ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー

<   2004年 07月 ( 56 )   > この月の画像一覧

くそ~仕事め

ジワジワとですが成長はしています。
a0030061_15192741.jpg

日々の帰宅が午前様となり、接続はしているのですが、
狩り中にとてつもなく眠くなるという持病を抱えるようになってきました。
人様に迷惑をかけそうなので、
妹子とのペアハンしかしていない今日このごろです。

コツコツと、コツコツと、
SPを貯蓄しております。
M系職の盟主で血盟レベル5とか4にしてる方々って、
いったいどれだけ狩りをしたのでしょう。
いろいろなスキルを犠牲にしつつ尽力しておりますが、
いっぱしの血盟レベルへと達するには、
まだまだ、遠いものがあります。

狩りを終えてから、
久しぶりにギランへと帰還しました。
ここのところ武者修業といいますか、
「戻ることもしたくないほど眠かった」日々が続いていたもので、
露店関係も妹子にまかせっぱなし。
それにしてもギランの露店は凄い。
もはや経済の中心地として確立していますね。
この活気がアデンへと分散していくことはあるのでしょうか。

そういえば、クロニクル2で新しい髪型が登場するそうで。
拝見しましたが、なんとなく微妙なものが多いような……。
髪色の変更ができるなら楽しげですね。
PSOのように、一定の金額で変更可能、なんてシステムなのでしょうか。
だとしたら、やや楽しみ。

a0030061_15193795.jpg


ギラン特派員として常駐させることにしたバウムクーヘンさん34歳と、
妹子の1stで、今もゆるりゆるりと成長中のカリーナさん30歳。
かつては、この組み合わせでいろいろなところへ観光に赴いたものです。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-30 15:21 | リネージュ2

ゲンとおれ

あまりプレイが進まないため、
ログインしても妹子とちょっと狩りしてダベって眠くなったところで終了。
というわけで、とくに代わり映えの無い日々を送っている仮免許42歳です。

変化が乏しいので、私が愛してやまない方を、
勝手にご紹介しようと思います。

ネットゲームの日記サイトとしては有名ですが、
私が何年にも渡って愛し続けている方がいます。
それが、ここの管理人さま↓
http://home.att.ne.jp/aqua/Agogen/
どのようにしてこの日記サイトへたどり着いたのかは、
もはや覚えておりませんが、
古くは「ディアブロ2」から日記を書き続けていらっしゃいます。
そのスタートダッシュが凄かった。
ログを見る限り、最古の日記は2000年6月19日。
その内容が、こんなの↓

DiabloII発売まで、あと2週間
(中略)
妄想は高まるばかりである


そう、このお方は「ディアブロ2」を買う前から日記を書き始めてしまったのです。

当然ながらゲームの内容を書けるわけもなく。
当初の日記は「妄想日記」と一部で呼ばれるほどの、
暴走したワケのわからないものとなっています。

2000年6月20日(火)
くぅ、DiabloII発売前にこんなページ作っても、
書く情報も、日記のネタもありゃしねぇ・・・・・・・・・・


2000年6月21日(水)
現時点で知っていることをもとに、
Diabloってどんなゲームか想像する大会(地方予選)である


2000年6月25日(日)
そうなんです、おじいちゃんの大切なオープンリールのテープを
投げて遊んでボロボロにしたのはわたくしです
隣の席の松岡くんの教科書をまちがって持って帰ったあげく
次の日、教科書をなくしたと先生にメチャクチャに怒られてる松岡くんを見たため、
返すに返せなくなり線路に捨てたのもわたくしです
宇宙人が牛の内臓ばかり狙って持っていくのもわたくしのせいです
厚底サンダルなどという、ロンドンブーツブームを笑えないもんが
流行ったのもわたくしのせいです
猿岩石が一時的に有名になったあげく、
柔道で食いつなぐまでおちぶれたのもわたくしのせいです
バブルがうかれて、不動産投機に手を出したあげく
倒産の憂き目にあったのもわたくしのせいです
総理に”神の国”という電波系失言させたりしたのもわたくしのせいです
Windows2000がWindows98の後継じゃないことが最近わかったのもわたくしのせいです
あと、あと、地球が1日に1回まわるのもわたくしのせいです
ハレー彗星がやってきて、毒の空気を・・・・・ピーーーー


