ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:リネージュ2( 804 )

これで最後にさせていただきます。
当初はもっともっと短いもののはずでしたが、
アルヒャの日記にインスパイアされて書き始めたところ、
また長文癖が出てしまいました……。

さて、以下に出てくるフレンドリストは、
バウムクーヘンと仮免許の2キャラのものです。
大半はオープンベータ時代の登録になります。
あの頃は、気が合ったらとりあえず登録という時代でした。
対照的に、後半になればなるほど、
フレンド登録をすることは稀でした。

また、実はかなり近しい人なのに、
フレンド登録をしなかったという人も多いですね。
何となく言い出すのも照れ臭いですし、
100人の枠が埋まっているかも?という方には、
遠慮してしまいました。
(以下、思いつくままに書いているので、名前が出てこない=好きではない、などではありません。これ、重要)
a0030061_2042155.jpg

a0030061_20264957.jpg

a0030061_2024245.jpg
a0030061_20243933.jpg

a0030061_20245366.jpg
a0030061_2025394.jpg

「Dark7」は、ベータ時代に何度か遊んでいるのですが、
その後は、逆に縁がありません。
でも狩場や街中で見かけると、
「ああ、まだ遊んでるんだ」
などと嬉しくなる人でしたね。
あちらからは、エルフ女がDE男になっているので、
同一人物だとわからなかったかもしれません。

「なつ777」「まっはぴよ」「イフォーラ」あたりは、
私の最初の血盟仲間です。
右も左もわからなかった時代に、
いろいろと突撃したものでした。

「もかまたり」「ようこちゃん」「シェレナ」。
この辺は、最古の固定PTメンバー。
「もかまたり」=「リリ・ス」でもあります。

「グッドスピード」は、
オーク村からグルーディンにやってきたところを、
私が誘ってペア狩りをした人ですね。
悲嘆の廃墟で必死に狩りをした記憶が。

「ファクラ」は、履歴に書いた通りです。

「ポアラ」はリアル知人で、
彼が居なければゴースティンには来ませんでした。

「甘夏」とはPKに追われているところに出くわすという、
なかなかドラマティックな出会い。
のんびり遊んでる姿に焦がれました。

「風雪」とはウマが合いましたね。
さっさと引退してしまいましたが、印象深い人でした。

「LaVie」……元気にしているなら、いいのですが、消息不明……。

「SlyFox」や「VoIoV」、「curia(略」あたりは説明不要かも。

「U子さん」は、もっと早く知り合っておけばよかったと思う人。
レモンスカッシュのようなイメージ。
スカっと爽快。
古いですね。

「xれしるx」はC2体験サーバーでの出会いが切っ掛け。
細々と今でもつながっている友人のひとり。
「いちごみかん」も同様。

「くろひと」はシリオラ時代からのお付き合い。
「リリ・ス」の盟主だったのが彼なので、ちょくちょくと。

「じぇりん」とは、とにかく縁がありまくりました。
とはいえ、今はどこで何をしているのかは知りません。
それも、ネトゲなのですが。

「へなりん」は常に私の遥か先を行く人というイメージ。
シンガーといえば、この人でした。

「ぽろろっか」……もう大好き。
頑張りすぎる人なので、ちょっと心配でした。

「みねるば」は以前の同盟でお世話になりました。
たまにサシで話し合いもしましたが、
お互いに照れ屋なので、なかなか本音をぶつけられず。

「らぜっち」は、周囲を明るくする才能がある素敵マン。
すっかり私が狩り嫌いになった頃に出会ったのが、悔やまれますね。

「アルヒャ」。
その名前と存在だけは、
それこそアンヘルの滝で狩りをしていた頃から知っていました。
ただ、お互いのリネ人生が交錯することがあるとは予想できず。
2004年から日記を書き続けているゴースティンのプレイヤーで、
私が存じ上げているのは、この人と「もりーな」だけです。

「バベット」。
なんというか、本当にありがとうございました。
いつでも変わらないバベさんの存在は、
私にも相方にも救いでしたね。
そういえば、なぜYagenさんは登録していなかったのだろう。

「イヴァン」。
初めてオークBuffを味わわせてくれた人です。
PT全員にBuffをかける、憧れでした。

「イーナルーファ」は日記が切っ掛けになった知人の典型。
日記先行で、その後にゲーム内でという。

「カッサンドラ」は……もはや何も言うまいって人。
ご本人は自覚があるのか不明ですが、
超が付くほどの天然なところがあり、
何度も私はPC前で椅子からズリ落ちました。
キャラクターの相性が良かったこともあるのでしょうけど、
本当にペアハンでお世話になってきています。
私がこの人に全幅の信頼を置いているように、
こちらにも信頼を寄せてくれることが嬉しかったですね。
明らかにデンジャラスな狩場に突っ込み、
共に死んだり祝帰還したことは数知れず。
――この人とは、ある約束をしていました。
そのため、私が引退を決めた時に、どうにかして、
この約束を守ろうと頑張った時期があります。
しかし、最終的には約束を果たすことができずにGameOver。
それが、引退にあたっての、2番目に大きな心残りです。

「ディーエ」は、ひよこローブの頃に出逢ったものの、
あっという間にとんでもない場所に君臨してしまった人。
とはいえ、腹を割って話せる貴重な友人でした。
うちの相方とも仲が良いです。
やはり、私と相方は好みが似ているのかもしれません。


フレンド登録は、所詮はフレンド登録ですよね。
私はあまり積極的に登録をしてこなかったと思います。
現に、登録していないのに、かなり近しい人もたくさん居ました。
私の中では大切な知人であっても、
なぜか履歴に一度も名前が出てこなかった人もたくさん居ます。
このあたりは、追記しまくるとキリがないので、
諦めておこうと思います。

それに、せっかくのMMOですから、
どこかの山中でバッタリ出くわすとか、
そういった出会い方が好きなんです。
常に居場所を把握されているよりも、どこからか推薦やBuffが、
時にはスタンショットが飛んでくる方が面白いです。

