ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

突発的旅行

a0030061_15383910.jpg

や~みん、それはもしかしなくても、
「四天王うづき」さんのことでしょうか。

というわけで、ちょっとした天然ヴォケで爆笑した仮免許ですコンニチハ。

エルダーへと転職したバウムは、
仮免許のお下がりカルミアンと、
これまたお下がりのラインドレザーブーツを装備しています。
武器は仮免許と共用のマジックフレイムダガーです。
a0030061_1539768.jpg

魔法書も無事に集めることができました。
a0030061_15394070.jpg

その際、象牙の塔で狩りをしていたら、唐突にwis。
あなたもキャラ多すぎです。
a0030061_15401055.jpg

エルダーの大先輩が立ちんぼしていたので隠し撮り。
バウムにだけ光が当たっていないのは、偶然だと信じたい。
a0030061_15403286.jpg

ついでなので、露店をしつつ寄り添いの刑。
a0030061_15411038.jpg

さらに、看板を見えにくくする刑。
a0030061_15412214.jpg


天罰てきめん。
a0030061_15413619.jpg

コーヒーを用意していたら、死んでおりました。
通りがかりのオラクルさんにリザしていただき、感謝。
a0030061_15415420.jpg


話は変わりますが、話せる島へ行って来ました。
私が最初にこの世界へ降り立ったのが、
このセドリックの道場でしたね。
a0030061_15421362.jpg

大老(ターロンと発音してください)も壮健そうで何より。
a0030061_15422520.jpg

赤ネームが通せんぼしていた橋を抜けて村へ。
a0030061_15424935.jpg

人間なら誰もが話しかけたキャンストロット氏もお元気そうで。
a0030061_1543524.jpg

懐かしい狩場を巡りつつ、
a0030061_15431776.jpg

目的地である滝へ。
a0030061_15433029.jpg

川に落ちて脱出口を探すのもお約束。
a0030061_15434381.jpg

この滝を見て、「リネージュ2」の世界に、
魅せられた人もいるのではないでしょうか。
a0030061_15435735.jpg

クモ狩りですよ……懐かしい。
「いつかはファルシオン!」
と意気込んでいたものです。
a0030061_15441436.jpg

TIの北端は切り立った崖。
サスペンスドラマのクライマックスに使えそうです。
a0030061_15442757.jpg

こののち、海に飛び降りまして、
泳いで大陸へと辿り着いた我々は、
そのままずんずんと北上して黒魔法研究所へ。
a0030061_15445426.jpg

つい先日、ジョン・スミスで狩競争をした中華ドワちゃんと、
思わぬところで再会できましたよ。
a0030061_15451095.jpg

そしてメルケニス部屋まで辿り着くと、
JackSkeleton氏の姿が。
a0030061_1545329.jpg

なんでも、ハートを稼ぐために、
適正レベルのWIZさんとペアをしていた模様。
我々もですが、周囲に狩りをしている人が、
いないことを確認した上でのお遊びです、念のため。
a0030061_1545505.jpg

ボンザならぬ「ポ」ンザ先生の姿も。
イベントは低レベルキャラで荒稼ぎというのは、
やっぱりお金稼ぎの基本なのですね。
a0030061_1546522.jpg

ここに来た目的は、このメルケニスを見ること。
a0030061_15462267.jpg

DEで修行時代を過ごした方なら、
必ず記憶にあるのではないでしょうか?
クエストで倒すためにPTを募集したりして、
一定周期で沸くメルケニスを倒すために、
順番待ちをしたものです。

そんな、突発的旅行の夜でした。
a0030061_1547592.jpg

[PR]
by TempLicense | 2005-02-16 15:46 | リネージュ2