ついには未プレイのまま小説まで↓

2000年6月27日(火)
コルムは右手のナニと左手のアレの盾を力をこめて振るう
一斉におそいかかってきたナニの大群は、
その手のアレをふるい、時にナニを吹きつけて二人を
餌食にしようと狙っていた
女戦士のアレな槍は、時にナニを、時にアレの技をふるっては
一匹、一匹確実に敵をしとめていく
だがナニは、アレの迷宮に巣食う一番のアレだった
コルムのナニが致命的な一撃を防いでいたが
このままではアレされるのは確定的だった
しかたない、再びコルムは目をつぶり、アレなサインを記し
ナニの神にアレを祈った、成功の確率はアレがナニの穴を通るより低い・・・・・


そして、ソフトの発売日には深夜の秋葉原から、
ソフト購入時の様子を電話で実況中継。
この時点で、私はこの方に惚れておりました。

そのまま、さまざまなネトゲに挑戦を繰り返すあごゲン氏。
そんな氏が、「リネージュ2」へと赴くことになったと日記で知ったとき、
私の「リネージュ2」参戦が決まったといっても過言ではありません。

同サイトであごゲン氏に勝るとも劣らない愉快な日記をつづる、
Mhira氏が「オークは人気ないから軽いよ」といったがために、
オークでプレイ開始をした氏。

2004年2月11日(水)
しかし、この美形惑星においてオークを選ぶ人々が集まっているこのオーク村は
なんだか、まったりとしている

「おれ、また動けないよ兄弟」
「忍耐だ、兄弟」
「なぁ兄弟、スキルってどこで覚えるんだ?」
「おれの鎧買う兄弟はいないか?」

ここオーク村では、こういう会話がスタンダードである


私は、兼ねてよりこの方と同じゲームで遊びたかった。
この方と共に戦ってみたかった。

だが、サーバーがどこだかわからない。
というわけで、気がつけば別サーバーに落ち着いていたりします。

今後も、氏の日記を楽しみにしております。

「肉とおれ」はもう更新されないのですか?
[PR]
by TempLicense | 2004-07-29 16:23 | リネージュ2

重複BUFF一覧表

先の投稿からこの投稿までの間に、
すでに一度の化粧直しを済ませた仮免許ですコンニチハ。

え~、野良や他のヒーラー&バッファーさんとPTを組むと、
意味のないbuffをする人が意外と多いことに気づきます。

なんていっている私ですが、
つい先日までアキュメンとチャントオブフレイムは違うものだと勘違いしていましたスミマセン。

ということで、自らへの戒めも込めてコピペしてみました。
ヒーラー&バッファーはもちとんですが、
知識として前衛さんにも知っておいていただきたいと思っております。
MPキツメなシリエルの、せつなる願いです。
「なんで俺にマイトしないんだよ!」とお怒りになる前に、
知識武装をお願いいたしたく候。
横に並んでいるものは、効果が競合してしまうため、どちらかがかかっていればokです。


ヒーラー系(単体)  シャーマン系(PT)       オーバーロード系(血盟)    戦士系(自己)
マイト           チャントオブバトル       パワーオブパアグリオ     アタックオーラ
シールド *1      チャントオブシールディング  ブレッシングオブパアグリオ  ディフェンスオーラ
マジックバリア     チャントオブファイア      グローリーオブパアグリオ   スピリットバリア/アイアンウィル
アキュメン       チャントオブフレイム      ウィズダムオブパアグリオ
デスウィスパー    チャントオブレイジ
ヘイスト        チャントオブフューリー
アジリティ       チャントオブイベイジョン    タクトオブパアグリオ
ブレスシールド                      シールドオブパアグリオ
ガイダンス                         サイトオブパアグリオ
バーサーカースピリット                 レイジオブパアグリオ
ウィンドウォーク                                         スプリント
ブレスザボディ                                          バトルロアー *2