話は変わりますが、このブログを閉じると、
私が日記を書くのはmixiのみになります。
ですが、あちらは、あくまでも中の人の日記に過ぎません。
マイミクもリネとは関係のない方のほうが多いですし、
リネで出逢ったマイミクの方々も、
基本的には引退した人しか登録されていません。

私がネトゲでロールプレイもどきに興じるのには、
幾つか理由があります。

ネトゲのキャラクターの向こう側には、
基本的に生身の人間が居るワケですよね。
それゆえ、どうしたって齟齬が生じることもあります。

そして実際に、ネトゲの中で人間関係のトラブルが発生すると、
これは、かなり精神的ダメージが大きい。

ですので、特にリネにおける後半生に関しては、
私は無口で、ぶっきらぼうだった自覚があります。
なまじ仲良くなりすぎたことで、
ある日を境に決裂してしまうのは、
なんとしても避けたいという気持ちが強すぎました。

加えて、ヘルニアになったり腸をおかしくしたりで、
長時間の狩りをすることが苦痛になってきたこともあります。

狩りのお誘いを断るのは心苦しいので、
「なるべく誘われないように」振舞ってしまいました。

こうして、仮免許という人格と、
中の人との人格の乖離が大きくなっていったと思っています。

少人数ではありますが、切っ掛けがリネで、
リアルでもお会いした方が何人かいらっしゃいます。
彼らがナマの私と接してみて、どのようなギャップを感じたのか、
そのうち聞いてみたいような、聞きたくないような……。


余談のカタマリのようになってしまいましたが、
そろそろ締めを。


JR同盟の皆様へ。

先のことは本当にわからないもので、
自分たちが、この同盟に入るとは考えたこともありませんでした。
同盟BBSで書いたことのくり返しになってしまいますが、
本当に、本当に感謝しております。

ひとり残らずご挨拶しておくべきではありますが、
それこそまとまりきれるとは思えませんので、
パパっと思い付く限りの乱文にて失礼を……。

pupuruさん
いつも謙遜されておりますが、
あなたほどJR同盟の盟主として相応しい人はいません。
なぜなら、同盟メンバー中に、
あなたを好きでない人など居ないのですから。
これは、凄いことです。
私たちを受け入れていただく時や、
同盟縮小の際に掛けていただいた言葉の数々は、
今でも明瞭に思い出すことができます。

やっすーさん
JR同盟の現場監督だと感じておりました。
あなたが居るのと、居ないのとでは、
同盟の空気がまったく違います。
これからも、楽しいリネライフのあらんことを。

田島貴男さん
これからも楽しくカマってください。
もとい、これからもイベント大好きで頑張ってください。
イケメンと呼ばれることに微かな抵抗をしてきましたが、
もう、諦めました。

OverRayさん
なぜかライバル視されたこともありましたが、
私は常に「ヒーラーとしては自分の方が下手」と自覚しておりました。
JRをスリリングな狩場へ、どんどん引っ張っていってください。

オルマフム姉さん
結局、どのキャラがメインなのかよくわかりませんでした!!
チャットひとつとっても掴み所のない方だったのですが、
PTが全滅すると、やけに楽しそうだったのが印象的です。

ラヴァリエルさん
これからもGoingMyWayで。
深夜に、あなたにBuffをするのが好きでした。
そういえば最後まで、
「なんで冷凍みかんなんですか?」と訊けませんでしたよ。
そして、この文章を見ることはないでしょうけど、それでいいと思います。

フィアナさん
「狩りだ狩りだー!」といわんばかりの勢いに、
たびたび圧倒されていました。
目指す道は遠いのかもしれませんが、
実生活ともども、頑張ってください。

Karmaさん
JR同盟に入る前、
私は皆にKarmaさんのような人だと思われていたそうです。
なんという、勘違い。
失礼しました。

ショウケイさん
布団に入ってから寝てください……。

ダイオスさん
ええと……大切にしてあげてください。
たぶん、私も同じ気持ちでしたから。
ご本人にしか意味わからないと思いますが。

てんてこ舞さん
孤高のスペシンってイメージでした。
ドメハンぐらいでしかご一緒しませんでしたが、
こちらのMPに気を使って、
こっそりと秘薬をガブガブとお使いになる優しさが好きでした。

サユゥさん
同じ夜中組みでしたね。
本当はもっと、お誘いしたかったんですよ。
でも言い出す勇気が足りませんでした。

らべんだぁさん
一見まるで違うのですが、
実は私と同じ部分がかなりある方だと感じていました。
照れ屋で、目立つのが苦手で、ひとりが好きで……でも皆が大好きで。
本当にありがとう。

……と、同盟で撮影したDVCのSSを見ながら書いているのですが、
きっと抜けがありそうです。
そういうものなので、どうかご了承ください。

あ、りんころさん。
あなたは皆のアイドルです。
たまーに、そういう気分になったらログインして、
「わし参上!」とブチかましてくださいませ。
謎の写真ブログ楽しみにしております。


――話を戻します。
もともと、引退は、ひっそりと済ませてしまおうと決めていました。
とはいえ、一度も挨拶をしないのでは失礼かと思い、
今を去ること数ヵ月前に、同盟に挨拶だけさせていただいています。

すると、おば様ことOverRayさんが、
なんとその場で礼服を買ってくれました。
(もちろん着用後に返しました)
礼服は実装前から、
「仮免さんと妹子さんは着るべきでしょ」
と何人かの方にいわれていたものだったのですよね。
でも私が特に興味を持っていなかったため、
初めての着用がこのタイミングになってしまいました。
a0030061_2020193.jpg
a0030061_20201049.jpg

当初は恥ずかしくて逃げ回っていたのですが、
最後は諦めてポージング。
そして夜更けまでチャットして過ごしました。
これぞJRスタイル。
a0030061_20204319.jpg


実はアイテム移動の手伝いなどのために、
今も課金は続いているのですよね。
a0030061_20211752.jpg

たまに、キャラクターを放置していることもありますが、
引退と口にしたからには、復帰することは決してありません。
休止と引退という言葉の違いは、私にとっては大きなものなのです。


