ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

改革者誕生

本日7月18日の明け方、新たに一人のプロフィットが誕生しました。
仮免許とほぼ同レベルだったため、
さまざまなところで出くわしたクレリックの「じぇりん」さんが、その人。
出会いは処刑場でした。
誰かさんがどこかから中ボスを引き連れてきました。
私は階段でMPを回復していたのですが、
運悪くこの中ボス軍団に襲われるハメに……。
MPがもともとカラッポに近かったため、
「ああ……こりゃ死ぬなぁ……」と覚悟していたところ、
近くで狩りをしていた「じぇりん」さんが参上。
咄嗟の判断でPTを組んだ我々は、命からがら中ボス軍団の撃退に成功したのです。

この出会いのあと、おそらくは二人のレベルが近かったからなのでしょうが、
やたらと狩り場で遭遇しました。
そして遭遇すると、エンパワーとアキュメンを交換するのもお約束になっていました。

そして本日の早朝、
死の回廊でロードスカベンジャーとガチンコ勝負をしている「じぇりん」さんを発見。
話を聞いてみると、あとたったの4%でプロフィットへ転職できるとのこと。そして……


「じゃあ、クリムゾンバインドでも狩ればスグですね。私もよくディスラプトアンデッドで狩ってましたよ」

じぇりん
「あいつ、アンデッドだったのか!」

という小気味良い会話ののち、二人でPTを組んでバインドを狩り狩り。
レベルが上がったところで、フレンド登録をしてお別れしました。

さまざまな楽しみ方があるMMOですが、
私の場合、出会いこそがMMOの醍醐味だと思っております。
今度は、前衛も加えて狩りしましょうね。
a0030061_19116.jpg

[PR]
by TempLicense | 2004-07-18 19:12 | リネージュ2