*1シャーマンのソウルシールドも含む
*2ブレスザボディの効果に加えてHpが回復する
[PR]
by TempLicense | 2004-07-28 12:24 | リネージュ2
スーパーで買ったウナギを食したら、
かなりの頻度で化粧直しを余儀なくされている仮免許ですコンニチハ。

この日記の初期にもやりましたが、
本日もコピペが主体です。
元気ありません。
会社だし。

ヒーラーとバッファーに対する偏見や誤解を、
少しでも無くせたらと思う今日このごろ。
そんな、企みのもと、見知らぬ有志の叡智をココに↓

ビショップ [Hum:Special-Healer:タッ!]
【長所】
・どの種族よりも早く、全てのグレーター系ヒールを覚え、スキルLvも一番高くなる。
・状態異常治癒魔法もキュアポイズン・ピュリファイ・バイタライズと網羅。
・上記のスキル故、パーティー(orクラン)員を死なせないことに関しては最上位。
【短所】
・新しいbuffを覚えないので火力に難。
・DEXが後衛の中で一番低く、命中率・回避率が良くない。

プロフィット [Hum:Special-Buffer:シャパン!]
【長所】
・攻撃、防御両面で最も多くのBuffを持つ。
・重装備可能、HPも他メイジ系と比べると多い方。
・その豊富なBuffでPTの能力を最大限に引き出せる。
【短所】
・豊富なBuffが災いして掛けなおしが辛い、Buff直後はMPに不安。
・状態異常治癒魔法、ヒールの性能がクレリック時代から変化しない。
・DEXが後衛の中で一番低く、命中率(ガイダンスで緩和)・回避率が良くない

エルダー [Elf:Defensive-Healer:トゥクラー!]
【長所】
・防御的なbuffが一通り揃っている。
・詠唱速度、自然回復力の高さからリチャージの効力を最大限に引き出せる。
・毒やスタンに対する防御buffを持つため予防に有効。
・バイタライズ導入でグレーターヒールを上回るヒール量を得たが、MPコストは悪い。
【短所】
・上位ヒールとしてはグレーターヒールしか覚えない。
・ピュリファイを覚えないので麻痺が治せない。
・攻撃的な上位buffが無いために殲滅力にやや難がある。

シリエンエルダー [DE:Offensive-Healer:ンナメェル]
【長所】
・攻撃的なbuffが一通り揃っている。
・GreH、GGH、ピュリファイも覚えるため、スキルのバランスがいい。
・専用魔法エンパワーは魔法力を大幅に上げ、ルーツなどのスキルの成功率をさらに上昇させる。
【短所】
・MP回復力、詠唱速度に難がある(そのため、リチャージを最大限には活用できない)
・HPが他後衛と比べて低いため、打たれ弱い。
・やはりBuffの数が多い、さらに詠唱速度も加わり掛けなおしが辛い。

ウォークライヤー [Orc:Special-Buffer:ヴァン!]
【長所】
・豊富なPT用buffスキルを覚え、高い回復力のPT用スキルチャントオブライフを持つ。
・重装備マスタリ、スタンアタックを持ち接近戦も行える、軽装マスタリも全クラスNo1。
・HPもメイジ系とは思えないほど高く、チャントのヘイト上昇を利用して
 やばいときのサブタンクにもなれる。
・全種族最高のMRを誇る。
【短所】
・WWを覚えない為、移動が辛い。
・buffのほとんどが全体buffの為、少人数PTではBuff用のMP管理が厳しい。
・状態異常が何一つ治せない、予防も出来ない。
・メイジ系だがヒールを覚えない(回復はCoLで可能)