最後に……直接言えばいい話ではありますが、ふたりの血盟員に。

InLoveAgainさん
必然だとか運命だとかいう言葉がリネにあるのだとすれば、
あなたとの出会いが、それだと思います。
ゲームの中でも外でも、私と相方にとって姉のような人でしたね。
これからも、ふたりして迷惑をかけることもあるでしょうが、
飽きることなくお付き合いくだされば幸いです。

そして、相方――相馬妹子
極論を言えば、アンタラスもバイウムも、
アデナも三次職もどうでもよかった。
妹子と遊べるなら、なんでもよかった。
いつでも、楽しかった。
(あまり書くと後で叱られそうなので以下自重)


以上です。
当初は軽い気持ちで始めたブログでしたが、
こんな駄文でも、楽しんでいただけた人が居たようなので、
会社でコソコソ書き続けて良かったと思っています。

さて、以上を持ちまして、この世界ではお別れです。

これまでにアデンで出逢ったすべての方々と、
楽しかったアデンでの時間に最大限の感謝を。

ありがとうございました。



I exist.
Let's meet in another world.

Thanks a lot.
[PR]
by TempLicense | 2008-05-09 20:23 | リネージュ2
2006-1
▽初めてゲーム内でカウントダウンを経験
a0030061_15202021.jpg
▽2006年度の目標を掲げる(以下参照)
 1:日記をUPしたあとに誤字脱字を見直す。
 2:同盟チャットに恥ずかしい誤爆をしない。
 3:狩場へ出発する前にSPSの残量をチェックする。
 4:変な顔文字辞書をインストールしない。
 5:資産管理を妹子に押し付けない。
 6:脊髄反射でキャラクターを命名しない。
 7:ランダムPT中に血の証を床置きしない。
 8:自らの意思で山に登った場合、スタックしてもGMコールをしない。
 9:狩りに誘われても面倒くさがらない。
 10:「日記見てます」といわれても逃げない。
――結果として、ひとつとも守れずに終わる

▽日曜日早朝に行なわれるWIZレイドの常連になるものの、周囲のレベルの高さにビビりまくりな日々。何度も参加するうちに「もぐみん」「蝸牛」「ろんめる」「てらす」「撫菜」等と面識が生まれる
a0030061_15232493.jpg


▽タラムローブを揃える。当時の価格でタラム頭は22M
a0030061_1524310.jpg


▽アナキム討伐に初参加
a0030061_15241442.jpg


▽「SlyFox」との狩りの日々で、「やっすー」「Hiloki」「joju」「デイライト」「ラヴァリエル」「シェリアム」等と出逢う
a0030061_15243485.jpg


▽アデンでSSを売っている名物ドワさんにお餅をお供えしてみたところ、翌日にタイトルが変わっていて喜ぶ
a0030061_15244448.jpg
a0030061_15244933.jpg


▽同盟仲間が詐欺で装備を奪われ、怒りというより虚脱感を覚える

▽ヘルニア発症とともに足が遠ざかっていた闇の祭典に復帰。ただし見学のみ。参加者のレベルが上がっていて、回線も中の人もついていけず
a0030061_15251768.jpg


▽隅っこで固まるのが流行に
a0030061_15254830.jpg



2006-2

▽ザケンレイドに参戦。そして失敗。そういえば、成功した経験がありません。ボスアクセが実装されてからは、参加が億劫に
a0030061_15261577.jpg


▽カイン鯖でネカマのためのイベント『ねかまつり』開催。ネカマキャラを作って会場を探すものの、思わぬ恥をかく
a0030061_15263821.jpg
a0030061_15264441.jpg
a0030061_15265078.jpg


▽バタフライナイフ誕生。短剣と弓に興じる
a0030061_1527643.jpg


▽クロニクル4実装
a0030061_15271850.jpg


▽聖者の渓谷を主要狩場に定めて逆レベリング
a0030061_15272918.jpg


▽亡者の森で突発PT。召喚職の楽しさを知る
a0030061_15273949.jpg



2006-3

▽船と陸上移動ではどちらが早いのかを「altema」と競争する
a0030061_15275067.jpg


▽linecommuに参加し「龍輝」等と出逢う

▽「SlyFox」PTは、ますますひどいことに
a0030061_152817100.jpg


▽業者レイド全盛期。一般のレイドはほぼ皆無な状況に
a0030061_15283357.jpg



2006-4

▽ソードオブヴァルハラ製作
a0030061_15284515.jpg


▽ダマスカスソード製作。ソードオブヴァルハラを1日で売却
a0030061_15285521.jpg


▽初めてのケトラー狩りで「ゲス」「KLASH」等と出逢う
a0030061_1529823.jpg


▽SVでのペア狩りを開始。レベル75を本気で意識し始める
a0030061_15292353.jpg



2006-5

▽バラキエル討伐に初参加。業者との熾烈な戦いを制する。主催をしていた「らぜ」と知り合う
a0030061_1529355.jpg


▽亡者の森で勝手にBuffを押し付ける日々
a0030061_15295035.jpg


▽お互いに業者っぽい名前だということもあり(?)「タナカ」と仲良くなり、素敵画像をいただく
a0030061_15301411.jpg



2006-6

▽謎のキャラでビショップコンビと遭遇。これが縁で「バステス」と出逢う
a0030061_1530255.jpg


▽「らぜ」とデスペナを調査するために、ひたすら明け方まで自殺をくり返す。おかげでテンションがおかしなことに
a0030061_1530536.jpg



2006-7

▽レベル75に到達
a0030061_1531899.jpg
a0030061_15311514.jpg


▽バイウム謁見クエストを開始。
a0030061_15312950.jpg


▽カブリオ討伐。ひたすらチャンスを待ち、最後は業者と奪い合い。ひたすらPOPを待つ光景がお馴染みに。その道中に「Ceylan」「amunelis」等と出会う
a0030061_15313986.jpg


