ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

シリエンエルダーのスキル

今更ですが、気が向いたので、
シリエンエルダーのスキル解説を簡単にしてみたいと思います。
a0030061_22212953.jpg

○ファストスペルキャスティング(パッシブ)
詠唱がチョー遅いシリエルにとって、
とてつもなくありがたいパッシブスキル。
これを取っていくだけで、
最終的には数十の魔法速度の差になります。
でもエルダーも取れるので差は永久に縮まりません。

a0030061_22214587.jpg

○ブーストマナ(パッシブ)
最大MP量が増えます。
真っ先にとまではいいませんが、
ヒーラーのMP最大値が重要となってきたC2以降では、
確実に取っておきたいもの。

a0030061_2222674.jpg

○ファストマナリカバリー(パッシブ)
MPの回復速度を上昇させる、
個人的に最優先で取りたいスキル。
MPの回復速度が腹立たしいほど遅いシリエルにとって、
このスキルは超ありがたいものです。
でもエルダーも(略

a0030061_22222451.jpg

○リチャージ
プレイのスタイルにもよりますが、
PTプレイをするならば率先して取得したいもの。
意外と知らない方もいらっしゃいますが、
リチャージレベルが低いと、
高レベルの方にMPが届きません。
そしてその事実が判明すると、
ものすごく悲しい気分になります。
例)
たまの「仮免さん!あなたの愛が届きませんhhhhh」
私「なんてこった(TT」

a0030061_2222401.jpg

○ピューリファイ
唐突にシリエルとビショップを人気職にした、
個人的にとっても憎らしいスキル。
麻痺だけでなく出血も治療できるのですが、
それほど知られていなかったりして。
これを持つシリエルが真っ先に麻痺をしてしまうと、
おそろしく気まずい空気が流れます。

a0030061_2222557.jpg

○メンタルシールド
スリープやホールド、さらにはサイレンスも防ぐ防御魔法。
レベルが低いうちはナンてことありませんが、
レベル3あたりからはハッキリと効果を体感できます。
面倒でも、個人的にはbuffっておきたいスキル。

a0030061_22231543.jpg

○シールド
誰でも知っているbuffスキル。以上。

a0030061_22233083.jpg

○エンパワー
シリエルがシリエルたるための神スキル。
M職でなければわかりにくいのですが、
例えていうならば、
「常時SPSで魔法を使える」ようなスキル。
もちろんドライアードルーツやスリープが、
敵にかかる確率も上昇しちゃったりします。
エンパワー入り祝福SPSドライアードルーツは、
ある意味、シリエル最強スキル。

a0030061_22234479.jpg

○マイト
誰でも知っているbuffスキル。以上。

a0030061_22235768.jpg

○フォーカス
クリティカル偏重主義な「リネージュ2」で、
手軽にクリティカルを増やしてしまう便利スキル。
短剣職or弓職の方に辻すると、
「クリティカルしか出ません!」な場合も。
これに限らず攻撃系buffは、
鈍器やナックルな方への効果が薄すぎるのが欠点。
それから「ヘイストあればなあ」と前衛にいわれると、
大抵の後衛はヘコむのでご注意ください。

a0030061_22241264.jpg

○コンセントレーション
攻撃された時に詠唱が中止になる確立を下げるスキル。
人によって評価が妙に分かれているのが特徴で、
必須だと叫ぶ人もいれば、
あんなものbuff時間の無駄だという人もいます。

a0030061_22242575.jpg

○レジストウィンド
基本的にネタスキル。
エフェクトがウィンドウォークと同じなため、
イタズラに使用されます。
実は風属性の魔法の威力を、
けっこう下げてくれるのではありますが、
これをPTメンバーにbuffするMPがあるなら、
リチャ2回したほうがマシ、という噂もあり。

a0030061_22243955.jpg

○ドライアードルーツ
敵を動けなくします。
二次転職以降、このスキルのレベルが上昇するのは、
シリエルとプロフィットのみです。
特にシリエルはエンパワーと生来の高い魔力のため、
いざという時のmobストップパワーは絶大。
とはいえ、失敗するとPTを壊滅に追い込むことも多く、
SPSや祝福SPSの使用、さらにヘイト値も考慮して、
使いどころを見極める必要があります。

a0030061_22245219.jpg

○ウィンドシャックル
物理攻撃の攻撃速度を下げる、
C1まではPvPで猛威を振るった神スキル。
現在は発動が早く消費MPも控えめとなり、
威力も控えめになりました。
通常の狩りに組みこむと、
相手によってはヒールのMPを温存できたりしますが、
効かなかった時はちょっと悲しい。
これだけのためにSPSを込めるのも、やっぱり悲しい。

a0030061_22253934.jpg

○グレーターヒール
すごいヒール。
ビショップはレベル40で習得しますが、
シリエルとエルダーはレベル48でやっと覚えます。
C2になってエフェクトが派手になり、
ヒーラーの皆様を喜ばせている模様。

a0030061_22255568.jpg

○グレーターグループヒール
みんなにすごいヒール。
長いので個人的にGGHと略しています。
ただでさえハデなグレーターヒールを、
PT全員にかますため、とてつもなくハデなヒール。
ヒーラーとしては快感のひとこと。
とはいえ、PTのレベルが高ければ高いほど、
使う機会が減ってしまう悲しいスキル。

a0030061_22261011.jpg

○ガイダンス
命中率を上昇させるスキル。
レベル1の頃には微妙でしたが、
レベル2になってからは体感できるようになりました。
これも短剣&弓職の方に喜ばれます。
あとは、スカスカしまくりな自分のソロにも必要。

a0030061_22262344.jpg

○デスウィスパー
クリティカルの威力を上昇させるスキル。
短剣&弓職の方に使うと悪魔のごとき力を発揮します。
ソードシンガーの歌も加わると、
「うははは!なんじゃこりゃ~!」
な鬼強PTになることあり。

a0030061_22263428.jpg

○ヴァンパイアリックレイジ
弓を除く物理攻撃で与えたダメージの一部を、
自分のHPに還元するスキルで、
C2になってシリエルの地位を向上させた元凶のひとつ。
フォーカスやデスウィスパーなどと違い、
前衛の職種を選ばずに高い効果を発揮します。
特にソロをしている前衛職の方に、
ひとつだけ辻をする時は、だいたいコレです。
欠点は略称が人によってマチマチなこと。
「レイジ」と呼ぶ方が多いのですが、オークの立場が……。

とりあえず、また時間ができたら狩りもしますよ~。
病気にも仕事にも変なwisにも負けません~。
a0030061_22285613.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-03-03 22:29 | リネージュ2