オーバーロード [Orc:Clan-Buffer:ヴァン!]
【長所】
・範囲Debuffを覚え、血盟への範囲buffを使う、覚える種類も多い。
・重装備マスタリ、スタンアタックを持ち接近戦も行える、軽装マスタリも全クラスNo1。
・Buffなどの点ではアレだが、MPの回復速度を活かしたスタナー・アタッカー
 としては中々のポテンシャル
・全種族最高のMRを誇る。
【短所】
・メイジ系だがヒールを覚えない(回復はHoPで可能)
・魔力がデバッファーとしては絶望的に低い。
・クロニクルは来たが・・・。

ソードシンガー [Elf:General-Party-Buffer:*ブォーン*]
【長所】
・強力な重装備マスタリの遺産があり、盾がもてるため、
 転職後しばらくはタンクとして十分働ける。
・燃費は悪いがそこそこの効果の自己ヒールを覚える。
・ハンター、ウィンドは殲滅力、移動速度を底上げし、ウォーターの回避+10はアジリティすら凌駕する。
・他のBuffと歌が競合しない。
【短所】
・戦士系としては火力が低い
・重装マスタリーがEK時代から上がらない。
・歌の効果が120秒、そして効果が終わらない間に掛けなおすとMP消費が跳ね上がるので、掛けなおしが面倒。
・バッファーだが前衛からの派生なので、回復を行えない。

ブレードダンサー [DE:General-Party-Buffer:*ブォーン*]
・STRが高く、さらに二刀流マスタリがあるので、グラに近い火力を持つ。
・ファイア、ウォーリア、フューリーなど有用な火力系Buffがある。
・オーク以外では、もっとも豊富なDeBuffがある。
・他のBuffと踊りが競合しない。
【短所】
・HPが戦士系としては絶望的に低い。
・重装マスタリーがPK時代から上がらない。
・踊りの効果が120秒、そして効果が終わらない間に掛けなおすとMP消費が跳ね上がるので、掛けなおしが面倒。
・バッファーだが前衛からの派生なので、回復を行えない。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-28 12:17 | リネージュ2

アデナへの遠い道

仮免許42になりました。
妹子は41になりました。
噂の神スキル「エンパワー2」まで、あと2です。
今の私には果てしなく遠い……。
というわけで、妹子と猟師の村のクエストを受けつつ狩りしています。
今はレボレボをストストにするべく努力中。
きわだって商才に長けているわけではない私ですが、
「買っておいたものの価格が勝手に跳ね上がる」という、
ミョーなスキルを持っています。
クロニクル1導入後に、自分が倉庫に放り込んだ品々が、
倍以上の価格になっていたりして、
これがまぁ、なんとも助かりました。
現在は妹子の影響で、このあたりの感覚を更に鋭敏にすべく努力中。
妹子は価格相場の読みが本当に巧い。
なので、私は自分のアイテムを買うときも売るときも、
妹子にいちいち相談します。
もしくは、売買そのものを委託します。
こういった感覚は才能であって、
私のような面倒くさがり人間には務まらない仕事の模様。

↓MP休憩中に、AAを描いてみるの図。
a0030061_793044.jpg

ヘタっていわないで、わかってますから……。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-27 07:10 | リネージュ2

願いのポーション

象牙の塔の北にいるNPCから受けられるクエスト、
その名は「願いのポーション」。
なんでも、Bグレードのアクセサリーや、
500Kのアデナをもらったり、
レベル55のパラスナイトがアッサリと敗北する敵が出てくるなど、
なかなかに愉快な噂を耳にするクエストです。
そんなワケで私もレッツチャレンジ。
レベル41の私にとっては、
対象となる敵がほとんど真っ青というのがナイス。
私は妹子がいないとマトモに狩りできないのです。
前衛さん、ヒーラーを見たら狩りに誘ってあげましょう(謎