▽ハラトの箱にタッチ。業者に小バカにされる
a0030061_15324132.jpg


▽アルゴスの壁でNPCを追いかける。「ノエル・ガッシュ」とフレンド登録
a0030061_15325643.jpg


▽キャスティエン鯖が誕生し、知り人の何人かとお別れ

▽ゴルコンダの箱にタッチ。手伝ってくれた皆に感謝
a0030061_15331578.jpg


▽バーツ鯖のデータがロールバック

▽帝国墓地初体験
a0030061_15341162.jpg


2006-8

▽シレノス狩り初体験
a0030061_15333760.jpg


▽バイウムを業者に討伐されつづけ、怒りの抗議文をゲーム内外でNCJに送付
a0030061_15342333.jpg


▽本当にたくさんの方々の尽力により、バイウムタッチ成功。「こんなにゲームで感動していいのか?」と震える
a0030061_15345067.jpg


▽ミミルの泉水クエストの最難関であるDVC奥地へ、なぜかペアで突撃。現場の野良PTに大量のmobをなすり付けて平謝りしながらクエスト完遂
a0030061_1535274.jpg


▽サブクラス習得。ウォーロックへ。インナドリル地方で修行開始
a0030061_153546100.jpg
a0030061_15363231.jpg


▽実は初めての過去戦まとめ狩りPTを経験
a0030061_15355978.jpg


▽フランベルジュを現物でGET
a0030061_15361773.jpg


▽DE♂の装備グラフィックを嘆く。すると思わぬ反響が
a0030061_1537234.jpg
a0030061_1540340.jpg



2006-9

▽JR同盟に参加。直後にクロニクル4が終焉を迎える
a0030061_15385690.jpg
a0030061_15394010.jpg


▽クロニクル5実装
a0030061_15395088.jpg


▽猫召喚
a0030061_1541373.jpg



2006-10

▽IQCレイド初体験
a0030061_15402562.jpg
a0030061_15403268.jpg


▽相方がレベル75に到達
a0030061_15411711.jpg
a0030061_15413429.jpg



2006-11

▽ウザンカイベント開催。せっかくなので指令をこなしてみることに
a0030061_15414353.jpg



2006-12

▽仮免許で初の被PK。なぜか仲間に勧誘される
a0030061_1542393.jpg


▽PT中に、ある武器の見た目が靴べらに似ているとのネタで爆笑
a0030061_15422657.jpg
a0030061_15423380.jpg


▽同盟仲間「らべんだぁ」の印象が変わる
a0030061_1543283.jpg


▽同盟交友レイドが行なわれる。その結果「あとうかい」と出逢い、やがて愛して止まない存在に
a0030061_15432169.jpg


▽アデン城近くで狩りをしているところ、見るからにあやしいジジ……お爺さまたちに出逢う
a0030061_15433523.jpg



2007-1

▽またもやカウントダウン
a0030061_1544846.jpg
a0030061_15441586.jpg


▽「OverRay」モデルになる
a0030061_15442781.jpg
a0030061_15443492.jpg


▽カマレイドによく参加するように
a0030061_1546145.jpg


▽カイン鯖で、ゲーム内では初めて「鯛の姿焼き」に出逢う。この時の約束を守れずに引退したのが、心のこりのひとつ
a0030061_15444935.jpg
a0030061_15463077.jpg


▽75ラッシュ。周囲の方々が少しずつサブクラスへ
a0030061_15464628.jpg


▽個人的に「ぶりがりぶるー」と呼んでいる「セフィリア」のバイウムレイドに参加。これが、初めてにして唯一のバイウム討伐に
a0030061_15465967.jpg



2007-2

▽「アルヒャ」「らべんだぁ」「サユゥ」の75クエ手伝いでDVCへ。眠気でおかしなテンションになる
a0030061_1547203.jpg
a0030061_15481278.jpg
a0030061_15482258.jpg


▽サイレントムーブでの冒険にハマる
a0030061_15483687.jpg


▽実は体験鯖を除くと、初めてのDVC心臓到達がこの頃
a0030061_15484643.jpg


▽「あったかパン」誕生
a0030061_15485793.jpg



2007-3

▽夜中に爆笑チャット
a0030061_15491027.jpg


▽インタールード実装
a0030061_1551243.jpg


▽同盟での狩りから引き上げる際に帰還スクロールを間違って使用する
a0030061_15504398.jpg
a0030061_15505050.jpg
a0030061_15505752.jpg


