ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アデンの青い空の下で

2004年8月。
「リネージュ2」最初の攻城戦が始まりました。
私はドビアンヌ鯖へお邪魔して、アデン城の攻城を観戦。

その難攻不落ぶりに唖然としたものです。

私が主戦場とするゴースティン鯖では、
一度だけ大規模なアデン城攻略が行なわれたことがありました。
当時、ゴースティンで絶対的な力を発揮していた連合の攻めでしたが、
現在よりも平均レベルも低く、
なおかつ情報も不足していたことなどもあり、
落城させることはかなわず。

その後も、それぞれの城の奪い合いに主眼がおかれ、
文字通り「皆で力を合わせないと無理」なアデン城は、
ほぼ放置されたままでした。

リオナ鯖で初のアデン落城が達成され、
その翌週にはカイン鯖でも落城。

人というのは不思議な生き物で、
通常は隣人同士でもいざこざを起こしたりしますが、
隣の町といざこざを起こすと、
町単位で結束します。

全国区で行われるスポーツでは、
おもわず自分の郷土を応援したりします。

オリンピックともなれば、
日本人そのものを応援したりします。

それをしないことが格好いいと、
すましてみることもできますけど、
素直になれば、そんな郷土への愛着があるのだと思います。

ですから、ゴースティン鯖に居続ける私としては、
やはりゴースティンに愛着があるわけでして、
他鯖と直接ではないにしても競争があるのでしたら、
ゴースティンの人間を応援したくなるのです。

そんな思いで、アデン城の攻城戦を見学しに行きました。

そう、「見学」に行ったんですよ。

ですが、気がつくとめっちゃ参加していました。
a0030061_19315431.jpg

ろくまりあサンとディーエさんという、
ふたりの友人がいたことが決め手となったらしく、
エンパ要員として攻めPTに加えていただくことに……。

攻城そのものについてですが、
あらかじめ綿密な計画と打ち合わせがなされていました。
刻々と的確な指示が飛び、
さらにはPT内部で連絡要員をしてくださる方がいて、
迷うことなく私は動くことができましたよ。
a0030061_19324652.jpg
a0030061_19325473.jpg

すごいです。
シュツカさんを始め、
陣頭指揮を執っている方々の努力には頭が上がりません。
どれだけの労力を注ぎ込んでいるのだろうとか、
どれだけ辛く苦しく理不尽な思いに耐えているのだろうかと……。
少なくとも私には真似ができません。

さて、アデン城を攻める最短のルートを進むためには、
やたらと細い道を通ることになります。
a0030061_19333694.jpg

落ちると、とんでもないダメージを受けて、
直後に弓兵に討たれてアーメン状態。
a0030061_19335314.jpg

死んで猟師からマラソンをして戻ると、途中で妹子と合流。
奇しくもふたりで再突入を図ることになりました。
a0030061_1934586.jpg

血盟単位だったり個人参加だったり、
かつて敵同士だったりした人が一緒に突撃しています。
a0030061_19342334.jpg

アデナで方向が示されており、
わかりにくい箇所では攻城戦を主導している方々から、
適切なアドバイスが示されていました。
a0030061_19343846.jpg

私は、PTメンバーから遅れてしまったこともあり、
M職とみるやエンパを入れまくっていましたよ。
自ら攻撃したところでほぼ意味はないですしね。

そうして交感の間まで到達。
たくさんの盟主が交換を試みていましたので、
特定の誰かをヒールしたりということは避けました。
護衛兵に殴られている方をヒールするぐらいはしましたけど。
私としては、誰が城主になってもよいのですよ。
ゴースティンでアデンが落ちることに、
意義を感じていたのです。
a0030061_1937104.jpg

そして交感完了のシステムメッセージが流れ、
猟師の村へと飛ばされました。
刻印に成功したのは、
クロニクル1の頃に何度か共にボスレイドをした縁がある、
NeoRevelatioN血盟。

急ぎアデンへと戻ります。
私と妹子以外のPTメンバーは、
アデン攻めのためにほぼ放置してしまった、
インナドリルへと急行しました。

居ても立ってもいられなかったと、
ネットカフェから遊びにきていたaltemaさん。
同じようにカッサンドラさんもネカフェから来ていましたね。
やはり今日は特別な日なのです。
a0030061_19395839.jpg

アデン城を取られて悔しいと感じる方も当然いるのでしょう。
いろいろなシャウトもありました。
ですが、手薄になったアデン城への威嚇シャウトがなされた時、
「全力で防衛!」
と立ち塞がったReversi同盟にはシビれました……。

ついでに、ぽろろっか嬢がGMさんをネタにしたシャウトをしたところ、
10日間のキャラ封印となってしまったのには吹きました……。

ついに攻城戦の時間が過ぎ去り、
開放されたアデン城を見学させてもらいましたよ。
その中で出くわした皆さんとPTを組みつつ、
初めて見るアデン城に興味津々です。
a0030061_19404736.jpg

交感をするクリスタルが、これ。
でかい。青い。
ホープダイアモンドも真っ青。
a0030061_1941710.jpg

北側のテラスからは火炎の沼が一望できます。
a0030061_19423423.jpg

城の周囲には細い通路が張り巡らされていまして、
ここに弓職の方などを配置できる……、
と何かで読みましたけど、
敵のターゲットをはずしたら、
あっという間に地面に落ちて、
ボコボコにされてしまいそうです。
せめて柵をつけてください柵を。
a0030061_1943127.jpg

東側には国立墓地の威容が見てとれます。
a0030061_19431183.jpg

通路の入り組み方は他の城の比ではありません。
それにしても、昼のアデン城は綺麗だ……。
a0030061_19434739.jpg

中庭の前にはこのような場所も。
どこを見ても見所。どこを見ても絶景。
a0030061_19442888.jpg

玉座にも座らせていただきました。
城主もあサン、Powareliteさんアリガトウ。
ん~なんだか偉そうな上に、
悪い領主っぽいですね……。
a0030061_19445361.jpg

まだ、こうやってかしずいている方が気分的にラクかも。
a0030061_1945892.jpg

エルフは何をしても似合うようになってますねぇ。
とりあえず、玉座は光が当たりすぎです。
鈴木その子じゃないんですから……。

ドワっ子だと、足をプラプラさせます。
ちなみに、爺さんでも足をプラプラさせます。
a0030061_19452850.jpg

城主もあサンを囲んで記念撮影。
a0030061_1947738.jpg

壁面に描かれた王様。
a0030061_19472649.jpg

エルモアデン初代国王シュナイマンか、
天使の絵が描かれているからバイウムか、
…なんてことを考えてダメ元で聞いてみました。
a0030061_19473759.jpg

やっぱり答えてはくれませんでしたけど。

何はともあれ、アデン落城は嬉しい限りです。
私自身は傍観者に過ぎませんが、
素直に喜ばせていただきます。

青い。アデンの空がいつもより青い。
そう見えた日のこと。
a0030061_1948987.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-03-06 19:48 | リネージュ2