しかし、このクエストはそこそこ大変でした。
ポーションを完成させるためには、
10種類の敵から材料を集めるのですが、
この材料がなかなか出なかったのです。
ランダムなので運の問題だとは思いますが……。
合計で5時間ほど、倒しても経験値が0.01%な敵を、
ひたすら狩ったり移動したり。
a0030061_5363834.jpg

息も絶え絶えにNPCのマチルドの元へ帰還。
さあ、願いをかなえておくんなまし。
a0030061_537177.jpg

ここで四択です。
愛~を選べばBグレのアクセだとか500Kだとからしい。
というわけで愛~を選択。
すると……
a0030061_5404061.jpg

帰還スクロールげと~

って、愛はどうした愛は。
まさかコレで終わりではあるまい、と思っていたら、
a0030061_5372949.jpg

これが、愛?
愛って痛いものなのね……。

とりあえず、よほど気が向かなければもうやりません。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-26 05:39 | リネージュ2

実はいろいろと……

a0030061_521759.jpg
a0030061_5213239.jpg

クエストや、友人が集めているアイテムをゲットするために、
妹子とコツコツと狩りをしていると、
目的とは別に何かを拾ったりして……。
何が目的なのか、わからなくなったりして……。
素直に嬉しいのですけど、
レアが出たら「うあ」としかいわないのか、自分。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-26 05:23 | リネージュ2

モナリザの横顔

a0030061_5141341.jpg

オーレン城の村近辺で、
偶然にも血盟「モナリザ」のドン(?)夕月さんと遭遇。
衣装の貸し借りなどして遊んでおりました。
この夕月さんの日記は、
私のように淡々とダラダラとつまらないものでなく、
非常に楽しめる素敵な日記です。
(http://www2.pf-x.net/~monalisa/)
また合同クラハンしてくださいませ。
ヒール(少し)しますよ~。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-26 05:19 | リネージュ2

おかしな二人

猟師の村で、偶然にも仲良し二人組と遭遇。
エルダーの神祇(じんぎ)さんと、ブレードダンサーのアローゼンさん。
そのままFVで狩りを決行。
ペアハンでは狩りが休み休みになりますが、
4人だとサクサクいけてイイ感じです。

私はよく喋ります。
妹子はさらによく喋ります。
そんな我々に圧倒されているのか、
もしくは呆れているのかわかりませんが、
基本的にこのお二人は静かです。

仮免許がレベル28ぐらいの頃だったでしょうか。
忘れられた神殿にソロで来てはみたものの、
ややキツかったために通路へと逃げ込むと、
そこにお二人がいらっしゃいました。
なんとなしにPTを組むこととなり、
当時、アサシンをメインにしていた妹子も加わって、
4人で狩りをしていたことを覚えています。

神祇さんの第一印象は、おとなしく礼儀正しい人。
アローゼンさんの第一印象は、寡黙な人。
※あくまで、この時点での印象に過ぎません。

その日のうちに神祇さんとフレンド登録をし、
出くわしてはど~でもいい話をし、
時には狩りに誘っていただいたりしていました。

今でも、行動範囲が似ているせいか、やたらとお二人に出くわします。
神祇さんとはヒーラー同士、
いろいろと話をすることもあったりしまして、
ど~でもいいwisを飛ばして困らせています。

こんな、ど~でもいい日記を書いてしまいましたが、
これからも、どうかよろしくお願い致します。
私も妹子も、本当にお二人が大好きです。
a0030061_4454362.jpg

[PR]
by TempLicense | 2004-07-26 05:11

ピューリファイを求めて

ピューリファイの魔法書をもとめて、
二人してFVでフォレストランナーを狩ることがあります。
そんな折、ふとした弾みでフォレストランナーがどアップに。
a0030061_4425688.jpg

あら、なかなかの顔立ちをされているのですね。
明らかに悪い肌色をのぞけば、の話ですが。
[PR]
by TempLicense | 2004-07-26 04:44 | リネージュ2