2007-4

▽相方がアカマナフを拾って大騒ぎに
a0030061_1551865.jpg


▽ゴダートにて白チャを垂れ流す
a0030061_1552121.jpg


▽ぶたイベント開催
a0030061_15521193.jpg


▽リアルで体調を崩す


2007-5

▽初めての精錬で石化ダンスが付く
a0030061_15522332.jpg


▽シリエンセイントへ転職。「え?まだだったの?」といわれる
a0030061_15523528.jpg


▽DC頭を現物で拾う。ソロでは最高額のドロップ
a0030061_15525111.jpg


▽DE村で物乞いをされる
a0030061_1553711.jpg


▽グランカイソの性別を変更
a0030061_15531943.jpg



2007-6

▽モンスターレンタルイベントでリリスとクルマの塔へ
a0030061_15533247.jpg


▽TIで「けいどろ」イベントに参加
a0030061_15534125.jpg


▽「MiraclesHappen」誕生
a0030061_15535048.jpg



2007-7

▽悲鳴の沼での狩りが流行
a0030061_1554225.jpg
a0030061_15541724.jpg


▽血盟レベル5に到達。アカデミーを創立してみることに
a0030061_15542951.jpg


▽アンバーと初対決。2度ほど死ぬ
a0030061_15543759.jpg


▽検査や入院をリアルでくり返し、仕事の変化も確定したことを受け、相方にだけは「2008年の春に引退する」と告げる


2007-8

▽みんながだんだん壊れていく
a0030061_1555075.jpg


▽ゴス祭が開催される
a0030061_1555935.jpg


▽PTリコールを失敗して全滅する
a0030061_1555187.jpg



2007-9

▽無題
a0030061_15562310.jpg


▽まったり社会人プレイヤーも75へ到達し始める
a0030061_15563390.jpg


▽「あとうかい」のタイトルがどんどん変になる
a0030061_15564815.jpg



2007-10

▽「気にしない」が口ぐせに
a0030061_1557779.jpg


▽イクンタイに挑んでボロ負け
a0030061_15572034.jpg


▽ダマ剣が高騰していたので思わず売却し、OEクシャンベルクを購入
a0030061_15572943.jpg


▽ふんどしの国での狩りを開始
a0030061_15574323.jpg



2007-11

▽「東京都水道局」誕生
a0030061_15581263.jpg


▽「音速ひよこ」誕生
a0030061_15582168.jpg


▽最初で最後の太古まとめ狩り
a0030061_15583583.jpg

▽なぜか頻繁に「mipoo」と遭遇
a0030061_15584865.jpg


▽原因不明の回線トラブルが頻発するようになる。おかげで邪教では足を引っ張りまくり
a0030061_15585975.jpg



2007-12

▽カマエル実装
a0030061_15592862.jpg


▽幻想の島を堪能
a0030061_15593643.jpg


▽狩場を神託の島へ移行
a0030061_1601015.jpg


▽シャペロン購入
a0030061_1604136.jpg



2008-1

▽正月にいろいろ考え、相方とも話した結果、予定よりもやや早く引退へ
[PR]
by TempLicense | 2008-05-01 16:01 | リネージュ2
2005年編です。
前回に引き続き、細かい時系列はスルーしていただけると幸いです。


2005-1

▽のちの戦友「カッサンドラ」と初対面
a0030061_16275337.jpg


▽「altema」に誘われ、初めてDVCで狩りをすることに。「たまの」のFA技術に衝撃を受ける
a0030061_15383572.jpg
a0030061_15431264.jpg
▽スポドワ「FabulousSky」誕生。素材をセコセコ集め始める
a0030061_15385665.jpg


▽「menegi」引退
a0030061_15391926.jpg


▽装備をシルノエンローブに変更
a0030061_15393915.jpg
▽戦争において、「紅のシュツカ」を始めとする連合軍により、LoA連盟の独占状態が打破されていくことに驚く。この争いが収束した頃から、観戦をしなくなる
a0030061_15464615.jpg


▽「日記見てます」とwisをいただくことが妙に多くなってくる

▽「SlyFox」が日記を書き始める。そのあまりにアナーキーな内容に脳がクラクラする

▽「LaVie」と出逢う
a0030061_1547770.jpg


▽「ぽろろっか」、ソロでアンタラスに挑む
a0030061_1552287.jpg
a0030061_15513975.jpg



2005-2

▽シーレンの封印を狩場にする
a0030061_1548261.jpg


▽久しぶりに初期村に赴き、新人勧誘の凄まじさに驚く

▽マヒを使う敵が実装されたことや、新Buffの追加などもあり、急にシリエルがPTで引っ張りダコに。アデンやギランを歩くと無言勧誘が飛んでくるという、恐ろしい時代。すっかりinが億劫に

▽スミス限定のイベントになぜか参加して、なぜか「怒槌」と出逢う
a0030061_15533284.jpg


▽大航海時代オンライン開始。ここからしばらく、リネ2の日記が途絶える
a0030061_1554130.jpg


▽どわち~ず(ドワーフだけのダンスチーム)の活動が本格化。その流れの中で「みねるば」「Pr.アクージョ」「リル・アーゴット」等と出逢う
a0030061_15542266.jpg


▽「ユスティーナ」と出逢う(この頃だったような?)


2005-3

▽続々と大航海時代オンラインにリネ2仲間がやってくる
a0030061_15544018.jpg


▽アデン城の城主が誕生し、内部を見学させてもらう。あまりにデカくて笑う
a0030061_15595391.jpg

a0030061_1602916.jpg



2005-4

▽悪魔の島で記念の狩り。どのmobが麻痺を使うのか知らなかったのでビビりまくり
a0030061_1644849.jpg


▽リアルで免許取得


2005-5

▽ギランの人気の無い場所でアホ騒ぎをする
a0030061_167939.jpg


▽クロニクル3開始。アバローブのグラフィック実装に喜ぶ
a0030061_1672191.jpg
a0030061_168499.jpg


▽初のアンタラス謁見クエを集団でこなす中で、「介子推」「一虎」「恢」「Zearal」等と出逢う
a0030061_167363.jpg



2005-6

▽ナイト見習い「ウォンバット」誕生
a0030061_1675499.jpg


▽BOTがガンガン増殖し始める

▽ハウラー候補「グランカイソ」誕生
a0030061_169755.jpg



2005-7

▽相方のハッチがストライダーに進化
a0030061_1692184.jpg


▽「IXBall」こと9玉にリネ2初のPKをされる
a0030061_1693391.jpg


▽ポモナのイベントが盛り上がる
a0030061_1694450.jpg


▽「InLoveAgain」さくらとそら血盟にjoin
a0030061_1695661.jpg



2005-8

▽アンタラスレイドに参加することになり、相方とふたりでクエストをこなす。結局は、仕事の都合で赴くことが出来ずレイドそのものは事前キャンセル。2008年4月現在、この時のポータルストーンが残りっぱなし
a0030061_16154912.jpg


▽天ぷら粉先生のAAが有名になり始める
a0030061_16164294.jpg


▽当時最強のPK血盟「狂」が猛威を振るう。フローラン村にてバッタリ出くわしたものの、なぜか愉快な会話をしただけで殺されずに済む
a0030061_1617538.jpg



