ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マンションください

たいへん遅くなりましたが、
血盟「チームまりっち」レベル3達成おめでとうございます。
覚悟はしていましたが、フェロモン全開な旗ですね。
a0030061_14364023.jpg

そして、まったりとまったりと遊び、
やっと二次転職間近となった盟友リリ・ス氏に、
FVで拾いまくった魔法書をプレゼント。
召喚職の魔法書は、需要が極端に少ないこともあり、
使ってもらえるならこちらとしては嬉しい限りです。
サーヴィターフィジカルシールドの魔法書のみが手元に無かったため、
FVでリーエルでも狩ろうと赴いたところ、
入り口近くでアローゼンさんがペアハンをしておりました。
なんでも魔法書を求めてリーエルを狩っているそうです。
そこで思わず、

「サーヴィターフィジカルシールドの魔法書あったら売ってくださいw」

と、汚い大人の解決方法を提示。
結局、アローゼンさんはタダでくれました。

あとはリリ・ス氏が転職するのみ。
今週中にはエレメンタルサマナーがこの目で見られそうです。
お金は出すから、馬と一緒に狩りしたいと思う今日このごろ。

その後、妹子とトカゲを少し狩ったりしていましたが、
いろいろありまして、
エルフ村近辺へ観光に出かけました。
a0030061_14372348.jpg

アイリス湖のほとりにて、ひといき。
さすがに人が誰もいません。

このエリアでも中ボスが追加されていたりしました。
犬の群れです。
a0030061_1443284.jpg

初期キャラで、この群れに襲われたら辛いですね。
さすがに今では、ローブ装備でも被ダメが3ですけど。

今は亡き(?)goromasu氏にさんざん殺された要塞にも突入。
a0030061_14432456.jpg

日本人と思われる方が2名、
そして中華と思われる方が2名いらっしゃいました。
明かにパワーバランスを欠く我々ですので、
普通に狩りをしている方の迷惑にならないように気をつけました。
あえて辻buffもしませんでした。

私は、あからさまにレベルの違うキャラへの協力は、
控えたいと思っていたりします。

たとえば、今から新規でゲームを始めるとして、
いきなりNグレ最強の装備をポイっともらって、
さらに敵の攻撃を引きうけてくれて、
無限に等しいヒールや強力すぎるbuffをもらって狩りをしても、
おもしろくないと思うんですよね。

極端ないい方をすると、ありがた迷惑になり兼ねないかと。

弱い自分から始めたからこそ、
狩りの腕が上達するのであり、
楽しめると思うのですよ。

私がオラクルで要塞に居ついていたときも、
あきらかに対処しきれないと判断した場合のみ、
でしゃばるように気をつけていました。

それですら、人によっては邪魔だったかもしれず、
逆にもっとbuffくれよ!って方も、いらっしゃったかもしれません。

このあたりはどのネトゲをしても難しいと思うところです。

何はともあれ、最後はグルーディオへと戻りログオフ。





最近、思うこと。

戦争以外に、目的が欲しい。

分譲住宅とかでもいいので、
我々のような弱小血盟にも、
拠り所をもらえないものでしょうか。
羊の毛でも刈って、暮らしたいのですヨ。

戦争に参加する気のない、もしくは参加できない人たちに、
モチベーション保持のための何かを、
クダサイ。
[PR]
by TempLicense | 2004-09-08 14:41 | リネージュ2