ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クラハン→踊り

C2体験鯖が引き続きお祭り状態となっております。
レベル65のBグレ装備で並ぶ様は、どことなく異様です。

帰宅してゴースティンに接続せずにC2鯖へと赴くと、
さっそくクラハンだそうです。
ゲストに花散里こと夕月先生を迎え、
巨人の洞窟で狩りをしてみました。

さして変化のように見えるこの場所ですが、
ちゃっかり難度が上昇していまして、
とにかくリンクしやすくなっているのです。
ルフィさんが敵を叩くと、
ものすごい数の敵が殺到してHPを削っていきます。
a0030061_7525990.jpg

ヒーラーがPTにいませんから、
皆で必死に叩くか、私のチャントオブライフで凌ぐしかありません。
心なしかチャントオブライフで敵のタゲを取りにくくなっていますし、
ナイト系列もいませんでしたから、
ちょっとしたことでピンチに陥る一行。
a0030061_7533719.jpg

そんな時、ファクラんからwis。
a0030061_7545327.jpg

ものすごくストレートな名前に思わず笑います。
ちなみにダンサーは私も候補キャラがいるということで、
ファクラヒーラーというキャラがメインとなりました。

ひと通り巨人の洞窟を堪能してから、
狩り場を傲慢の塔へと移しました。
何度か特攻死していたルフィさんを筆頭に、
バイウムをチラリとでも見たいと最上階を目指して進軍。
見たことのないお強い敵がたくさんいます。PTメンバーがレベル64~65だというのに、
やっぱり敵が強いです。

夕月さんに攻撃がブチ当たる直前の図↓
a0030061_756178.jpg

全弾SSでひたすら叩いての狩り↓
a0030061_7555689.jpg

ヒーラーがいないということが本当に痛かったのですが、
ヘイスト2やデスウィスパー3などは、
ポリフェノールのbuffでかかっています。
それなのにこの強烈な難度。
本当のキャラでココへ来られる日が来るのでしょうか……。

どんどん昇っていくと、やがて建物の構造に変化があり、
「おお、バイウムまで近いのか!?」
と色めきたってみたのですが、
今となってはそれを確かめることもかないません。

唯一の通り口で発せられた言葉↓
a0030061_757518.jpg

その直後に出現した敵↓
a0030061_758291.jpg

デカすぎてSSに収まりませんよ。
しつこいようですがポリフェノールはレベル65です。
そんな私から見て名前が黄色ってどういうことですか。

そして、そのお仲間が使ってきた麻痺攻撃で、
PT全員が金縛り状態に……。
a0030061_7585079.jpg

麻痺は時間経過で治るのですが、
それまでには数分の時間が必要なようです。
その間にひたすら殴られるため、無抵抗で逝けます。
麻痺を治せるのはビショップとシリエンエルダーのみですから、
ビショップがモテモテだという韓国の情報は、
どうやら本当のことのようです。

そして、久しぶりに見た自PTの全滅↓
a0030061_8031.jpg

装備ドロップも経験値ロストもさして怖くないため、
皆で笑って死ねるのが救いですね。

ルフィさんが寝ると、
メーカーが用意しているCクリスタルを買うために、
初めてハイネスへ行きました。
どこかのアミューズメントパークのような街ですね。
a0030061_803577.jpg

ところどころに運河があるため、
落ちると酸素を求めて右往左往することになります。
a0030061_804713.jpg

その後、入浴休憩を挟んでから、
私の別キャラ「ルカレッリ」の転職クエストを開始しました。

途中までは相方に手伝ってもらえたものの、
すでに朝日が昇るような時間となっていたため、中盤からはソロです。

当然、クエストをこなすために狩りを何度もするわけですが、
C1までに利用していた狩場に、
新レイドボスが立ち塞がっていたり、
生息地が大幅に変化している敵などがいて大変でした。

プレカオークオーバーロードを狩りたいだけなのに!な図↓
a0030061_821743.jpg

そんな折に、猟師の村を通過したのですが、
HFさんが警備員に殴りかかって返り討ちになる現場を目撃。

その死体をよく見たら……
a0030061_823331.jpg

どう見てもロコリフルさんではありませんか。
a0030061_82465.jpg

そうです。
現在、このお祭り鯖でもっとも大きな問題となっているのが、
問答無用でキャラがレベル65とされてしまったために、
魔法書のドロップGETが異常に難しくなっているのです。
その弊害として、魔法書をあまり必要としない職業ばかりが増え、
深刻なヒーラー不足へと陥っています。
さらには、65からレベルを下げて魔法書を獲得しようと、
あらゆる街で自殺者の姿を見かけます。
いやほんと、ナンとかしてほしいのですけど、コレ。

とりあえずロコリフルさんって死体が似合いますよね。
a0030061_834511.jpg

掛け合いに応じて下さるところが本当に素敵です。

その後、じぇりんサンとも遭遇。
何かに取り憑かれたかのようにアイテム収集に命をかけています。
a0030061_84981.jpg

この時点で朝の7時近く。
ふたりとも生活時間帯メチャクチャです。

旅はまだまだ終わりません。
C2は、夜空の星が綺麗ですね。
a0030061_85550.jpg

雲の下でも星が輝いているのはかなり謎ですが。

最後になりましたが、転職クエストでもっとも大変なのが、
難度が急激に上昇したクルマの塔での狩りです。
この時の私はクラトルを狩るために来ていたものの、
奥の部屋にのみ出現するようになった上に、
敵の種族が違ってもリンクします。
a0030061_862514.jpg

追加されたキャサロックという敵がかなり強く、
モルデオの索敵範囲がかなり広く、
リケンセオの魔法攻撃は超痛い。

何人もの先人たちがこの新クルマの塔で命を落としているので、
細心の注意を払いつつクエストをこなしました。
a0030061_871859.jpg

そんな苦労の甲斐がありまして、
憧れのブレードサンダーに転職完了しました(AM8:00)。
a0030061_88632.jpg

剣のエフェクトがカッコイイですね。
このキャラは最初からブレダンを目指すつもりでしたから、
剣をクルリと回す姿に憧れてDE♀でキャラメイクしていました。

残りわずか数日の命ですが、
力の限り踊っていこうと思います。


おまけ。
クリスタライズ専用ドワ子さんもアルチに転職できました(AM9:30)。
a0030061_89375.jpg

このあと会社に行ったのですから、
人間、やればできるものです。
やる必要はどこにもありませんが、コレ。
[PR]
by TempLicense | 2004-11-27 08:09 | リネージュ2