャラ、
FabulousSky君がいよいよ本格始動です。
本格始動といっても、
「思いついた時に狩りをする」スタイルなため、
それほど頑張るつもりもないのですが。

それはともかく、FabulousSkyことファブ君は、
珍しくちゃんとした名前を与えられたキャラです。
直訳すると「素晴らしい空」でしょうか。
英国のネイティブがよく口にするので好きになった言葉です。

目標はスポイルによる妹子のバックアップと、
槍狩りスキルの向上です。
心の中でSlyFox氏を師匠と、
槍まくり氏を大師匠と勝手に仰いでおり、
この世に生を受けた瞬間から武器は槍だったりします。
鈍器なんて地図クエ以来、使ってないですよ。

C1の頃から「槍がいい。前衛やるなら槍がいい」
とブツブツいっていたので、
趣味と実益を兼ねたキャラなのです。

とうわけで、C2から追加されたランクリザードマン野営地にて、
槍でまとめ狩りですドカーン。
a0030061_18593715.jpg

そして、悪名高きマスタートーマをぶったたき、
ハニーベアを虐殺し、
無事にスカベンジャーへと転職を果たしました。
a0030061_190594.jpg

D装備はブリガンセットではなく、ハーフプレートにしてみました。
武器はハンマーインフレイム。
槍というよりは解体業者のトンカチですね。
ハーフプレートは、今は亡き戦友「なつ777」嬢が装備していた鎧で、
ヒーラーの私にはとても眩しい装備だったため、
その思い入れによるチョイスです。

おかげで、あまり見かけないドワーフになったかもしれません。

もちろんプラントマスタリーとスタンはいっさい習得せず、
すべてのSPをホワールウィンドと、
ポールアームマスタリーにつぎ込みました。
鈍器とスタンが使えないドワーフの出来あがりです。
まだスポイルフェスティバルが使えないため、
スポドワとしてはダメな部分もありますが、
私が目指しているのは、
「槍ィィィィ!!!! おっ、アイテムも吸えちゃった!!!!」
ぐらいのドワーフなので問題なし。

それから、ディオンで基本製作露店を始めてみました。
a0030061_193791.jpg

MPが少ないので実用性は低いのですが、
「製作なんて何よ!(某社長風)」
とかいわずに軽く手を出していただければと思います。

ちょっと叩いて、座って、クラチャで話して、
辻WWをもらってお礼を述べる。
そんな日々が、ちょっと楽しい日のこと。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-18 19:03 | リネージュ2

陳謝します

言葉が足りないというのは本当に罪ですね。
先にも書きましたが、引退はしません。
ですが、その真意を書かなかったがために、
ゲームにinしたらもう大変。
wisが……。
a0030061_18362822.jpg

なんというか申し訳ありませんでした。

とてもではありませんが、
その直前まで、
a0030061_18365827.jpg

ちょっと遊んでたなんていえませんでした。

ギランを出ると、「わっしょいマン」さるおサンと遭遇。
なんとウチと同じく、ふたりだけの血盟を造られたそうです。
旗も「祭」で素敵です。
a0030061_18374410.jpg

そして狩場へ行くべく走ると、
リチェさん&ディーエさんと遭遇。
a0030061_18381646.jpg

すっかり私がいなくなると思われていたのか、
猛烈につかまりました。
a0030061_18382728.jpg

すったもんだしていると、
ルフィさんがどこからともなく参上し、
じぇりんサンもフラリとやってきました。
せっかく20ほど下がった評価がまた上昇……。
a0030061_18384160.jpg

回線不調で再起動してから戻ると、
お供え物が溢れてるし。
a0030061_183992.jpg

「チームまりっち」のFayrayさんも登場し、
さらには見知らぬ人まで餅を置いてゆきます。
a0030061_18392285.jpg

ついには盟友ホルス氏も出現。
「で、いつ引退すんの?」
無礼なヤツだ。
a0030061_1839433.jpg

そんなこんなで、いろいろと話しました。
私が休業する理由だとかも、
僭越ながら説明させていただきました。

こんなことをしている間にも、
引き続きwisをいろいろといただき、
そのつど、罪悪感でイッパイに。
本当に、仮免許は幸せ者デスヨ。

その後、狩場へと向かう途中で、
ホルス氏からwis。
a0030061_18401855.jpg

不器用な男の不器用な愛情表現。
不覚にも嬉しかったのですが、
wisでは決してそんなことはいわないのです。
男同士の付き合いって、そんなもの。

その後、buffだけをして座ってる、NPCと化していました。
a0030061_18404587.jpg

妹子とゲーム内で逢うのは数日ぶりです。
ニャン子は妹子育成のために、
装備の大半を取り上げられてしまいました。

これは個人的な主観ですが、
「さくらとそら」は仮免許と相馬妹子が、
やはり、ふさわしいと思うのです。

血盟の黎明期から二次転職、そして旗をつけるまで、
このふたりですべてを乗り越えてきましたしね。

私は裏で仕事をしながらでしたが、
いろいろな話をふたりでしていると、
あっという間に明け方に。

すでに、月3000円の有料メッセンジャーと思っています。

接続はするものの、これも立派な休業だと思っています。

そんなこんなで、以降も、よろしくお願いいたします。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-11 18:42 | リネージュ2

