ゴースティン鯖で頑張る、ふたり血盟の日常。書いている人:仮免許――だったのは過去のハナシ。引退済です。(ナイとは思いますが)私にコンタクトをとる必要がある場合は相方までお願いします。


by TempLicense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ウォークライヤー

仮免許もといポリフェノールです。
炎の君主カカイ様に従い、
アデンで惰眠をむさぼる愚者どもに裁きの鉄槌を下すべく降臨しました。
でも、11月30日には消える、露から露へと……儚い命であります。

いよいよC2体験鯖もラストウィークとなり、
キャラは一斉にレベル65に。
倉庫にはBグレ装備一式が。

で、アバドンセットを装着してみました。
a0030061_18252412.jpg

……グラフィック未実装でしたか。
アートオブバトルアックスがあるから、まぁイイです。

私がここで所属している血盟に旗がつきました。
ルフィさんにふさわしく「Dショット」の旗です。
そこでさっそく、私も盟主にタイトルをつけてもらいましたが、
さんざんお笑い系のタイトルをつけられてから、
現在はこんなの↓
a0030061_18271052.jpg

一気にレベル65で装備も豪華になった、
血盟「ルフィショット店」の面々+α。
a0030061_18273256.jpg

なぜか盟主ルフィアレノだけレベル64なのが謎。

アバドンのグラフィックが萎えるので、
麻耶(ニャン子)にシルノエンセットをもらいました。
じぇりんサンに借りたストライダーにまたがり、
麻耶の歌で加速しつつ転職クエストスタートです。
まずは「求道者の試練」なのですが、
これはヒーラー&バッファーならおなじみのクエストです。
仮免許とバウムクーヘンで2回もこのクエストをしていたため、
もう余裕だ~と思っていたら手順を間違えたのがヴァカっぽい。

TIでナヒルを倒して髪の毛を……って、
皆が一斉にクエストをしているので、
ひさしぶりに列ができていました。
a0030061_18283411.jpg

この光景は懐かしいですね。
a0030061_18285552.jpg

そしてこんな会話も、OB以来かもしれません。

TIの村へ戻ると、
「ロリコフル」さんというHMが目の前を通過。
間違いなくロコリフルさんだと思ったので、
思わず呼びとめてしまいます。
a0030061_18291334.jpg
a0030061_18292854.jpg

お仲間の嘩夜さんもいらっしゃいまして、
「負けらんねぇ.cpm」ファンの麻耶は大喜び。
a0030061_18303442.jpg

あいかわらず素敵で楽しい方でした。
それにしてもHM♀の「泣く」は泣き方がイヤすぎです。
a0030061_18304737.jpg

怖い怖い。

クエストはさらに続きます。ストライダー大活躍です。
a0030061_183162.jpg

私同様、遊んだことのない職業で、
未経験の転職クエストをする方も多いらしく、
NPCの居場所がわからずに右往左往する方が続出。
そしてそれを、教える方も続出。
転職クエで世界を飛びまわる方々に、
無償でWWをしまくる方もいらっしゃいましたし、
行く先々で辻buffをいただきました。
a0030061_18314669.jpg

お祭りサーバーですね。

人によってそれぞれスタイルはあるのでしょうが、
私はこういった点がネトゲでもっとも好きな部分です。
白チャで会話しつつ、荒地で夕焼けを堪能。
a0030061_1832426.jpg

グラフィックが細かく綺麗になっているC2。
こう座っているだけで、楽しい(のって私だけ?)。

さて、第二段階のクエストは、
堕落した(と定義されている)オークたちの粛清です。
次から次へとオークたちを血祭りにあげていきます。
a0030061_18334369.jpg

a0030061_1834271.jpg

このあたりのストーリーは、実はかなりおもしろくて、
もっと世界観を活かした話があればいいのにな、と思います。
あごゲンさんの6月11日の日記が、
このオークのクエストを見事に再現しているので、
興味のある方はご一読ください。

さらにクエストは続きます。
オークを殺し、その他の敵も殺し、走って走って……。
気がつけば朝日が昇っておりました。
a0030061_18342797.jpg

もう少しで転職だからと根性でGKからGKへ飛びまわっていると、
ギランで私の出現に反応した人々が……。
a0030061_18361639.jpg

GMとプレイヤーが談笑していたところに、
どうやら飛びこんでしまったようです。
オークGMが踊るのでこちらも踊り返し。
a0030061_18363249.jpg

GMは基本的にノリがイイです。

私が転職クエストの続きをするために去ると告げると、
なんとオークなのにエンパワーとWWをしてくれました。
a0030061_18365233.jpg

さすがGM。いろいろ超越したキャラクターのようです。

転職に必要な事項をすべて満たしてギランへ戻ると、
GMがプレイヤーの質問に直に答えていました。
a0030061_18371147.jpg

皆で大騒ぎしているので、
私と麻耶も加わってフィーバーですよ。
a0030061_1837216.jpg

この時の別れ際のGMの言葉が印象的で、
「こうして皆さんと会話できるのもあと少しズラ・・」
というものでした。

通常サービスへと戻ってしまえば、
GMは仕事をひたすらこなすだけです。
会社のマニュアルに従い、その結果、
憤懣やる方ないプレイヤーにとっての敵役となってしまいます。
NCを擁護する気はありませんが、
GMはこの作品が好きだからGMになった方が多いのでしょう。
ユーザーの意見を聞いたり、
オーク村で辻WWをしてササっと隠れるところなど、
このお祭り鯖でしか見られないGM本来の姿かもしれません。

閑話休題。
23時からクエストをこなしていきましたが、
朝の7時になったところでやっと転職できました。
憧れのウォークライヤーです。
a0030061_18375556.jpg

血盟の皆と、じぇりんサンの好意で、
お守りもかなり集まりました。
いくつかの魔法はお守りがないために未修得ですが、
それでも十分すぎるくらいに育つことができました。

大量に余ったお守りを、
他のオークメイジさんに配布する予定です。

残り数日という限られた時間ですが、
さまざまなコミュニケーションと、
周囲の好意に包まれつつ、本当に楽しい時間を過ごせております。

なんというか、ありがたい、と思った日のこと。
[PR]
by TempLicense | 2004-11-25 18:38 | リネージュ2