2005-9

▽闇の祭典に参加し始める
a0030061_16172242.jpg
a0030061_16174348.jpg


▽同盟「久遠の絆」にjoin。「ジーラン」「仙人の薬箱」「あびょ」等と出逢う
a0030061_1626436.jpg


▽相方つながりや日記が縁で「紅鯨」「ネーチン」「可香」「Lass」等と出逢う


2005-10

▽初めて野良のレイドに参加。いきなりPTLに任命され、緊張しながらの狩り
a0030061_16204516.jpg


▽カースデスリンクを初修得。以降、よく死ぬようになる(SSはイメージです)
a0030061_16225118.jpg



2005-11

▽椎間板ヘルニアを発症し、ここから二ヵ月ほど、ほとんど狩りをしなくなる

▽切っ掛けがまったく思い出せないものの、この頃から「アルヒャ」と仲良くなる

▽アデンで放置していたところをゴミ文字で埋め尽くされる
a0030061_16241125.jpg



2005-12

▽クリムゾンバインドがフィギュア化されて笑う

▽少しずつ夕焼け通りが定着していくことを素直に凄いと感じる
a0030061_16181337.jpg


▽「ディーエ」とジョン・ロビンソンについて熱く語り合う
a0030061_16263171.jpg


▽2005年最後の狩りにて「りんころ」と出会う
a0030061_16364034.jpg

[PR]
by TempLicense | 2008-04-28 16:41 | リネージュ2
どう考えても一回では文字量制限に引っかかるのと、
最後までまとめ終わるのがいつになるかわからなかったので、
小出しにさせていただきます。


以下、すべて敬称略です。
また、イロイロな面で簡素な書き方になっています。
ご了承ください。

また、うろ覚えな部分を必死に整理してみたものの、
間違っている箇所が残っているかもしれません。
適当なSSが見つからなかった箇所は、
必ずしも時系列順ではないSSが掲載されている場合もあります。

--------------------------------------------------------------------
2004-2
▽「リネージュ2」プレリュード(Openβ)始まる

▽2鯖にてプレイ開始。サーバー落ちまくり。TI、エルフ村混みすぎ


2004-3
▽軽さを求めて、新たに追加されていた7鯖へ移住

2004-4
▽知人(キャラ名:ポアラ)が居ることを知り、6鯖(ゴースティン)へ移住

▽エルフ「バウムクーヘン」誕生

▽その知人のレベルが離れていたので、エルフの地下要塞や黒魔法研究所で野良の日々。その中で「リリ・ス」「・ようこ・」等と出逢う
a0030061_12205692.jpg
a0030061_12215476.jpg
a0030061_12222279.jpg

▽業者、当時でいうところの中華「射で」等と激しくやりあっているエルフを目撃。『この人には近づかないようにしよう』と心に誓う。のちの「curia」である
a0030061_12225773.jpg


2004-5
▽オラクルに転職。エルフの地下要塞に住み着いてリザ係をし始める。骨トレインを片付けるのが至上の喜びに
a0030061_1222497.jpg
▽ショートスピアを買った「天衣舞縫」とのリレインまとめ狩りを始める

▽ある人に誘われて血盟に所属。しかし、血盟主の豪放磊落な言動に皆がついていけず、あっという間に血盟は瓦解。残ったメンバーで新血盟を立ち上げる(ちなみに、その人は知っているだけで、4つの血盟を崩壊させておりました……。いや、悪い人じゃあ無いと、今でも思っているのですけど)

▽Oβで所属していた血盟「涼風庵」で、「なつ777」「さもはん」「イフォーラ」「まっはぴよ」「眠音」等と出逢う
a0030061_12233852.jpg
▽相方がプレイ開始。ドワーフ「カリーナ」にて
a0030061_12255960.jpg
▽リアル知人が引退。当時としては大金な2M相当の遺産を渡される

▽グルーディオやクルマの塔で、愉快すぎるシャウトを耳(目)にしたことで「けんG」に興味を抱く
a0030061_12243942.jpg
▽野良PTで「トム・セイル(ジェシカ・セイル)」と遭遇

▽アリ穴へ単独突撃していたところ、「ファクラ」からいきなりPTに勧誘される。フレンド登録を済ますと、その後も頻繁に誘われることに
a0030061_12355692.jpg


2004-6
▽初めてのDV狩りにクラハンで挑むも全滅。血盟「LondBell」の方々に救出される

▽オラクル人口の多さや、血盟の先々のことを考え、キャラを作り直してシリエンエルダーを目指そうと決意。ダークエルフ「仮免許」誕生

▽課金額が発表されて物議を醸し出す。引退者続出。メンバーの半数が引退し、血盟は空中分解

▽仮免許を盟主として、相方と血盟「さくらとそら」を結成

▽ブログ開始。恥ずかしいので、一切、宣伝はしないことに

▽クロニクル1実装

▽当時としては全財産に等しい1.8M級2刀を狩り中にドロップ。死ぬほど焦る。このことをブログに書いたところ、初めてのコメントが7鯖の「闇の天使」より寄せられることに
a0030061_13284319.jpg

▽相方が「相馬妹子」を誕生させる
a0030061_2105778.jpg


▽狩場でちょくちょく出逢う「じぇりん」と仲良くなる
a0030061_1312630.jpg

▽初期装備でTIからエルフ村までやって来た「風雪」と遭遇
a0030061_13192823.jpg

▽相方が日記を見ていたことが縁で「夕月」との面識が生まれる
a0030061_1235169.jpg



2004-7
▽揃ってシリエンエルダーとシルバーレンジャーに転職完了
a0030061_12284660.jpg
▽初のQA討伐に参加→玉砕

▽『中小血盟で寄り合ってボス討伐をしよう』というスローガンのもと、さまざまな人と出逢うことになる。また、野良PTや声をかけられての狩りなどで、一気に面識が広がる。以下はその一例
「ShaLLon」「Belldandy」「さるお」「スウ」「Minton」「ウィラン」「神祇」「アローゼン」「いるる」「クトゥグア」「Falier」「もあ」「四天王うづき」「Chalon」「ルティマ」「キャナル」「mimiru」「まほる」「銀鳩」「エルザ・チェスタ」「なつみんあるふぁ」「観月マコト」「cowa」「裸女」「ふぁー」「クロセリア」
a0030061_1236598.jpg