ギラン攻城戦

海岸沿いでまったりするのが好きです。
a0030061_17285958.jpg

こうして放置しながら、
裏で仕事をしたり本を読んだりしています。

ところで、前回のギラン攻城戦にお邪魔してみました。
たまたま仕事の合間につないでみたら、
「ギランがものすごいことになっているらしい」
との知らせを受けたので現場へ。
現場では、シージゴーレムにワイルドホッグキャノンが出現するわ、
両陣営による激しいぶつかり合いの連続で、
「PvP苦手」な私も血沸き肉踊ります。
あまり邪魔にならないようにと思って遠慮がちに眺めていたのですが、
どちらの陣営からもアタックを受けませんでしたね。
C1初期はすぐさま排除されたものですが。

戦場ではチラホラと知り合いの姿が見えます。
次々に戦死者が陣地で復活しては攻めて行くのですが、
死ぬとbuffが消えてしまうため、
陣地に張り付いているバッファーさんのMPが辛そうでした。

やがて戦闘は城内へ。
私はWIZと見るやエンパワーをするだけ。
カタチ的には攻撃側の手助けをしているようなものですが、
あの現場でただの見学というのも、
なんというか邪魔でしょうし、申し訳なかったのです……。
陣頭指揮を執っていた紅のシュツカさんには、
昔、狩場でよくしていただいた恩がありましたしね。
a0030061_17321874.jpg

やがて玉座前で激戦。
私は防衛側と攻撃側のちょうど中間あたりで、
適当にバッファーをしていたのですが、
両陣営の弓や魔法が頭上をびゅんびゅんと飛び交い、
動くに動けない状況です。
SSも撮影していたのですが、
人が多すぎて名前を消すのが大変なので諦めました。

そういえば、某ハウラー様にテンペストをくらいました。

「ぎゃー痛いって痛いって!」

と心中で叫んでいると、さらにテンペストのおかわりが2発、3発と……。
自己ヒールしながら耐えていましたが、
周囲の何人かはポックリ。
戦争におけるWIZは本当に悪魔ですね……。

少しずつ攻撃側が侵攻し、
ついには交感の間(?)まで到達。
残り時間は約6分。

現場では「●●●にヒールを!」との号令。

交感スキルは5分間(?)、
相手の攻撃に耐えつつ実行せねばなりません。

なので、その場に居合わせたヒーラーが一致団結して、
交感中の盟主にヒールをしました。
時間はギリギリでしたし、ものすごい一体感と熱気。

……なんか私も、めちゃめちゃ参加してました。
a0030061_17325447.jpg


そして交感が無事に完了し、
その直後、時間にして10秒ほどで攻城戦が終了。
城内にいた私達は猟師の村へ飛ばされました。

あまりに劇的な終わり方に、
皆が大興奮していたようです。
私も気がつけば何かをシャウトしていました。

その後、防衛側の方に、
「戦場で見ましたゾw」
「シャウトしてましたねぇ・・w」
とwisをいただきまして、

「あ、あれは、なんちゅうか場の空気に流されて(汗」

と弁明していましたスミマセン。

当初はただの見学予定でしたが、
真剣に闘っている方々の横で、
ただの見学者といい張ることもできませんでした。

両軍とも、おつかれさまです。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-11 17:32 | リネージュ2

ご説明(陳謝)

昨日にinしたら、
すっかり「引退おつかれさま」な状況になっていたので、
いくつか補足説明と、
今に至った敬意のようなものをひとつ。

まず、私は非常に飽きっぽい性格です。
「広く浅く」が大好きでして、
なににでも手を出すけれど、
どれも極めることはありません。

そんな私ですから、
「ひとつの職業を遊ぶことすら困難なマゾゲー」
である「リネージュ2」は、
もともと厳しいところがありました。

経験されている方ならわかると思いますが、
たとえば「PSO」ですと、
そこそこの強さのキャラを、
そこそこの努力で造ることが可能です。

そして、前衛をやったり後衛をやったりできます。
私は生来のヒーラー性格ではありますが、
同じことばかりしてると飽きもします。

よしんばヒーラーだけをやるのは構わないのですが、
ビショップやエルダーもやってみたいのですよ。

……ですが、長時間接続が難しい人間にとって、
そんなことは夢のまた夢。

もっといってしまうと、シリエンエルダー52歳でさえ、
到達するのは相当に苦労しました(私としては)。

帰宅するのがだいたい23時~2時とかで、
翌日が仕事なのに狩りをしてしまい、
その結果、会社で軽く倒れたりしていました。

貴重な狩り時間であるからと、
土日や休日もつぎ込んでレベリングしたり、
クエストをしたり、チャットをしたり……。

そんな苦労をして作り上げた仮免許も、
レベル60オーバーな方と比べたら、
「ちゃんちゃらおかしい」ヒーラーです。

これは性格的なものもあるのでしょうけど、
私はお世辞をいわれるのが苦手です。
役に立ってないのに立ってるといわれると悲しくなります。

「気にしないから一緒に」

と高レベルの狩場に連れていってもらえても、
嬉しいし楽しいし刺激もある反面、
自分の不甲斐なさにヘコんでしまったりします。

そしてまた夜明けまで狩りをしてしまうのです。
ヒールのレベルを上げるSPを稼ぐために……。



すると、リアルが犠牲になってしまいました。

リアル優先!と口でいうのはたやすいものの、
ネットゲーの中毒性と依存症というのは非常に高く、
ついつい、外出が少なくなったり、
友人と遊ぶ機会が減ったり、
遠出をするにも二の足を踏んでしまうようになったりします。

