ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

鏡よ鏡よ鏡さん

妹子が43になりました。
各種スキルの底上げができるレベルですが、
本人いわく「体感できない」だそうです。

ここのところ接続時間が短いため、
ギランへ戻らなくなっています。
現在の根城は猟師の村。
ソロではクエストをコツコツと、
妹子がいると村の近場で狩りな日々です。

「ドロップがおいしい」とほだされて狩り場にしている鏡の森ですが、
いまのところ、めぼしいものは拾っていません。
a0030061_1534613.jpg

妹子のアカトアタックと仮免許のエンパルーツで、
なんとか狩りになっておりますが、
ローブ装備の私にとって、
ここの敵の攻撃は痛い痛い。
敵が揃いも揃ってアクティブな連中なこともあり、
休憩していたと思ったら殴られることが多々あります。

その後、アンヘルの滝を見に行きました。
a0030061_1543395.jpg

まだ2人がシリオラとスカウトだったころに、
周囲の敵にビクビクしながら観光に来た場所です。

いつ見てもここは綺麗。
ですが、人によってはとんでもなく重そう……。
a0030061_155462.jpg

滝の裏側を抜けて橋を渡ると、
スペルシンガーさんがソロで狩りをしていました。
我々にとっては考えられない強さなので、
しばし見とれたりしまして。

というわけで抑揚の無い日々でしたが、
なんとかがんばっております。

大自然を目の当たりにして呆けている2人↓
「俺たちってチッポケな存在だね」
「そうだね」
a0030061_1565264.jpg

[PR]
by TempLicense | 2004-08-11 15:08 | リネージュ2