ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ゴルコンダにタッチ

仕事が鬱積しているので手短に……。

土曜日のアンタラスレイドですが、結論からいいますと、仕事で参加できませんでした。

前もって主催様と、ぽろろっか嬢に連絡はさせていただいたのですが、
参加表明をしておきながら不参加というのは、非常に心苦しい……。

ハウラーではなく仮免許でinしたら、ツッコミが。
a0030061_22385275.jpg
a0030061_2239017.jpg

その後の話では無事に討伐できたようですね。
おつかれさまでした。


さて、よくイジられるこのネタなんですが、
a0030061_22392057.jpg

ついに75クエストを開始してから21日目となった日曜日に、
ハラハラドキドキなクエストを進めることができました。
……やっと傲慢三兄弟の討伐が完了です。

土曜日には復帰早々、ネタ満載なタッキーの協力の元、カーノンを討伐。
私はすでに箱タッチを済ませているレイドボスでしたが、困った時はお互い様です。
a0030061_22395354.jpg
a0030061_22403689.jpg


しかし、日曜日のゴルコンダ討伐はドラマチックでしたね。
ゴルコンダ部屋では、先に到着していた猛虎組がすでにレイドを開始していました。
(余談ですが、猛虎組が来るまで傲慢の業者さんが監視していることが多々あります。同一業者と見て差し支えないのでしょうかね……)
やや戦力不足なのか、バタバタと倒される猛虎組の方々。
そこで主催でもありメインタンカーでもあるライトニング怒槌さんがタゲ固定。
必死に引きながら到着したばかりのメンバーがReBuff。
その間に猛虎組もリザで復活。
耐え切れなくなった怒槌さんが倒れ、ところかまわず暴れるゴルコンダ。
すばやく蘇生して再度タゲ固定。
ドサクサにまぎれて攻撃しまくる猛虎組。
もう、てんやわんやの騒ぎ。
a0030061_22421070.jpg

なんとか討伐に成功し、ドロップはルート権の都合で猛虎組に取られてしまいましたが、
三週間待ちつづけた箱にタッチすることができました。

これはひとえに、集まって下さった方々と、二日続けて主催という大変な役割を担ってくれた、
ライトニング怒槌さんのおかげでしょう。
a0030061_22424621.jpg

残るはバイウムへのタッチですが、可香さんの検証によると、
ダンスオブシャドウでバイウムから攻撃されないというのは、
まったくの都市伝説だったようなので、
8月11日のバイウム討伐に参戦させていただこうと思います。
踏まれてもレベルが下がらないように、少し稼がねば。

そしてそれが終わったら、ミミルの泉水ですか。
う~ん、先は長いですね。
[PR]
by TempLicense | 2006-07-24 22:49 | リネージュ2