2004-8
▽攻城戦実装。別鯖まで見学にいくも、まったく見ず知らずのマクドナルドな方々を見つけ、即座にビッグマックで紛れ込む
a0030061_12351938.jpg
▽ゴースティン初の攻城戦を見学に。どさくさに紛れて城内部にまで入り込んだところを「レンシェラ」に一撃で討ち取られる。復帰して戻ると、今度は「エンデューロ」にぬっ殺される。その後、城を見学させてもらい上機嫌に
a0030061_12421780.jpg

▽ひたすらSPのためにアデンと象牙の塔の中間でシレノスを狩る

▽たまたま近くで狩りをしていた「バベット」、「ルフィアルノ」と出逢う。それが縁でディオンのフリマに参加するようになり、「Yagen」「リチェ」とも知り合う
a0030061_12361690.jpg
▽血盟レベル3へ
a0030061_12363042.jpg
▽某ガクトが引退。なぜか一度も遭遇せず

▽出逢いのキッカケをまったく思い出せないものの、この頃に「彼女居ない歴34年」ことmenegiと出逢う。『こんな名前つける人はまっとうじゃない』と警戒していたものの、今では大切な友人。世の中は、わからない
a0030061_13175286.jpg


▽ちょっとした切っ掛けで「キャナル」と面識が生まれる。当初はこちらのふざけた名前のせいで捨てキャラと思われていたとかいないとか
a0030061_12371762.jpg



2004-9
▽アンヘルの滝を狩場にする。「前田慶次typeR」「神祇」「アローゼン」等との面識をつてにクラハンに混ぜてもらうことも
a0030061_1239569.jpg
▽けんG引退

▽QA初討伐。当初は火力的に危うかったものの、白銀の絆同盟さんが加勢するや否や一瞬で葬る。「マリィ」、およびその仲間の強さに驚嘆
a0030061_12401131.jpg
▽「闇の天使」が「闇の舞妓」なるキャラクターを作り、ドビアンヌからやってくる

▽巨人の洞窟へ初挑戦。「へなりん」「VoIoV」等についていくだけで必死
a0030061_12405393.jpg
▽ソロがしたくなり、エルフWIZ「ジョン・スミス」誕生
a0030061_1241848.jpg
▽猟師の村近辺で、死体の「ミスフィオス」と邂逅。目の前でリザではなく帰還スクロールを使うという、ほとんど嫌がらせのような出逢い方

▽「ディーエ」と遭遇
a0030061_12414415.jpg
▽日記を見てくれているという「SlyFox」と出逢う。当時から、だいぶ変わった人だった
a0030061_12442119.jpg
a0030061_12443124.jpg



2004-10
▽中華に絡まれている人を助けようとして人生初のアカネになる

▽謎のゲームで出演者にされる
a0030061_1244442.jpg
▽なぜかよく出くわすのが縁で「レディ・ハーケン」と知り合う


2004-11
▽後の血盟員「InLoveAgain」とドワーフ村で出逢う
a0030061_12461768.jpg
▽オーレン上空でネカマ日本代表こと「ロコリフル」と歓談
a0030061_12462934.jpg
▽クロニクル2体験サーバー稼動開始。キャラクター名「ポリフェノール」「ルカレッリ」で参加
▽体験サーバーで「れしる」と出逢う
a0030061_12465087.jpg
▽体験サーバーでザケン初挑戦。もちろん惨敗
a0030061_12473865.jpg
a0030061_12475229.jpg
▽体験サーバーでアンタラス初挑戦。もちろん惨敗
a0030061_12482739.jpg
▽体験サーバーでバイウム初挑戦。もちろん惨敗(最後はなぜかGMvsバイウムに)
a0030061_1249623.jpg

▽「EliteMangudai」引退。ゴースティンの戦争における第一章が終了(したような気がした)
a0030061_12492285.jpg

▽血盟合同イベントで「てぃぴ」等と出逢う
a0030061_12493891.jpg



2004-12
▽クロニクル2アップデート。初日はバグにより接続できず

▽カルミアンからローブを変更。あまりにアレなデザインに本気で落ち込む
a0030061_1250648.jpg
▽初のBグレ装備アバローブをGET。でも装備グラは身実装
a0030061_12501636.jpg
▽日記が縁で「altema」「mipoo」と面識が生まれる。同じように『雪山の登り方が参考になりました』とのwisを「ろくまりあ」からもらい、知人となる。
a0030061_12525821.jpg

余禄:mipoo作画像↓
a0030061_12504461.jpg

▽感情剥き出しのドロドロした戦争に疑問を呈したところ、それが呼び水となり「Josui」と出逢う

▽体験サーバー閉幕
a0030061_12523055.jpg

[PR]
by TempLicense | 2008-04-24 13:03 | リネージュ2

SHILEN'S CHILD

私は元来、ネトゲの世界でキャラクターメイクをする際に、
人口が少なそうな職業を選ぶところがあります。
過去に何度か書いてしまったことですが、
シリエルも、本当に初期はレアだったので選んだのですよね。

また、自分が攻撃するよりも、
攻撃する人を助ける職業を強烈に好みます。

……というわけで、サブクラス取得が視野に入ってきた頃、
私がなりたかったのはシリエンナイト(SK)でした。
テンプルは普通になれませんでしたし、
ナイトといえばヒューマンの印象が強かったもので。

結局は、サブクラス到達直前に、
朋友(ポンヨウ)のカッサンドラさんがサブSKになったのを見て、
もうひとつの候補であった猫使いにしてしまったのですけど。

そんな頃、SKや猫使いの生の声を聞いておきたいと思いまして、
いろいろな方の日記を拝見しておりました。

そうして辿り着いたのがSHILEN'S CHILDという日記サイト。
当時はブログではなく、通常の日記として公開されていましたね。
余談ですが、同サイト名で検索しますと、
2番目に私の日記が出てきてしまいます。
ちょっと、嬉しい。