それでもゲームに夢中になっている頃は大丈夫なのですが、
ゲーム内の狩りが苦痛になっているのに、
自分のリアルを食い潰していく今の状況が、
なんとも我慢ならなくなったのです。

年末年始に連日連夜、友人と遊んでいた時期に、
「最近、遊びに誘ってもくれないんだもん」
と、友人にいわれました。

わかってはいたものの、
改めていわれると、少なからずショックな言葉でして、
「ああ、俺はネットゲー中毒なんだなぁ……、
周囲に心配かけてるんだなぁ……」
とリアルの星空の下でヘコんだりしました。

さらに、年始の挨拶廻りをしたりするのですが、
「休日はどんな過ごし方をしているのかね」
と尋ねられた時に、
答えに詰まる自分を客観的に眺めて、
「……ああ、これはダメだなぁ……」
と青空の下でもヘコんでみたりしました。

それから、クロニクル3のシステムが見えてきたことで、
さらにヘコんでしまいました。

アレは要約すると、
「みんな利権争いのために活発に戦争or競争をしなさいね」
というシステムにしか思えません。

さらに「リネージュ2」にもサブジョブが実装され、
シリエンエルダーでありながら他の職業の能力も持つといった、
そんなキャラクター育成が可能になるようですが、
その最低条件がレベル75だそうです。
…………一生、辿り着けないと思います。

ついでにいうと、「不遇職の待遇改善」というものも目玉らしいですが、
ハッキリいって「ものすごーく遅い対応」だと思います。
というか、かつては「職業格差はその職業の味」だからと、
改善を突っぱねてきたのはナンだったのかと。

というわけで、新年早々、
私のモチベーションはブルーインパルスも真っ青の低空飛行。

というわけでいろいろ妹子とも話したのですが、
私は「リアル>リネージュ2」というスタイルを、
崩さないように心がけて行きたいと思います。

そして、今は正直なところ「苦痛」でしかない狩りは、
基本的にしないことにしました。

この基本的にというのが難しく誤解を生みそうなのですが、
要するにリアルに時間が生まれて、
気が向いたら狩りをしようと思います。
実際、ちょっとは狩りをしているのですよ、ここ数日も。
さすがに仮免許は出していませんが。

先日、仕事が忙しいこともありましたが、
試しに3日ほどリネからは完全に遠ざかってみました。

自分でも拍子抜けするほどに、
気になりませんでした。

唯一の気がかりは妹子のことでしたが、
私が顔を歪めながら狩りに付き合ったとしても、
喜んでくれるはずもありません。

ですので、私も無理をしない範囲で、
妹子がソロ狩りをしている横でbuffだけをするだとか、
そういったスタイルでinして行こうと思います。

長くなりましたが、
とにかく「リアル優先」なため、
接続しない時はとことん接続しないこともあると思います。
ただし完全な引退は、まだしません。
約束がありますので。

以上です。
そんなことで、生暖かい目で見守っていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-11 16:32 | リネージュ2

ご報告(レス代わり)

コメントで残そうと思ったものの、
文字量が大オーバーしたために新規記事扱いにて失礼します。

>ぽろねえ
別に引退者が出ても号泣することはないんですけどね。
それでイチイチ号泣してたらネトゲできないっす。
妹子はそういうの弱いですが……。

>めねぎん
早くつくってね(謎

いろいろな理由がありまして、
しばし「リネージュ2」からは遠ざかることにしました。

理由はいくつもあるのですが、
さまざまな誤解を生む可能性が否めないため、
そのうち整理できたら説明はさせていただきます。

昨日、一瞬だけ接続してギラン攻城戦にお邪魔はしていましたけどね。
おかげで、もの凄いものを見られたので、
ますます思い残すことは無いという感じです。

一応は「休業」ということにしたいと思います。
完全な「引退」は妹子が引退するまではしません。

昨日、一瞬の接続だというのに、
実に多くの暖かいwisと推薦(吐血)をいただきましたので、
あえて現状を明確にしておこうと、ここに記すことにしました。

ご理解とご容赦をお願いいたします。
[PR]
by TempLicense | 2005-01-10 11:22

停滞期入ります

仕事が激しく立て込んできたことと、
ちょっと思うところがありまして、
「リネージュ2」のプレイそのものと、
ここの日記更新が鈍化いたします。

唐突に思いついて更新することはあると思われますが……。

日々、訪れていただける方々に申し訳ないため、
一応のご報告とさせていただきます。
a0030061_21173811.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-01-07 21:17 | リネージュ2