それはさておき、読めば読むほど、
ここの著者であるヘリカド氏は凄い人でした。
同じSKのライトニング怒槌氏いわく「おそらく日本最強のSK」。
更に日記も読み応えがあるという……。

そんなヘリカド氏と、縁あって、
ささやかなお付き合いをさせていただいていたのですが、
先日、氏は静かに引退されました。

私も休止状態ではあるのですけど、
遥か彼方の、追いかける気さえしなかった背中が、
先に消えてしまうとは想像できませんでした。

4年弱。
社会人が費やすには十分な時間だったのかもしれませんね。
私がサブクラスに到達した時に、
鯖を超えて祝辞をもらえたのは、本当に嬉しい出来事でしたよ……。

おつかれさまです。
[PR]
by TempLicense | 2008-01-17 16:46 | リネージュ2

鈍化してみます

しばし、この日記を週記に近い状態に移行いたします。

理由は、いくつかありますが、単純にまとめますと、

・リアル多忙
・狩りに疲れた

といった具合でしょうか。
リアルの生々しい部分を書くのはアレなので伏せますが、
今年はいろいろと変革の年(にする予定)なので、
これまで以上に時間が切迫してくることが予想されます。

狩りに関しては、このところよく、
レベル75を目指してガツガツ狩りをしていた頃の自分を、
思い出してしまうのですよね。
78を目指すにしてもNBを目指すにしても、
また、あの世界に足を踏み入れるのかと考えると、
指折り計算をしてしまいます、時間の

カマエルのアップデートによって、いろいろな要素が追加されましたが、
あれらを覚える気力が皆無なのです。
必要とあらば覚えるのでしょうけど、それが必要な状況もなさそうです。

……などと、言葉を弄すると、逆にまとまらない上に、
無用の誤解も生み出しかねないので、この辺で止めておきます。

この日記も、もはや意地のように書き続けてきましたが、
さすがにほぼ一ヵ月も狩りをしていないと、
何を書けばよいものか困り果ててしまいました。
そこまでして更新する必要もないとは思うものの、
3年7ヵ月で染み付いた習慣なのでしょうね。
書かない自分に罪悪感を覚えていました。

余談ですが、カマエルアップデート後、単なる偶然なのか、
周囲の知人のログイン率がガクっと落ちました。

更なる上を目指す人と、ついていけない人との二極分化が、
ますます明確化してきたのかもしれませんね。

少し休んでみます。
[PR]
by TempLicense | 2008-01-07 18:40 | リネージュ2

謹賀新年

本年も、適度に遊んで行こうと考えております。

どうかよろしくお願い申し上げます。
a0030061_1040950.jpg

[PR]
by TempLicense | 2008-01-01 10:40 | リネージュ2

シャペロン

退屈な入院生活から解放された仮免許です。
暇つぶしのために、これでもかと文庫を持ち込んだのですが、
いろいろあって、思ったよりは消化できませんでした。
とはいっても、積み本を19冊消化です。
水滸伝は、長かった。


リネに接続したのが昨日のこと。
倉庫を見てみると、実は申し込んでいたシャペロンと、
謎のサンタ帽子が入っておりました。
a0030061_17234274.jpg

「こんなもの買ったかな?」

と、しばし考え込んだものの、そのまま放置。
その一方、シャペロンはさっそく着用してみました。
a0030061_17241841.jpg
a0030061_1724271.jpg

すぐに別キャラに渡してソアリングバードに戻しましたけど。
もう長いこと着用しているからなのか、ソアリングバードは落ち着きます。

この帽子にはアクティブスキルが付いています。
a0030061_17251311.jpg

一発ごとにかなりのディレイが必要ではありますが、
大花火を打ち上げることができるのです。
a0030061_17252770.jpg

それだけなのですけどね。
ノリで買ったアイテムなのではありますが、
せっかくだから、適当に使っていこうと思います。
a0030061_17254644.jpg

[PR]
by TempLicense | 2007-12-28 17:25 | リネージュ2

シャチ

韓国情報で見逃せない新規アクセサリーが登場。
a0030061_1730860.jpg

これは、シャチではないですか。
私が愛して止まないシャチではないですか。

ひそかに血盟旗のシャチバージョンを用意していて、
いつでも交換できるまでに好きなシャチではないですか(こんなの↓)。
a0030061_17305933.jpg


こういったアクセサリーを、欲しいと思ったのは初めてですね。
C5開始時からソアリングバードを付けっぱなしの私ですが、
これが実装されたら、少し頑張ってみるかもしれません。


さて、明日からまた病床に就くことになります。
年内ギリギリに退院予定なのではありますが、
そのあたりは状況次第で変化するようです。
というわけで、一応、よいお年を。
[PR]
by TempLicense | 2007-12-18 17:32 | リネージュ2

文字イベントとメンテ

なんとなしに狩りをしてみたら文字が出ました。

「ああ、イベントだったのか」

そう気づいたのが木曜日だった仮免許ですコンニチハ。

ここのところ、年末ということもあり外出の用事が多く、
接続しない日も増えていたのですが、
せっかくだから文字を集めてみましたよ。
a0030061_16264199.jpg

とはいっても、相方とふたり合わせて7SET程度でした。
私的には、かなり狩りした気になっているのですけど、
周囲の状況を鑑みるに、そうでもなかった模様。

結果は祝帰還ひとつ。
それ以外はすべてスクロール。
こんなものですか。

さて、近頃、回線の調子が悪いのです。
唐突に切断されることがあるため、
inし直して見ると、よく死んでいます。
a0030061_16273668.jpg

単に回線の問題だとは思うのですけどね。
そういえば、イベント中はサーバーも不安定でした。
しょっちゅうメンテナンスをしていたようですね。
露店放置もままなりませんでした。

inしてすぐにメンテナンスだとか、
思わず予定を変更して出かけたくなります。
運営側にも事情はあるのでしょうけど。
a0030061_16281129.jpg

[PR]
by TempLicense | 2007-12-17 16:28 | リネージュ2